三菱UFJ信託銀行

【イベント開催レポート】脳科学と認知症~長寿時代を幸せに生きる秘訣とお金の管理

【イベント開催レポート】脳科学と認知症~長寿時代を幸せに生きる秘訣とお金の管理

去る9月29日、文藝春秋では、三菱UFJ信託銀行協賛の下、「脳科学と認知症~長寿時代を幸せに生きる秘訣とお金の管理~認知症セミナー」をオンラインで開催した。2025年には、65歳以上の高齢者の5人に1人が認知症になると見込まれる。この推論は、二宮利治九州大学教授らの研究によるもの。今は、誰もが認知症に対する不安を抱える時代だ。その悩みの解決策を茂木健一郎さんとともに考える、有意義なオンラインイベントとなった。 楽観的に、でも準備は大切 第1部は、茂木さんによる基調講演「『

スキ
12
想いを伝える遺言と、思いやりとしての遺言【イベント開催レポート】

想いを伝える遺言と、思いやりとしての遺言【イベント開催レポート】

去る8月28日、文藝春秋では、三菱UFJ信託銀行協賛の下、「人生100年時代を幸せに過ごすための相続セミナー」をオンラインで開催した。 長寿時代に突入した現在の日本では、多くの人たちが加齢に伴うさまざまな不安を抱えながら生きている。自分や家族の健康、そして認知リスクなど、幸せな人生100年を過ごすためには、元気な時期からの備えが必要になってくる。家族への想いの伝達、そしてスムーズな資産継承を行うには、「遺言」という方法がある。 このイベントの出演者は、アナウンサーの渡辺真

スキ
9
【9/29 オンラインセミナー】「脳科学と認知症」を開催します!

【9/29 オンラインセミナー】「脳科学と認知症」を開催します!

2025年には65歳以上の高齢者の約5人に1人が認知症になる(※)と見込まれています。長寿時代に幸せな人生を送る秘訣とは何か。脳科学者の茂木健一郎さんとともに考えます。 ◆第1部:基調講演 「生きがい」の本質 脳科学者・茂木健一郎 茂木健一郎さんプロフィール 1962年生まれ。脳科学者。東京大学理学部、法学部を卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程を修了、理学博士。「クオリア」をキーワードとして、脳と心の関係を探求している。東京大学、日本女子大学非常勤講師。

スキ
7
コンプライアンスって何?

コンプライアンスって何?

記事全文 東京・品川区のマンションで20代の女性に性的暴行をしたうえで携帯電話を奪った疑いで、三菱UFJ信託銀行の56歳の元社員が警視庁に逮捕されました。 逮捕されたのは東京 葛飾区の三菱UFJ信託銀行の元社員、平野文一容疑者(56)です。 警視庁によりますと、今月21日の夜、品川区のマンションに侵入し、20代の女性の両手を粘着テープで縛り、性的暴行をしたうえで携帯電話を奪った疑いが持たれています。 平野容疑者はマンションの外階段で待ち伏せして、女性が部屋に入ろうとしたとこ

スキ
14