誰かが亡くなること、それはもちろんとても悲しいことだから

最近、こういうニュース多すぎませんか……?

例の感染症のせいで、これまでなんとか保てていたやりがいや役割が手のひらからこぼれ落ち、ときに破綻し、自分を自分たらしめるものが大きく揺らいでいる人が多いからなのかもしれません。

旅立ってしまった人に対して、いまのわたしにできることはなにもありませんが、残された人に対してはたくさんあります。

特に、悲しみやもやもやした気持ちを抱えながら、なんとか日常

もっとみる
読んでくれてありがとうございます!
112

憧れを自分に引き寄せた話

今月は誕生月ということもあって

・今まで憧れていたもの
・ずっと欲しかったもの

これらを、我慢せずに手に入れることにした。

我慢していても手に入らないし

いつかをいつかまのままにしておいたら
そのうち死んじゃうかもしれないもんね。

もっとみる
もつ焼きって、どうしてあんなにおいしいんでしょう
26

世界観のそとにあるもの

のっけからなんなんですが、このサムネイルにある刻みネギを見てもらっていいですか…?

当たり前なんだけど、全部が同じ楕円じゃない。

斜めに切れちゃったものもあれば
押さえすぎたのか潰れてしまっているものもあって
なんとなく愛着の湧くラーメンとなっている。

きっと、デザインという視点でみたら
同じネギが揃っているほうが美しいんだろうけど

人が作ったものという視点でみたら
こっちのほうが無理がな

もっとみる
これはアボカドが躍っている図、わ〜いわ〜いの意味です。
20

水曜日はキムチ屋さん

水曜日の帰り道

ちょうど19時くらいに駅に着きたいから
わざわざ学校で時間を潰すこともあったくらい

それくらい、昔のわたしには寄りたいところがあった。

それは駅のロータリーのすみに出るキムチ屋さん。

行商のおばちゃんが
リアカーをひいて出てくるのだ。
水曜日の19時、きっかりに。

キャップをかぶった韓国人のおばさんで、前歯が金歯なのがチャームポイント。

リアカーの中には大量のクーラーボ

もっとみる
うれしみ〜〜!!
71

患者の個別性を守るのは、誰か?

患者の個別性を尊重しましょう

このセリフ、看護学生の頃から散々聞かされてきた。
それこそ、耳でたこ焼きが焼けるくらい。

だれひとりとして、同じ病態の人、同じ人生を歩んでいる人なんていないのだから、その人に合ったケアを提供しましょうというもの。

学生のうちは、教科書をまるまる写したようなケアプランしか立てられなかったけれど、臨床に出て経験を積むと、なんとなくその個別性とやらがわかってくる。

もっとみる
読んでくれてありがとうございます!
16

読んだら忘れない、デリケートゾーンにまつわるケアの話

看護師の仕事って3Kじゃん?

3Kとは、キツい・汚い・危険をあらわす頭文字。

その昔、人のお世話をする仕事をこういう風に呼ぶ時代がありました。中でも一般の人が最も嫌悪感を示すのが、汚いではないでしょうか?

特に、不潔なのが排泄物。

尿、精液、便…たとえ自分のものであっても素手で触るのは嫌ですよね。
消化器病棟に6年いたわたしでも、いまだ慣れません。

なんとかして、人に知られないように、見

もっとみる
うれしみ〜〜!!
147

今週はツルピカ

あらかじめ断りをいれておくが、本当に終始くだらない話である。

今週は、毎日のようにツルピカという言葉を口にしていた。
ことの発端は、五味ちゃんがツイートしていたこの内容だったと思う。

そうか…ツルピカになれるんなら…
わたしも…あやかりたい…!!

という気持ちがうっかり高まってしまい
今週のはじめには店舗へGo

ほら化粧品って、特にAesopは香りが特徴だから
合う合わないがすごいじゃない

もっとみる
そんなあなたの晩御飯は餃子🥟に決まり!
15

真実でも事実でもないのだけれど

きっと、医師からしたら

そんなエビデンスに欠けたこと
信じられるわけないだろ?

と思うかもしれないけれど

わたしは、看護師の勘というものを多いに信じている。

なんかおかしいな?ってときは
だいたい、なにかがおかしいのだ。

そのうち患者が急変する。
しかも、盛大に。

きっと子をもつ親にも、同じような感覚があるんじゃなかろうか。

なにかがいつもと違う…
なにがって訳じゃないんだけど…みた

もっとみる
うれしみ〜〜!!
85

自分の市場価値って考えたことある?

以下の記事は、かつて運営していたブログの(ふんわり)リライト記事です。

文章の疎さや構成の低さもふまえて、誰かの希望になるかもしれないと思い、公開してみます。

もっとみる
好きな小説は恩田陸さんの「木曜組曲」です📚
18