後藤又兵衛

又兵衛桜と高取城ハイキング

後藤又兵衛の末裔(自称)は熱く語る・・・後藤又兵衛は大坂の陣の五人衆として、徳川家康の幕府軍と激戦し、華々しく散っていった勇将。真田幸村と共に、講談や軍記で語られる人物。
その後藤又兵衛が「実は生き延びた」との伝説が!!
そこの近くに日本三大山城があり!!来年こそ、桜の時期に城攻めを!!

又兵衛桜とは

大坂夏の陣で、討死したと思われた後藤又兵衛は、傷を癒しながら隠遁生活を奈良県宇陀市でおくる。

もっとみる
ありがとうございます!(^^)!
6

ハイキング・ウォーキング!!後藤又兵衛の末裔(自称)が激戦地の大坂夏の陣「道明寺・誉田合戦」を歩く

後藤又兵衛が華々しく散った午前の「道明寺の戦い」と後続部隊が戦った午後の「誉田の戦い」を1日で回れます。「誉田の戦い」付近は世界遺産となった古市古墳群となりますので、一緒に回れるお得なウォーキングコース!体力に自信がない方は、午前と午後を分けて回るのも十分楽しめます。

大坂夏の陣「道明寺・誉田合戦」について

道明寺の戦い(どうみょうじのたたかい)は、江戸幕府と豊臣家の間の大坂の陣(大坂の役)の

もっとみる
ありがとうございます!(^^)!
12

戦国時代カレンダー 今日は何の日? 【5月3日~9日】

戦国時代の今日の日付にはどんなことがあったのか? 1週間ごとにお伝えします。ぜひ「ああ、今日はそんなことがあった日なんだな」と思いを馳せてください。毎週日曜日に更新する予定です。
なお、日付はすべて旧暦ですので、現在とは約1ヵ月のズレがあります。

5月3日 京極高次が没

慶長14年(1609)5月3日(旧暦)、京極高次(きょうごくたかつぐ)没。京極高吉(たかよし)とマリアの長男で、妹の竜子が豊

もっとみる
スキ、ありがとうございますm(_ _)m
16

影武者は本当にいたのか

黒澤明監督に『影武者』という映画がある。
戦乱の世に、本人そっくりの人物を仕立てて
敵や味方をあざむいた影武者は、実在したのだろうか。

武田信玄の影武者は弟だった

戦国時代、影武者を使ったことで有名な武将の一人が武田信玄です。

黒澤明監督の映画『影武者』(主演:仲代達矢)では、武田信玄の急死後、風貌が似ていることから盗賊あがりの男が抜擢され、信玄は健在であると、敵はもちろん武田家中をもあざむ

もっとみる
スキ、大変嬉しいですm(_ _)m
17