移転/インターネット広告を運営する代官山の大型サービスオフィスへエムフロ

移転/インターネット広告を運営する代官山の大型サービスオフィスへエムフロ

インターネット及びモバイルにおけるメディア運営事業を主業とするインターネット広告企業がオフィスを移転した。 オフィスの移転先はDaiwa代官山ビル6階である。渋谷区恵比寿から渋谷区代官山エリアへの移転となる。 会社概要と業態エムフロは2004年に設立されたインターネット事業に強みのある企業である。主にはモバイルメディアやインターネット広告及び企画、コンテンツになる。 インターネット広告・ソリューションサービスの販売代理店事業 インターネット及びモバイルにおけるメディア運

120
渋谷いきいき倶楽部

渋谷いきいき倶楽部

パーソナリティー:金指璃奈 講師:カンケ 今回のテーマは、趣味の世界〜「渋谷で街歩き」です。 今日は、パーソナリティー金指璃奈さんの「坂道レポート」についてお話します。

1
ふるいビル:渋谷区 幡ヶ谷ゴールデンセンター

ふるいビル:渋谷区 幡ヶ谷ゴールデンセンター

「渋谷区」ってどういうイメージですか? 大体の人は多分、あのスクランブル交差点がある渋谷とか恵比寿とかに紐付けされた、何らかの類型的イメージが浮かぶのではないでしょうか。 幡ヶ谷っていう駅があります。 京王線ではなく京王新線です。都営新宿線とつながっている、ちょっと影の薄い方の京王線です。 京王新線、途中駅は「初台」と「幡ヶ谷」しかありません。次の笹塚駅で京王線と合流します。そして、この幡ヶ谷駅に直結している駅ビルがなかなか素敵な感じです。 駅降りたらいきなりコレだもの。

4
渋谷いきいき倶楽部

渋谷いきいき倶楽部

パーソナリティ:小川麻希 講師:講談師 神田菫花(すみか)さん 金曜日のテーマは「渋谷講談」。 今日は、講談「片岡源五右衛門と忠僕元助」をオンエアしました!

DENDAMAのDiscordコミュニティーを作ろう!(アンケート実施中です)

DENDAMAのDiscordコミュニティーを作ろう!(アンケート実施中です)

こんにちは!スマホアプリと接続してゲームが楽しめる次世代IoTけん玉「DENDAMA」を企画開発するAXELL株式会社広報のコゾロフです! 今年DENDAMAではアプリのアップデートを予定しております。 詳細はこちらの記事をどうぞ! アップデートに向けて、もう一つやっていく予定のことがありまして、今回はそのお話です。それは 「DENDAMAのコミュニティーづくり」 でございます。 まずは…お詫び DENDAMAアプリには一応「チャット機能」があります。DENDAMA

4
渋谷のくらし#223

渋谷のくらし#223

渋谷区で行われた様々なイベントやできごと、取り組みなどを渋谷のラジオのスタッフが取材に行き、どのようなことが、どのような目的で行われているのかを紹介したり、渋谷区の大事な情報発信をしています。 本日は、災害時自動電話情報サービス「しらせる君」について、そして「渋谷防災キャラバン」や「区が発令する避難情報」などについての防災情報をお届けしました。 【ゲスト】 渋谷区 危機管理対策部 防災課長 行廣勝哉さん ▼災害時自動電話情報サービス「しらせる君」 https://www.city.shibuya.tokyo.jp/anzen/bosai/shiraserukun.html ▼渋谷区土砂災害ハザードマップ https://www.city.shibuya.tokyo.jp/anzen/bosai/bosai_manual_map/doshasaigai_map.html ▼「警戒レベル」を用いた避難情報等の発令について https://www.city.shibuya.tokyo.jp/anzen/bosai/bosai_keikaku/keikaihatsurei.html ▼渋谷防災キャラバン https://shibuya-bosai-caravan.tokyo/event/ 【出演】 杉山 桃子(渋谷のラジオ)

移転/渋谷のデザインビルに事業規模拡大、ブレイン・ゲート

移転/渋谷のデザインビルに事業規模拡大、ブレイン・ゲート

ITコンサルタント事業やエンジニア事業を運営する企業が渋谷エリア内で拡大移転を行う、約1,5倍の拡大になり道玄坂エリアのデザイナーズビルへ移転する。同社は徒歩圏内のホリウチビルからの拡大移転になる、本社は名古屋に構える企業である。 会社概要と業態ブレイン・ゲート社はソフトウェア設計・開発、パッケージソフト販売を運営する企業になり、創業は2001年04月である、当初から事業の拡大を行っており2008年には東京支店を渋谷区道玄坂のオフィスへと移転している。 Webページ作成・

4
元気の源 High Power Print vol.24 俺の話を聞け!

元気の源 High Power Print vol.24 俺の話を聞け!

ふと自分の社会人デビューの時を思い浮かびました。 入社1989年4月。 今考えてみると、平成としての初の社会人組の一人です。 港区の印刷会社。 その印刷会社は電化製品やPC関連に付随する取扱説明書をメインに手掛ける会社で、多言語にも展開し製品と一緒に輸出されていました。 とにかく忙しい会社で、今では思い切り引っかかるような働き方をしておりました(苦笑)。 その時の僕の面倒を見てくださった先輩がいらっしゃるのですが、あまりにも激務で辛かった時に先輩に何故この会社に入社したの

2
元気の源 High Power Print vol.23 最大限注力し、先ずは失敗しろ!

元気の源 High Power Print vol.23 最大限注力し、先ずは失敗しろ!

企業にとって新しいチャレンジは成長の源。 これには企業自身の努力は勿論の事、今の時代どの様な方向へ進めば良いのか等の情報収集も必要です。 年に何回か展示会に足を運びますが、ここ数年は他業界の展示会に積極的に足を運ぶようにしています。 なぜかと言うと、 ・垣根をまたいで異業種に参入する企業が増えたこと ・今までにない視線が非常に斬新であること ・弊社の様な小さな会社でも『これはやれるかも!』と思える企画に必ず出会うこと 等々、僕にとっては現在無限の知恵袋の様な存在です。 飛

1
元気の源 High Power Print vol.22 『日大アメフト問題 宮川選手対日大』を自分に当てはめてしまった瞬間

元気の源 High Power Print vol.22 『日大アメフト問題 宮川選手対日大』を自分に当てはめてしまった瞬間

道路工事現場 正直あまり遭遇したくない方が大半だと思います。 渋滞や迂回・騒音はつきものですが、僕は何より車にアスファルトの跳ね上がりが付着するのが何より駄目でして。。。 絵に描いた様な徐行速度で通過します。 先日、会社の近で一戸建て新築配管道路工事の現場に遭遇しました。 『対向車の通過待ちか。。。』 交通整理の警備員さんの指示通り停車し何気に横を見ると、ちょっとした人の輪が。 よく見ると工事関係者の方々が何人か座って休んでいる横で、小学生数人と談笑しながらのもぐもぐタイ