にじめぐり京都編 1日で全スポット周りたい方へ

こんばんは、白薔薇です。本日からリリースされたにじめぐりの京都編、皆さん楽しんでいますでしょうか。公式ツイートを見たり、実際にインストールをされた方はわかると思いますが、今回のスポットは京都市の結構な範囲にわたって設置されています。1日では回らせない、何日かかけて(それこそ今回の4連休を使って)ゆっくり観光してください!と言っている運営の声が聞こえてきそうです。ですが、世の中そんな時間がたくさんあ

もっとみる

「仏像展」 プレスリリース 第一案

こんばんは⭐️Qちゃんです😎

今日は、僕が今考えている2020年11月20日(金)〜23日(月)に開催する「仏像展」のプレスリリース用の第一案をご紹介します。

テーマ 「笑顔と平和」「希望」「祈り」

京都 祇園で開催される初の仏像展2020

コロナ禍だからこそ、人を笑顔に。希望を持てる世の中に。

笑顔が集まると、自然とみんなの心が豊かになる。

そんな展示会を開催します。

開催期

もっとみる
僕もスキです!フォローもお願いします♪
3

好きよ、京都。〈神社仏閣・文具・喫茶店編〉

何度訪れてもその魅力は尽きず、毎度1回の旅行では堪能しきれないほど行くべきスポットが多すぎる街 " 京都 " 。

そんな京都を私は毎回 ” テーマ ” を持って旅します。今回は、〈神社仏閣・文具・喫茶店編〉と題して、1泊2日で巡るおすすめスポットを(ちょっと寄り道しつつ)イラストを交えてシェアしたいと思います!​

・・・

★1 CAFETEL 京都三条 for Ladies

CAFETEL

もっとみる
"❤︎" ありがとうございます!ー Rico
18

京都出張旅行(2) おいなりパワーで管理栄養士をナンパする。

ひとり旅において、計画なくして充実あらず。日常にはない「なにか」を求めて非日常へ身を置いてみたところで、求めているそれが不明瞭のままでは精神的に満たされることはない。もし満たされるものがあるとすれば、それはその地域のグルメや酒による臓器でしかない。

それでも僕はひとり旅が好きだ。僕が考えるこれの魅力とはすなわち、どんな過去であれ美化されるという人生観のもと見出されるものである。つまり、旅そのもの

もっとみる

タイムスリップ with #KAYABUKI | 京都 美山町

"鯖街道"と呼ばれる、京都北部から今の福井県に向かっての交通網を知っているだろうか。

この道を通って、若狭湾で採れた魚、特に鯖(サバ)を京に運んだことから、そのような名前で呼ばれる街道。

それに沿って広がる、京都府南丹市美山町。
名の通り、深く美しい山が連なる日本のふるさとの原景が続く。

道の駅「美山」。地区の玄関口として、農作物や観光案内など、大勢の人々で賑わう。特に、日に焼けたバイク乗り

もっとみる

うさぎ神社こと岡崎神社へ

本日の京都旅は久しぶりの神社参拝。

京都観光や京都旅行というより

京都散歩ってのりですが、

京都観光や京都旅行にきて

平安神宮や南禅寺ついでによるのも

いいとおもいます。

平安神宮の裏手で黒谷さんの隣の

岡崎神社へ。

小さな神社だが面白い!

まずここは良縁成就と

子宝祈願の神さまらしい。

あと野兎がいたことから

うさぎ神社と言われているそうで。

うさぎがいっぱいでした。

もっとみる
ありがとうございます❢
18

文化財施設・観光施設で使える!アンケートの取り方のコツ。【後編】-対面でとるメリット-

前回は、施設運営で使えて続けられるアンケートの取り方のコツ、書きました。
今回は、アンケートの中でも、金太郎アメ的に同じ太さでとることが難しい対面アンケートの取り方のコツと、メリット書いてみます。

対面アンケートの取り方のコツ

突然ですが、あなたはこんな対面アンケートの取り方していませんか?

=はい、イベントはじまりました~ すごーい30名様も来てくれた
=ご来場者様の座席にはアンケート用紙

もっとみる

京都旅~安井金毘羅宮~

大阪の実家から京都はなかなかの距離あるんですよ。
でもたまに行くと楽しい。

安井金毘羅宮って有名な神社がありまして。
そこに時々お参りにいくんですよ。

安井金毘羅は「悪縁を断ち良縁を結ぶ」という神社。
ご利益が半端ないとのことで、SNSでバズってることあります。

そちらへ初めてお参りしたときのレポイラストがこちら。

絵馬がホントにドロドロしてて、それだけでサスペンス小説何本も書けそうです。

もっとみる
わたしも好きよー!!
2

京都:the京都な風景①

記事第二弾は京都です。京都といえば写真、写真といえば京都という具合にやたらと京都の写真が溜まってきたのでnoteにするかと思って重い腰をあげたのですが、腰が重すぎたせいで、今の腕と比べると死蔵してた昔に撮った京都の写真がめっちゃ下手に見えてちょっと萎えてます。どれが古い写真かは当ててください。

今回は京都いうことで伊根とか京都の外れの写真とかもあったんですけど、半分くらいしか現像してないのでやる

もっとみる