ポリネシアンセックスの話3

ポリネシアンセックス2日目

《相手》
Sさん

《時間》
22:30ころ

《内容》

性器に触れない愛撫

もっとみる

自粛期間中のおなルーティーン

こんにちは。性向きJDです。

この前ツイッターで「興奮しました!」というDMを頂きました。

嬉しいです。が、

このブログで興奮すんの激ムズじゃね?

その方は相当な想像力の持ち主だったんでしょうね。

はい、ということで(?)今回は皆さんに私の自粛期間中の就寝前おなルーティーンをご紹介したいと思います。

それではいきましょう。

①床につきます。

今日も一日お疲れ様でした。

オンラ

もっとみる
ありがとうございますよろしければコメントもお待ちしてます!!
16

…18歳は入場不可?なんのこと??

そう、風俗通いがバレたのは妊娠がわかって3ヶ月ほど経ったころ。妊娠5ヶ月目の時。

彼はお酒が大好きで、毎日、家でもご飯を食べに行ってもご飯よりもお酒をひたすら飲む。

お酒を飲む彼はいつもよりもニコニコしていて、私はお酒を飲んだ彼も好きだった。

そんなある日、彼が飲み会から帰ってきたらいつも以上に酔っ払っていて、私は夜遅いのもあり彼が寝る前に先にベッドに入り眠りについた。

朝起きると、彼はリ

もっとみる

ポリネシアンセックスの話2

ポリネシアンセックス1日目

今回の実験では、毎回異なる相手かつ
一般とは違うやり方をしたので、そこも細かく記録します。

もっとみる

私が性で悩みだしたのは結婚して3ヶ月後…

皆さん、こんにちは^^

このnoteでは、性の悩みについて赤裸々に書いていき、そして私の経験で学んだことを共有していき、少しでも性に悩んでいる人の支えになれればな~。

と思っています。

今回の記事では、どうして私が性について悩み出したのか、そのきっかけをお話します。

特にこの記事で参考になるような内容はありません。

ただ、私と同じようなきっかけで悩んでる方々もいると思います。1人じゃない

もっとみる

【夫婦 カップル セックスレス コロナ 自粛】彼氏、夫のセックスの誘い方

エロ正宗です、

今回のテーマは
「女性向け 彼氏・夫のセックスの誘い方」
です。

▼音声はこちら
http://mdat1030.xsrv.jp/wp-content/uploads/2020/05/karesiottosex1.m4a

日本人が1ヶ月にどのくらいセックスをするか
知っていますか?

その数はなんと

平均2.1回

皆さんご存知、セックス数世界一のギリシャは
13.6回

もっとみる

浮気女が履いてそうなパンツ

セフレから「そろそろ終わった?」とLINEがきました。

「まあ、ほぼ終わった。」
「そっか、エッチしたい。」
「何時にする?」
「10時半頃でいい?」
「おっけ」

いつもこんな感じでやりとりをして会う時間を約束します。

最近は私の部屋ですることが多かったので、時間になると彼はやって来ます。

そろそろ終わった?というのは月イチガールウィークのこと。またの名を月経。

セフレには私の生理周期を

もっとみる
やったあ😊
8

ポリネシアンセックスの話1

『ポリネシアンセックス』というのをご存知でしょうか

ポリネシアンセックスとは、ニュージーランド、ツバル、サモア等
ポリネシア地方に伝わる伝統的なセックスの方法です。

肉体的な快感よりも、精神的なつながりに重きをおいたセックスです。
合計5日間に及ぶ時間をかけてするセックスのため、相手との心のつながりを深めることができます。

ざっくりやり方を説明すると
■.5日間かけてのセックス
■.最初の4

もっとみる

コロナ禍中、性生活はどうしてる? いま大きく価値観が変わろうとしている“はふぽのコラム”

こんにちは。榊原すずみです。
毎日テレビや新聞、インターネットから流れてくる新型コロナウイルスのニュースにちょっと疲れ気味という方も多いのではないでしょうか?

そんな人は新型コロナが収束した後の世界を想像してみたり、ニュースではなくコロナの影響で生活が変わった人の経験談を読むなどして、少し目先を変えてみてはいかがでしょうか?

今週は、コロナ後の世界を想像させてくれる3本をご紹介します。

おす

もっとみる
ハフポストの榊原すずみです。読んでくださってありがとうございます。
5

私の性の悩みについて…

みなさん、初めまして。

私はプロフィールでも少し自己紹介をさせてもらっていますが、27歳一児のワーキングママです。

そして、一人の女性でもあります。

1つ。最初に世の男性に言っておきたい。

男性と同じで、女性も結婚をしても、母になっても、一人の女性であるのです。そして、一人の女性として居たいのです。

それだけはまず、言っておきたい。

様々な悩みを抱えながら育児をしているママはたくさんい

もっとみる