島耕作

Asian NVH Noise, Vibration, Harshnes

Asian NVH Noise, Vibration, Harshnes

乗用玩具のMercedesG longです。住宅展示場のアトラクションとして今日限りの展示試乗?でした。もちろん大人は乗れません。部屋が片ずいたら置けるかな。コミック モーニング今週号「相談役 島耕作」にも載ってます!

スキ
1
漫画レビュー『黄昏ゴルフ倶楽部』

漫画レビュー『黄昏ゴルフ倶楽部』

▼『黄昏ゴルフ倶楽部』 https://amzn.to/3z7tsIN  弘兼憲史さんといえば、『島耕作シリーズ』( https://amzn.to/3tzo4wU )で有名な漫画家だが、『黄昏流星群』( https://amzn.to/3z5gziB )のような高齢者の性愛を描いた漫画も静かなヒットを飛ばしているロングセラー作家ではあるのだが、実は時々ゴルフ漫画も描いている。のような高齢者の性愛を描いた漫画も静かなヒットを飛ばしているロングセラー作家ではあるのだが、実は時

スキ
34
島耕作が教えてくれた、仕事を楽しむスキルとは

島耕作が教えてくれた、仕事を楽しむスキルとは

いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletの迫頭です。 前回は 書斎の掃除 の話を書きました。 片付けながらあれこれ出てくるモノに思いを馳せ、リラックスするというお話。身の回りを片付けてみるのも脳の切り替えになります。 まだ読んでない方はこちらからどうぞ! https://note.com/_amulet/n/n208a485bee2f 今回、書斎を片付けていた時に目に入った 「課長・島耕作」 久々にペラペラしてたら読み込んでしまってですねw ビジネス漫画なので

スキ
10
ゴールデンカムイと私

ゴールデンカムイと私

出会いは、まだ私がこの街に越してきたばかりのころ。古びているが活気のある商店街の小さな食堂で、私はゴールデンカムイと巡り合った。 その食堂は70歳前後の老夫婦がやっている小さなお店だった。古くはあるが清潔で、一通りの食堂のメニューがそろっていて、どれも美味しい。老若男女からしっかりと愛されている、長年の積み重ねを感じる暖かなお店だ。そこにふらっと入り、生姜焼き定食を頼んで、待っている間に「課長島耕作」を読む。それが私のその店での過ごし方だった。ここに通い続け、いつかは島耕作

スキ
4
仕事に役に立つ本

仕事に役に立つ本

コロナで思うように外出できない今。ネットフリックスやAmazonプライムビデオに飽きたらぜひ池井戸作品を読んでみてください。半沢直樹が有名ですが、半沢直樹シリーズは「オレたちバブル入行組」というオムニバス小説です。その後「オレたち花のバブル組」「ロスジェネの逆襲」と続く三部作。銀行員と出向のときの話です。半沢直樹の作者池井戸潤さんはもと三菱UFJ銀行におられたのでそのときの体験がベースになっているのかもしれません。ドラマだと香川照之さんがとても目立ちますが小説ではそれほどでは

スキ
29
Original Colored Sky

Original Colored Sky

休日出勤なのにイヤホン忘れてテンション急降下でござる。 仕方ないから、漫画を読むんだけど(勉強しろ)、この40数年の人生、いろんな漫画を読んできたけど、漫画は色んなことを教えてくれるよな。 格言の宝石箱や。 バブル期のサラリーマンのバイブルとも言える「島耕作」。 巷ではエロマンガ島な部類に入れられることもあるけど、自分としては、シマコーの機転の利かせ方には見習うべき点がたくさんある。 いま、一番使いたいのは↓ あと、女性に対する接し方(略して、モテ方)も学びたい。いや

スキ
1
島耕作に学ぶサステナブル

島耕作に学ぶサステナブル

若月です。 私は島耕作シリーズが好きで、よく読んでいます。 その中でも「ヤング島耕作」という作品があります。島耕作が新入社員時代のお話です。 昭和47年当時の日本が描かれており、仕事で回収したテレビを川に捨てることに島耕作が疑問を感じるところからお話が展開されていきます。 当時は家電を投棄するということは平気で横行しており、今からは考えられないような状況です。 もちろん今やると不法投棄で罰金を食らう羽目になります。 少し歴史を振り返ると、すさまじい変化の軌跡を感じ

スキ
1
「課長島耕作」の著者が目前に

「課長島耕作」の著者が目前に

出版物貸与権管理センターの総会パーティ。代表理事であった「課長島耕作」の弘兼憲史先生と初めてお話しさせて頂く。2016年 http://www.taiyoken.jp/rental.html

スキ
4
She is not a Wizard but just a Girl〜彼女の名前はサリーちゃん、でも魔法使いではない〜

She is not a Wizard but just a Girl〜彼女の名前はサリーちゃん、でも魔法使いではない〜

皆さんは、島耕作シリーズを読んだことがあるだろうか? あの主人公が出世するたびにタイトルの肩書が更新されていくという画期的なシステムを導入したサラリーマン漫画の金字塔的作品である。 ちなみに今回、改めて島耕作シリーズの変遷を辿ったら、こんな感じに出世なされているのが分かった。 課長島耕作 部長島耕作 取締役島耕作 常務島耕作 専務島耕作 社長島耕作 会長島耕作 相談役島耕作他にスピンオフ作品として 学生島耕作 ヤング島耕作 係長島耕作というのもあった。 う〜ん、ひと

スキ
28