ホーリズム

ホーリズム(holism:全一論)とは、南アフリカの政治家ヤン・スマッツが提唱した「全体とは個々の総和以上の何か」とするコンセプトである。いうなれば「人体と細胞」「宇宙と惑星」などの関係性に等しい。
同じことを古代の錬金術師ヘルメス・トリスメギストスは「一は全、全は一」と説いた。

応援ありがとう。この機会にフォローと購読もよろしく。✨\(^o^)/✨
4

「ワンチーム」や「ただ一つの正義」などといったお題目は欺瞞であり危険だ。それらは「唯一の神」や「世界統一政府」と同様に、人類の内面や行動を縛って画一化する。
人はどこまでもわかり合えないし、一つになんかならない。いや、一つにされてたまるか。
多様性やホーリズムとはそういうことだ。

応援ありがとう。この機会にフォローと購読もよろしく。✨\(^o^)/✨
6

ダイバーシティやホーリズムとは、窮屈な体制から人々を解放し、自由にするもので、そこに正解などない。
ファッションやアートはその手段の一つであって、政争の道具や思想統制の方便にしてはならないのだ。

虹色に塗りつぶされていくファッション|https://note.mu/sushi_in_tokio/n/nd58216b4ac1d

君は好きかい? 私も好きだ。😉✨
4

福沢諭吉が説いた「独立自尊」とは、個々が尊厳を自覚して天下に志を立てることである。誰もが礼節と矜持と品位ある一国のように振る舞う、その総体こそが真の独立国だと彼は考えたのだ。
身勝手な態度で誰かを傷つけ奪うのは、本当の自立ではない。

https://note.mu/mangabito/n/n168b15e54923

For the Sophisticated People...😉❤
2