業務フロー図

お気に入りの画像の登録~EdrawMax編~

デフォルトで大量の画像やアイコンが入っているEdrawMaxですが、それでも新しい画像欲しいな…と思うことは多いです。 今日はデフォルトで入っている画像の中でよく使うものをまとめておけるライブラリ機能と、EdrawMax外から取得した画像の追加方法について記載していきます。 充実のEdrawMaxの画像…

請求管理アプリの製品選定観点出し

最近、請求書の支払いを効率化したく、いくつかツール(請求管理アプリ)を試してみました。 今後もいくつかツールを試してみようと思うのですが、その時の観点について整理していきます。 今回は全体の観点から整理していきます。次回請求書の支払いに関わるフェーズを元にフローチャートを作成して…

日程調整ツール「Spir」を使ってみた

おはようございます。先週複数人の日程調整をどうすれば良いのか?みたいな話を投稿しました。それにあたり、各所に何か良いツールない?と聞いてみたたところ、複数人から「Spir」というツールを紹介いただきました。 早速申し込んでみたのでそのレビューです。 ※今回は個人版の利用になります。 …

これからの日程調整の理想についてフローチャートで表現しながら考えてみた

働き方の多様化、副業が当たり前になってきて日程調整が難しくなってきていると感じている昨今です。 特に在宅だと家庭のこともありますが、それが仕事のカレンダーに反映されていないことなんて普通にありますし、そもそもデジタル化されていることは少ないんじゃないでしょうか。 ということで今回…

廃棄フェーズ~フローチャートの書き方part4~

それでは最後の廃棄フェーズになります。 廃棄フェーズの書き方廃棄に関しては、法人の情報資産管理の方針(個人情報保護方針や、個人情報の規定・マニュアルなど)に沿った対応を取ってください。 ただ、過去の活動情報は分析上残しておきたいので、個人情報が特定できない形に編集することをおスス…

利用フェーズ~フローチャートの書き方part3~

さて、今回は利用フェーズを書いていきます。 取引先を作成したので、それを使って商談を進めていくフェーズを作っていきます。 利用はスタートから始める取得はゴールから始めましたが、利用はスタートから始めます。 フローの数が、取得から保管フェーズでは減っていき、保管から利用フェーズでは増…

取得・保管フェーズ~フローチャートの書き方part2~

それでは、前回に引き続きsalesforceのリード獲得から商談管理に関する基本的な流れを書いていきます。 今回は取得・保管フェーズを書いていきます。 ゴールから始める今回は、この記事の通り「取引の開始」をし、「取引先が作成されること」をゴールとして取得フェーズを書いていきます。 全体的な…

書く前の準備~フローチャートの書き方part1~

Salesforce(Sales Cloud)のリード獲得から商談管理に関する基本的な理解をしてもらうために、フローチャートを使って整理していこうと思います。 今回はSalesforceの使い方を部下に伝えたい!というケースを例に、フローチャートを書くプロセスを可視化していきます。 目的と、対象を決める 何よ…

業務フロー設計の進め方

今、取り組んでいる業務を整理する為にメモ。 業務フローを作成するのは最終的な仕組み化を推進する為である。最終的にはシステム化し、人が介在せずともまわる仕組みにする為にも、業務フローは大切である。 <動画からのポイント> ・業務フローは後ろ(最後)から記載する ・各種論点を潰しこみ…

miroをやめて使い始めたフローチャートツール

おはようございます、いつきです。 東京から神戸に引っ越して初めての執筆中です。なんで神戸に引っ越したの!?神戸ってどう!?みたいな話は、この読者層は興味ないと思うのでおいておきますw さて、以前「業務フローを書くツールて何がいいの?」という記事を投稿しました。この時はmiroを使って…