老後2000万円

米国株今後の見通し、仮説
+6

米国株今後の見通し、仮説

あとから振り返るために、仮説を書いておこうと思います。 現状認識米国株、特に米国IT株に関してはポジティブに考えています。下記のチャートでも調整で一時的な下落はありますが、まだまだネガティブに見る状況ではないように思えます。 失業率が平常時(コロナ前)の水準に移行していない状況の為、利上げまだ先なのかなぁと思っています。 20年11月以降の改善ポイントの平均が0.19%なので、0.2%で改善するという仮定で予測値を出した結果、3月〜4月頃にコロナ前の水準に戻る可能性が示唆

スキ
1
#264 人生100年時代に向けて〜老後2000万円問題のおさらい

#264 人生100年時代に向けて〜老後2000万円問題のおさらい

2019年6月、金融庁が発表した老後2000万円問題について、おさらいの意味を込めて纏めておきます📝 そもそも投資を促す意味も込めて出した金融庁からのメッセージが正しく伝わらずに、「老後に2000万円が不足する」という部分だけがひとり歩きしてしまったこの問題。 我々は更なる少子高齢化社会に向けてどのような準備をしておけば良いのでしょうか? 現時点での私の答えを纏めておきます。 1️⃣インデックス投資を行う。インデックス投資のメリットや説明はここでは省きますが、今ではす

スキ
26
2021年10月3週目のループイフダン

2021年10月3週目のループイフダン

老後の資金がありません!

老後の資金がありません!

マスコミ向け先行試写で鑑賞した 10月30日公開の映画 「老後の資金がありません!」 老後が眼中に入ってきたアラフィフとしてはめちゃリアルで 主人公・篤子さんの友達になった気分で共感しきり。 コメディー要素満載ながら 「自分にとってしあわせな人生って何だろう?」 と考えさせられる、なかなか深い作品でした。 未来を軽やかに迎えられそうな 希望の光を灯してくれるラストも後味よろし♪   天海祐希さんと松重豊さん演じる 夫婦の関係にも憧れます💕 どれだけ貯蓄を増

スキ
6
「余生」は「余計」 外山滋比古著「お金の整理学」

「余生」は「余計」 外山滋比古著「お金の整理学」

ほぼすべての人が、お金が好きだと思う。しかし、お金の多寡は明確に数字になって現れ、マウント材料になることも多々あるためか、謙遜を美徳とする我が国では、お金の話を避ける傾向にある。それが高じて、いつからかお金の話をするのは浅ましい、みっともない、と嫌われるようになり、関心を持たないようにしようとして、思考停止状態になっていないだろうか。 ちょっと前に金融庁の試算に端を発した老後2,000万円問題があった。あまりにキャッチーなフレーズであったためか、「そんなに貯められない!」と

老後に必要な2000万円、どうしたら貯まるの?

老後に必要な2000万円、どうしたら貯まるの?

72の法則(72を成長率(預金や、投資の利率)で割る)を使うと、あなたのおカネが2倍になるる年数が計算できます。 例えば、年利2.5%で1000万円を2倍にするために必要な年数は、 72÷2.5=28.8、つまり約29年とわかります。 なるべく早く1000万円を貯めて、2.5%で運用すれば、老後に必要な2000万円は自然と溜まっていきます。 でも元本保証で2.5%の利子がつく金融商品なんてあるの?と思いますよね。 それがあるんです! しかも証券会社が絶対に教えてくれな

スキ
7
日記 【年金という博打】

日記 【年金という博打】

こんにちは。 アメリカの年金制度先週と昨日、FRONTLINE PBSという大手メディア会社による、アメリカの年金制度のドキュメンタリーを観た。2013年に公開された『The Retirement Gamble』と、2018年に公開された続編、『The Pension Gamble』だ。 アメリカには、日本の様に公的年金もあって、それはソーシャル・セキュリティと呼ばれている。日本と同じで、それだけで暮らしていくのは無理な支給額だ。 公的年金の他に、個人で運用する、401

スキ
2
方向性とアクション
+2

方向性とアクション

現状整理と方向性過去はコロナショックを見て市場に入ったのである程度のパフォーマンスは上げられているものの、不勉強であり、また、素人的な動き(値段が上がっているのを見てよくわかってもいない銘柄に手を出し、下がり始めるとわたわたして売却する)によってかなりの損も出している状態。 去年のコロナショック後に入って現状で+50%程度のパフォーマンス。コロナショック後のある程度上昇基調が見えていた5〜6月頃にSP500に入れるのと同じくらいのパフォーマンスなので自分でもあまり上手いとは

スキ
3
背景や目的など
+2

背景や目的など

背景今まで投資というものから目をそむけていたものの、老後が不安になってきたので、目標をセットして振り返り可能な状態にしようと思います。また、手なりをどう定義するのかにもよりますが、手なりでは到達できないGAPも可視化できるので、その課題に対してのアプローチも明文化してい後と思います。仕事ではかなり合理的な方だとは思いますが、なぜかプライベートだと非合理的(心が弱い)なので、こんなnote誰も見ないと思うものの、人から見られることを意識して進めようと思います。 目標話題になっ

スキ
1
【10月版】東大バフェットのポジション+豪華なおまけ

【10月版】東大バフェットのポジション+豪華なおまけ

こんにちは。東大バフェットです。 はじめましての方はまとめnoteを是非ともお読みいただければと思います。まとめnoteは2系統存在するため、それぞれマガジンにまとめました。 ①レバレッジ系 ②リスク管理系 上記マガジンのまとめnoteは運用方法や考え方などをまとめたものになります。一方、本noteは東大バフェットの短期ポジションを公開するものとなります。相場予想ではなく、あくまでも私自身のポジションを公開する形となります。また、ブログ記事には書きたくないようなおまけ

スキ
75
有料
3,480