4コマ漫画:カリブ海にもフランスがあるらしいので調査してきた

4コマ漫画:カリブ海にもフランスがあるらしいので調査してきた

世界中のドメインがある島を巡るどめいん探検隊の裏話を4コマ漫画化。 今回はフランス本土から約6,800㎞離れたカリブ海にもフランスがあるらしいので調査してきました。 カリブ海に浮かぶマルティニーク島は想像以上にフランスだったようで、公式もフランス国旗ですが、実は非公式にマルティニークの旗も存在しました。  ハリーポッターのスリザリンの紋章に似ていますが、この白い蛇はほぼマルティニーク島でしか見られない固有種とのこと。もし見かけたら金運が上がりそうですね。残念ながらどめいん

36
♯私の働き方実験 活動報告 7/1~7/8

♯私の働き方実験 活動報告 7/1~7/8

こんにちは!働き方実験中、研究員一期生看護師のasukaです。 note 書かなきゃなーと思いながら後回しにしてしまうタイプの人間で、先ほど定期的にもらっている記事の納品が終わり、今日やっとnoteに辿り着けました。 7/1から活動開始と定めていたのですが、実は自分の生活にいっぱいいっぱいで、実験が後回しになってしまい、今週はパソコンに向かう時間もかなり少なくライターとしての仕事がほぼ出来ませんでした。 というのも、5月末にカリブ海に引っ越してきて夫が、 「日本の料理

10
4コマ漫画:カリブ海への最適な乗り継ぎ方法は?

4コマ漫画:カリブ海への最適な乗り継ぎ方法は?

世界中のドメインがある島を巡るどめいん探検隊の裏話を4コマ漫画化。 今回は、ドメインのある島がたくさんあるカリブ海まで、日本からの最適な飛行機乗り継ぎ方法と、そのルートで起こった実際のアクシデントをご紹介します。 2010年より、日本からアメリカへの渡航にはパスポートの他、必ず事前にESTA(有効期限2年)の申請が必要ですが、それは日本からカリブ海までのルートで乗り継ぎのためわずかな時間のトランジットでも必須なのです。 費用(14ドル)もかかるし、なかなか面倒ですね。 ヨ

41
【働き方実験】カリブ海在住の潜在看護師がインターネットのみで仕事をしたら半年でどれぐらい稼ぐことが可能か

【働き方実験】カリブ海在住の潜在看護師がインターネットのみで仕事をしたら半年でどれぐらい稼ぐことが可能か

こんにちは。看護師のasukaです。この度ランサーズの新しい働き方LABの研究員となりました。 ◆実験の目的と背景まずざっくりと自己紹介をしますと、私は看護師として東京、1年間のオーストラリアワーキングホリデーを経て埼玉、沖縄と計8年間働きました。その後フランス人との結婚を機にフランスへ移住。フランスではお弁当屋さんへ就職し妊娠、出産、産休を経てフルタイムで働きつつも自分の給料に満足できず2019年よりライターとしての副業を開始しました。 そんな中、コロナウイルスの世界的

21
ロイヤルカリビアン・クルーズ コロナ後の業績回復への道

ロイヤルカリビアン・クルーズ コロナ後の業績回復への道

 コロナワクチン接種が進み、米国では非常事態から一気に経済活動が再開する機運が上昇しているようです。本題から少しずれ、アマゾンの決算発表が5月にあった。その発表日のカンファレンスコール(電話会議)において、「今年、夏季休暇は(米国民が揃って外出するだろうから)からまあ前倒しし、アマゾンプライムデーを1ヶ月早く実施する」とアナウンスしました。その日に以下のリリースを発出している。 アマゾンプライムデーは6月21,22日 ロイヤルカリビアンのクルーズは7月から再開予定  上の

1
マルティニーク島の自然によりそう大家族の暮らし

マルティニーク島の自然によりそう大家族の暮らし

こんにちは、ひろぴです。 みなさんは「南国の暮らし」というと何を思い浮べるでしょうか? 「沖縄?」「島時間」「ハンモックでボ~っとする」 確かにどれも南国感がありますよね。 実は私、雪国の出身なので、南国には強い憧れがありました。今でこそ、カリブ諸島の人と結婚し、マルティニーク島にも3回ほど行きましたけど「南国の暮らし」にとても興味がありました。 今回は、そんな疑問を持っていた私に、南国暮らしのすばらしさを教えてくれた「マルティニーク島の大家族のお話」をしようと思いま

5
カリブ海にあるアフリカ・・・混沌を極める国ハイチの魅力とは?

カリブ海にあるアフリカ・・・混沌を極める国ハイチの魅力とは?

世界最貧国の一つとも言われるカリブの秘境ハイチ。国民の大半が1日1ドル以下の生活を余儀なくされているこの国は、識字率が低く失業率も約70%。カリブにあってまるでアフリカのような国・・・。そんなレッテルを貼られたハイチですが、実はその歴史は知れば知るほど興味深く、見どころも豊富!今回は、記事を読めばきっとイメージが変わる国ハイチについて語ります。 ↓ https://www.five-penguins.com/abroad/south-america/4946/

29
World Ocean Day

World Ocean Day

本当は海を綺麗にする・保つという思いは誰もが毎日持つべきで毎日が海の日であるといいのですが、今日は せっかくのWorld Ocean Day なので、私の大好きなカリブ海の中の様子を紹介しますね。 夫も私も休暇があれば潜りに行きたい人間ですのでこれまでは一年に2度の長い休暇はカリブ海の小さい島々にダイビング旅行に行ってきました。正直海の中の様子はアジア・太平洋の方がずっとずっと面白いです。サンゴの種類はもっと豊富ですし魚の種類も段違いに多いです。でも遠いんですよ〜アメリカ東

20
カリブ諸島マルティニーク島を知っていますか?悲しい歴史についても解説

カリブ諸島マルティニーク島を知っていますか?悲しい歴史についても解説

こんにちは、ひろぴです。 みなさん、マルティニーク島ってご存じですか? 「え?聞いたことない・・・どこにあるの?」 おそらく、この記事を読んでいる99.9%の方が、そう思っていると思います。(笑) 実はその、誰も聞いたことのない島「マルティニーク島」で私の夫は生まれ育ちました。地球儀でいうと、アメリカ大陸と南米の間、カリブ諸島に位置します。 引用元:グーグルマップ ちなみにですが、2021年のトリップアドバイザー「今後注目の観光地ランキング」で1位になりました!!(

9
青空と太陽と苺の生ダイキリ

青空と太陽と苺の生ダイキリ

フローズン苺ダイキリ"Frozen strawberry daiquiri" 梅雨の晴れ間の日曜日。 ウキウキと洗濯をし、干した洋服の合間でダイキリを飲んだ。 本当はフローズンダイキリになる筈だったが、冷凍庫の苺を使ったらスムージーみたいなカクテルになった。 しかし、これも、こんなお天気なら許されるだろう。 って言うか、何でも許せてしまうお天気だ。 太陽って素晴らしい! 昔、カクテルと言えば薄暗いお店でカッコつけて小さなグラスを傾けるものだと思っていた。 もちろん、こ

5