マイナス15℃
大寒も近いですが、まだ底まで冷え込んでいませんねw
マイナス18℃まで下がると見た目は「湯の川」みたいになる。

ありがとうございますw 今日も良き日でありますように。
49

ローカルサミットの原点。

皆さんは、自分の地域がどこの経済圏に属しているとか、考えてみたことがありますか? 本日日経にも出てましたが、首都圏から地方に副業をする際に、政府が交通費の補助をしてくれる政策を考えていると報道がありました。年間50万円までで、3年間で150万円。首都圏からプチ脱藩できますよ。

さて、そもそもかつて日本の地域とは各地に藩があり、貨幣を独自に発行し、独自の経済圏をそれぞれの地域として担ってきました。

もっとみる

上空1万m!帯広「はげ天」の帆立かきむす(十勝編3)

【170むすび】かきはげ(帯広) 帆立かきむす

はげ天と言えば、何を思い出すだろうか。
そう、天ぷらの有名店である。
でも、東京にある銀座ハゲ天とは全く別らしい。
ここ帯広にあるはげ天は、昭和九年創業で地元に根付いた名店。
そのはげ天が新しく始めたかき揚げ専門店が帯広駅にあって、そこで絶品のおむすびを出しているらしい。
これは、行くしかない!

JR帯広駅構内に店を構える「かきはげ」
帯広の天ぷ

もっとみる
美味しいおむすび教えてください。
37

北の大地のファンベースな炉ばた焼き屋さん(十勝編2)

【169むすび】炉ばた魚千(帯広) 焼きおむすび

気温はマイナス6度。耳も鼻も痛い。ユニクロのヒートテックを重ねているけれど、それを冷気が突き抜けてくる。

こんな凍れる夜には、温かいものが食べたくなる。 

「美味しいものを求めて、帯広の街にレッツゴー!」

と掛け声だけは元気がいいが、実際はツルツル路面で転ばないようにゆっくりゆっくり歩く…

パーフェクト黒ラベルの看板を発見!

実は、この

もっとみる
美味しいおむすび教えてください。
36

冬の十勝!インデアンカレーと豚丼おむすび

【168むすび】ぶた八(帯広駅)豚どんにぎりっ子

これでも暖かい日だと十勝の人は言う。
温度計は昼間でも0度。まさに凍えるような寒さ。
スケートコートのようなツルツルの路面を、ペンギンのようによちよち歩きながら。
さあ、十勝のうまいものを探しに行こう。

「十勝のソウルフードってなに?」と質問すると、皆さんから口を揃えたように出てくるのがインデアンカレー。豚丼とか北海道の海鮮とかかと思ったら、ま

もっとみる
本日の運勢は、大吉!
36

ウサギアイナメを狙いに 太平洋(北海道)を東へ!!

2019/11/30
備忘録(画像の並びは時系列です)

<巡った港順>
庶野漁港~目黒漁港~庶野漁港~えりも岬漁港~音調津漁港~十勝港
このエリアを行ったり来たり…笑

今回は、庶野漁港を中心に攻めるプランで29日の夜にTwitterのJujuさんと札幌を出発。
このエリアにはコンビニが無いので浦河のコンビニで食料をまとめ買いして-6度の寒ーい深夜の庶野漁港からスタート。
海藻の状況から

もっとみる

北海道上士幌の秘境 その2 幌加

1つ前の記事で挙げた、三股の喫茶店へ行く途中、偶然見つけた「幌加(ほろか)温泉」。

幌加も「旧幌加駅」と観光の看板が出ており、駅の跡地が人気です。

駐車場で写真を撮った後、出発して500mほどの場所に駅名看板もあったので、しまったw と思ったけど車を加速し始めた時だったので諦めました。あと、ちゃんと線路が残っている場所もあるようですが多分、幾らか歩かないと出逢えないのでしょう。
そのように

もっとみる