紗倉まな『最低。』を読んで

Voicyを聴いてファンになった紗倉まなさんのデビュー小説を、やっと手に取りました。

登場する4人の女性のエピソードすべてに自分の人生を重ね合わせ、感情をぐらぐら揺すられながら読み進めました。

今回の読書感想文では、作中に登場する彩乃・桃子・美穂・あやこのそれぞれの編に分けて、自分の経験を交えながら考えたことや思ったことを書いていこうと思います。

あらすじ

「もう彩乃ちゃんは、みんなのもの

もっとみる
嬉しいです😭
11

紗倉まなのおすすめ動画ランキングベスト10

こんにちは。あくまで備忘録ですが、紗倉まな(さくらまな)さんのおすすめ動画をランキング形式で紹介します。

最初に言っておきますが、今回紹介する作品は、全てU-NEXTで観ることが出来ます。31日間の無料期間もあるので、ぜひ利用してみてください。

参照:U-NEXTは31日間無料でAV5万本見放題!

最初に

知っていると思うのですが、簡単に紗倉まなさんのプロフィールを紹介します(参照:Wik

もっとみる

「春、死なん」紗倉まな
表題作と短編「ははばなれ」の2作。
生活に纏わり付く性の痕跡と、死の匂い。身体の描写や心情描写が生々しく抉ってきた(貝が食べれなくなる)。男の衝動や潔癖性がリアルだった。その上適度に嫌な感じに描写されていて、面白くも、いたたまれない気持ちになる。

うっしっし。
2

旅中の性交渉

18.19歳の頃、全国色んな所を旅した。
奄美大島という小さい社会から解放され
色々見たい、経験したいという欲が止まらなくなったと思う。

マフラーだせえな

でも、18歳なのよ。
エッチはしたい。

当時、美幸少年は色素が薄い、体毛が薄い、ヒゲがない。
完璧だ。(因みに今は真逆だと思って良いよ)
しかもナンパを覚えたての状態。
誰も止められない。
人生のほとんどの経験人数をこの時期に経験したと思

もっとみる
ハグしてあげる!!
8

AbemaPrime 様

AbemaPrime について

①大抵の質問の回答は質問者の質問。
②改善と改悪は相反しない。

 上記を踏まえ、①に関しては、質問である「今日のテーマ」に、プロデューサーの質問がない。質問しているようで、すでに別に回答を持っている。回答を持っているのに、質問をしている。ということは、自身にではなくAbemaPrime全体として質問を作ったといえる。よってAbemaPrimeという総体を考えたと

もっとみる
🙃てへ♪
3

【読書】働くおっぱい

primeで無料の本を探していて、たまたま目について購読。
紗倉 まなとは、有名AV女優だそうだが、残念ながら私は見たことがない。
ただ高専に通っている最中にデビューしたということで騒がれたらしい。

で、この本なんだが、理屈抜きに面白いというかすごい本だった。
結局AV女優をこなしながら、雑誌ダヴィンチの毎月のコラムを書いていてそれをまとめた本なのだ。そもそもダヴィンチとか読んでる人は相当本好き

もっとみる
おー。ありがとうございます。頑張ります(笑)
7

今日、本2冊読破した!!

この二冊を今日読破した。

エロ二冊!!

読んでて勉強になったけど、なかなか実践するには難しい。

読み終えて実践できる人はどれぐらいいるんかな

やっぱしビジネス本に比べて実行するのは難しい。

パートナーと一緒に読む事が一番の近道だと思った。

紗倉まなさんはかなりお世話になった女優

一度でいいから会ってお礼が言いたいぐらい

しみけんさんはエピソードトークも面白い。

YouTubeにあ

もっとみる
小吉!やな!
14

【はじめての精通の悩みじゃねえよ!】はじめてのおつかいの主題歌の替え歌で『はじめての精通』※下ネタ注意

2018年9月27日に投稿された質問箱

いいラインナップだな!!!

往年から近年活躍してる人まで!
そりゃ迷うよ!みんないいし、みんなそれぞれいろんな作品あるんだから!

企画ものもあるし、ドラマ風のもあるし、その日の気分によって見たいものも変わってくるし、めちゃくちゃ悩むよ!!

初めての精通の悩みじゃねえよ!!!!!

長年ソロプレイしてきた者の悩みなんだよ!!!

初ソロプレイの相場は好

もっとみる
ありがとうジル~
8

「春、死なん」(紗倉まな)講談社

「春、死なん」(紗倉まな)講談社

緊急事態宣言が出てから、家でひとり思い出に浸ったり考え事をする日々。そんな中、あまり厚手の一冊では無いですがゆっくり読みました。

表題作「春、死なん」と「ははばなれ」の二篇収録の一冊。

「春、死なん」傑作。人間は生きていればいつか必ず老います。人間の老いと性を、妻を亡くした七十歳の老人富雄を主人公に描いているんですが、とにかく文章力、表現力が凄い高い。これは

もっとみる