市街地とリゾートが完全に分離している国、モルディブ

モルディブのお話。

モルディブ…南国リゾート、高級リゾートをイメージしますよね。
白い砂浜と水上コテージ…まさにイメージ通りのリゾートが、この国には広がっています。

モルディブはひとつの島にひとつのリゾート(”島”と言うより”環礁”に近い)。
各島にはリゾート施設が設けられ、観光客は滞在中ここから出ることはありませんので、食事など必要な設備・サービスがすべて用意されています。だから、旅行会社で

もっとみる
ありがとうございます!
1

100年放置されたヤシガラは貴重品

私たちが輸入しているヤシガラ培土(ココピート)、どうやって作られているか、過去記事でご紹介しました。

実は、ヤシガラ培土(ココピート)には、↑記事とは少し違う商品があります。

【50年以上放置されたヤシガラ】

過去記事でご紹介したヤシガラ培土(ココピート)に使われるココナツヤシの殻は、収穫されてから1年以内、長くても3年程度と言われています(この辺りは細かい設定がありますが、今回は割愛)。

もっとみる
ありがとうございます!
1

英語でビジネス:CALL OUTのナゾ

このnoteでは、"CALL OUT"という知っておくと役立つ言葉について知ることができます。

アメリカのお国柄なのか、たまたま私のビジネスパートナーがただ単に大雑把なのか、とあるデザインの変更や何かの作成依頼をすると必ず間違った状態で仕上がってかえってきます。いやいや、何でそこだけコピペしなかったのよ、とか何でそこだけ写真変えるのを忘れちゃったのよ、とかそんなのが日常茶飯事です。そんなわけで、

もっとみる
ドキドキ✴︎Thank you!
1

Global Business Trend vol.11 |美白化粧品は時代遅れ?!大手化粧品会社が「美白」ラインの販売中止やリブランディングに踏み切る

先週、大手ユニリーバ社とジョンソン・アンド・ジョンソン社が、インドをはじめとした国々での美白化粧品を販売中止を発表。世界各国で人種差別撲滅が叫ばれる今、ついに美白化粧品もこのカテゴリで問題があると指摘が入り、大手ブランドは対応を急かされている。

今回「美白クリーム」販売中止を受けて、日本のSNSでは困惑した反応をたくさん見た。大手ブランドの美白クリームは「インドの女性に、白人の方が美しい」という

もっとみる

コロナ禍で負けてる会社のたった一つの特徴

ちょっとムカつく生意気な鼻につくタイトルですがそう思った方は見ない方がいいです。
アクセス数も何も気にしてないブログです。

では、完結結論だけまずは言います。
それは【スピード】です。

それだけです。

宇宙時代でもAI時代でもロボット時代でもあんまりほとんどの人は関係ないです。
あるけどそんな開発はみんなできない。
そこは手段であって使う方

産業革命▶︎物作り時代
IT革命▶︎ITがどんど

もっとみる

コロナ後の新世界はどうなる?マーケティング予想(その2 サステナビリティへの取り組み)

前回の記事:コロナ後の新世界はどうなる?マーケティング予想(その1 バーチャル×リアルの融合)では、今後のトレンド予想として「リアルとバーチャルの融合」について詳しくお話しましたが、今回の記事では「サステナビリティ」にフォーカスします。

サステナビリティとは

ここ数年、よく耳にするようになった「サステナビリティ」という言葉。

環境に配慮するというイメージで使われることが多いですが、Oxfor

もっとみる

英語でビジネス:今アメリカで起こっていること

このnoteでは、アメリカとのビジネスを通じて知った「フェイスブック広告ボイコット」についてシェアします。

日本で生まれて、日本で育った人ならば「人種差別」というのは学校の教科書で知った話以外の何ものでもないと私は思います。お恥ずかしながら、私もその中の一人です。

今日、アメリカのお取引先様より、「SNSでの広告を一時取りやめます」という連絡が入りました。今アメリカで起こっている広告のボイコッ

もっとみる
力になります。ありがとうございます。
2

2年間の海外(カンボジア)子会社経営を通じて感じた、3つの重要な「力」。

こんにちは、Rockyです。
note初投稿となります。
よろしくお願いします。

2018年4月よりIT企業のカンボジア拠点責任者となり、
約2年が経過しました。
今回は私なりに大事だと感じる、
「海外(カンボジア)子会社経営において必要な3つの力」
について投稿したいと思います。

20代~30代前半で、
これから海外でのビジネスを検討されている方(特に途上国)
の参考になるような記事になれば

もっとみる

ズバリ海外でできる初心者向きのネットビジネスを5つ紹介します

私のコンサルメンバーさんには今もアジア、EU、北米に住んでいる方がいらっしゃってネットビジネスで成果を出してます。

そこでどんなビジネスが海外で稼ぎやすいのか?

初心者向きなのはどれか?

実例をもとに考えて見ようと思います。

1⃣海外案内のアドセンスブログは初心者向き

これはおすすめです。普通は現地まで行って写真をとらなくては行けないのですが、自分の身の回りの観光地を紹介するブログを作っ

もっとみる
ありがとうございます!頑張ります
7

アフリカでなぜ「モノづくり」を選んだか

前回、初めての投稿でアフリカ・ケニアでモノづくりをすることを決めた時の話を書きましたが、一度書き出すと当時のことを色々と思い出すもので…

今回は なぜアフリカでモノづくりすることを選んだのか についてご紹介したいと思います。

先に結論を言ってしまうと 自分が定めたゴールに対して最も適切な手段だったから なのですが、実は起業を決めた当初は私もこのことをよく理解していませんでした。

友人からの素

もっとみる