非公式noteオオゼキ部

平日夜のレシピの決め手になるものは。

平日の夜にレシピ検索をして、実際そのレシピを作る決め手になるのはなんだろうか。
それは、「シンプルな材料」なのではないか。

オオゼキに立ち寄ったところ、「どんぐりの恵み豚」というオオゼキ限定の豚肉が半額になっていた。なかなか半額にならないので嬉しく、しょうが焼き用の豚肉を明日の弁当用に買った。

せっかくいい豚肉なのでおいしい作り方を知りたいな、と「しょうが焼き レシピ」で検索。

その中で目に

もっとみる

欲しくて欲しくてたまらなかったけど、今のわたしに、あなたは必要なかったの

8月某日。最高気温35度。
私は世田谷線の某駅に降り立った。

時間は正午少し前。
空腹だった。まずは、腹ごしらえをしなければ。

このままあなたに会ってしまうと、絶対に情欲にまみれた再会になってしまう。でも数ある欲をひとつでも満足させておけば、ドロドロな再会を少しは回避できるだろう。次にいつ会えるかわからない。あなたに滑稽な姿は見せられない。冷静にならないと。

事前に探しておいた駅前のメキシコ

もっとみる
嬉し!ハスカップジュエリーどうぞ♡
123

#オオゼキイベント レポ -こんなに盛り上がったイベントは久しぶり-

記事の最後に大切な情報が!!

2019年8月26日(日)に第一回オオゼキイベントを開催しました!

このイベントはオオゼキ記事や十八番料理でも有名なまつしまようこさんとわたくし竹鼻良文のコラボレーション企画として開催しました!

僕ももう主夫歴10年を超え、毎日仕事に育児に家事と日々奔走する中で、このようなイベントに関われたことは本当に嬉しいことでした。

イベント募集記事を読んでいただくと分か

もっとみる
ありがとうございます!素直に嬉しいです!
71

好きなものに出会ったら起きたこと - オオゼキイベント感想文

2019.08.25.

カラッと晴れた夏の日曜日、スーパーマーケット「オオゼキ」を愛する人々の会(たぶんそういうこと*)に行ってきました。

「どうやってこのイベントのことを知ったのだろう?」と考えていて、思い出しました。

物書きミユキさんのこのTweetです♡
ミユキさん、ありがとう!

スーパーが大好きで、時間が許せば1〜2時間平気で居てしまう私を甘ーーく誘うこのイベント。家族に話したら、

もっとみる
ありがとうございます♡
39

ひとりでオオゼキ3店舗巡ってきた話

今夜のnoteは、とあるオオゼキに魅せられた女性のオオゼキデビューのためにしたためます。

7月17日、
久しぶりに気兼ねなく外に洗濯物を干せて、気持ちが良かった。

連休が激烈に忙しく、買い物に行くだけの時間も気力もなかったので、冷蔵庫の中はすっからかん。

そうだ、オオゼキに行こう。

▽ 旗の台店

恵比寿で仕事を終え、JRで五反田まで。
東急池上線に乗り換え、旗の台駅から徒歩3分のところに

もっとみる
ありがとうございます^^たのしい1日を!
34

第一回オオゼキツアーを振り返る

いま、オオゼキがアツい。
オオゼキ界隈がかなり盛り上がっている。

まず、オオゼキとは。
東京を中心に、関東圏で展開する「町のスーパーマーケット」。

そして、そのオオゼキ界隈を盛り上げている第一人者が、#オオゼキようこ ことまつしまようこさんである。

もともとは子育て界隈のつながりでツイッターをフォローさせていただいたのをきっかけに懇意にしてくださっているようこさん。
ようこさんのオオ

もっとみる
うれしい!ありがとうございます!
24

主婦×主夫イベント「オオゼキからの贈り物」 August 25th

noteでも話題となったスーパーマーケット「オオゼキ」の食材を使った手料理を食べながらオオゼキ愛について語り合うイベントをオオゼキようこさんことまつしまようこさんと開催することとなりました!

まつしまようこさんのオオゼキ記事

この企画は、オオゼキを愛してやまない主婦・まつしまようこさんと主夫・竹鼻良文がオオゼキだけで準備した食材を使って皆様に手料理を振りまいながら、まつしまさんのオオゼキ愛や皆

もっとみる
ありがとうございます!素直に嬉しいです!
39

オオゼキようことわたしとオオゼキ

このnoteは、noteを通じで出会ったオオゼキようこ氏(@yoko_matto)とスーパーオオゼキと私の物語です。
オオゼキツアーのスピンオフとしてお読み頂ければ幸いです。

本編はこちら

出会い

私がTwitterやnoteを始めたのは、業務上必要にかられてのことだった。
30代子持ち(双子5歳)で都内ITベンチャーに転職。
未経験ながら採用・総務全般を担当することになった私はSNSを運用

もっとみる
読んでいただき感謝です!
48

オオゼキでトマトを買いすぎた話

以前にオオゼキについて語った際に、「なぜかトマト売場が充実している」という趣旨のことを書いたのですが、先週土曜日、(スーパーの)縦走ではなくオオゼキ一点狙いのピークハントをおこないました(・・・ここまで無理して登山用語に寄せる必要性はないですが、登山に憧れているのだとお許しください)。

 オオゼキの魅力は他の方々が現在進行形で語っておられるとおりですが、私はトマトの品揃えの充実ぶりに強く惹かれて

もっとみる
スキありがとうございます。嬉しいです。
12

オーケー(高品質・Everyday Low Price)について書いてみます

こんにちは。アンスラサイト(無煙炭)と申します。スーパーマーケットについて語り合うことが楽しく、私が普段もっとも利用頻度が高いオーケーストアについて書いてみることにしました。

1 我が家のスーパー利用について

 以前も書いたとおり、我が家では「オーケー」「ハナマサ」「オオゼキ」を常用しております。それぞれの特徴を受け入れた上で使い分けをしております。これは「複数購買」をすることでスーパーに対す

もっとみる
嬉しいです。穏やかに過ごせますように。
22