人気の記事一覧

短編小説 『ただ、君との青い恋を破り捨てたくなかった』 公開しました https://novema.jp/book/n1714054 ただ、数年経った今でも、君の優しさや、 その日のことがすごく印象に残っているだけだよ 君とわかりあえそうになる瞬間と後悔の話 ぜひ、ご覧ください!

1か月前

【書籍化のお知らせ】 スターツ出版さんより 『君が思っているほど、世界は悪くない』 https://novema.jp/bookstore/schedule/other#Label 今回、ご縁あり このような嬉しいお知らせできました 皆さま、いつもありがとうございます

1か月前

【10月新刊】胸きゅんデート×溺愛=ハッピーエンド!

読書感想:心が聞こえるわたしと、音のないきみの物語(スターツ出版株式会社) 著 あさぎ千夜春

7か月前

【6月新刊】「龍神と生贄巫女の最愛の契り」は6月28日発売!!

蜃気羊デビュー小説 「君の告白を破り捨てたい」収録本 『それでもあの日、ふたりの恋は永遠だと思ってた』 書店で販売開始しました! 首都圏等で販売開始し、 地方は1~3日遅れての発売です。 詳細 https://note.com/shinkiyoh/n/n1fceb6c0c332 ぜひ、ご覧ください!

11か月前

【7月新刊】「溺愛MAXな恋スペシャル♡ 野いちごジュニア文庫超人気シリーズ集!」は7月20日発売予定!

文徒インフォメーション vol.93

11か月前

多くの人が小説家を名乗れる時代になった② 広告収入をすべて投稿者に還元する小説投稿サイトも

文学賞に落選。心機一転再スタートを切る① チェック(検証)&アクション(改善)を繰り返す

2019-2022年のウェブ小説書籍化① 第二次ボカロ小説ブーム、ウェブ小説書籍化の歴史において一貫して重要なプレイヤーであり続けてきたスターツ出版の姿勢|飯田一史

どの文学賞を受賞すると作家になれるの?④ 賞金に幅があるライトノベルの文学賞

オススメ小説に選んでいただきました!

2年前

小説「この胸いっぱいの好きを、永遠に忘れないから」イメージソング完成。

2年前

2014年&2015年のウェブ小説書籍化(前編)なろう系がラノベになり、ライト文芸にウェブ発が合流していった2年|飯田一史

2014年&2015年のウェブ小説書籍化(後編)「人気に火がつく」状態から「ウェブ小説はよく売れる」という状況に変わった|飯田一史

2013年のウェブ小説書籍化③ 多様化する女性向けウェブ小説と出版社系サイト/電子小説誌の苦戦|飯田一史

朗読LIVE感想と、TikTok第2弾!【朗読】この胸いっぱいの好きを、永遠に忘れないから。

2年前

TikTokで動画作ってみました。

2年前

『明日の世界が君に優しくありますように』汐見夏衛

2年前