Saburo(辻 明人)

日本の歴史が好きで、歴史雑誌の編集もしていました。好きな時代は戦国、江戸、幕末、近代等々。歴史好きが日々の中で感じたこと、またかつて取材で体験したことなどを紹介しつつ、歴史の魅力をお伝えしたく思います。歴史を知るとは、人間そのものを知ること。一緒に先人たちの知恵を探りましょう。
    • 戦国時代カレンダー 今日は何の日?
      戦国時代カレンダー 今日は何の日?
      • 52本

      戦国時代の今日の日付にはどんなことがあったのか? 1週間ごとにお伝えします。ぜひ「ああ、今日はそんなことがあった日なんだな」と思いを馳せてください。

    • 幕末京旅籠
      幕末京旅籠
      • 8本

      幕末に関する記事を集めました。幕末動乱の京で、勤王の志士も、幕府に誠を尽くす武士も、今宵はともに日本の夜明けを語り合い、盃を交わそう、という気分でどうぞ。

    • 戦国馬出曲輪
      戦国馬出曲輪
      • 33本

      戦国時代をテーマにした記事を集めました。明朝の出陣を控える城中、かがり火に照らされながら、しばしゆるりと酒を飲む気分でどうぞ。

    • 大江戸茶屋
      大江戸茶屋
      • 11本

      江戸時代をテーマにした記事を集めました。江戸の町中でちょっと一服。お茶に団子でも頬張る気分で、ゆっくりご覧ください。

+3

対立から和解、そして共闘へ! 篤君と和宮が最後まで守り抜いたものとは

憂いを帯びた和宮像あわただしく毎日を過ごしているうちに、東京オリンピックが終わり、全国的な大雨に見舞われる中、今日は終戦の日を迎えました。本当に時間の経つ早さを…

初めて本を書きました…『東京の城めぐり』

この度、初めて、1冊の本を書きました。 2021年6月22日発売の、 辻明人著、小和田哲男監修『東京の城めぐり』(GB)です。 事の発端は、私が和樂webに書いた『東京にお…

渋沢栄一と土方歳三の奇跡のタッグとは? 元京都見廻組隊士捕縛事件の夜

渋沢栄一が主人公の大河ドラマ『青天を衝け』は京都編に入り、幕末に活躍した人物も続々と登場しています。中でも堤真一さん演じる平岡円四郎(ひらおかえんしろう)が実に…

密命を帯びて徳川将軍に嫁いだ篤君が、苦悩の末に見出したものとは

篤姫か、篤君か幕末の江戸城大奥の中心的存在といえば、天璋院篤君。13代将軍徳川家定の御台所(みだいどころ、正室)です。かつて大河ドラマ『篤姫』では、宮﨑あおいさん…

名君か? 頑固な攘夷家か? 徳川慶喜の父・水戸斉昭が目指したものとは

茨城県の水戸といえば、何を連想しますか? (ただし納豆以外で) まず、『水戸黄門』を挙げる人が多いかもしれません。長年、テレビドラマで愛された、国民的時代劇です…

戦国時代カレンダー 今日は何の日? 【3月28日~4月3日】

「戦国時代カレンダー 今日は何の日?」も今回で丸1年となりました。毎週大勢の方にご覧頂き、誠にありがとうございます。 一応、1年通じてのカレンダーにはなりましたの…