オカズ探しの時間をゼロに。水責め女子に性的興奮を覚える僕が水責め動画をまとめました。

追記:現在作り立てnoteの為、期間限定価格での販売です。ある程度期間がたてば予告なく値上げさせて頂きますので、ご了承ください。この追記が表示されている間はワンコインで購入頂けます。

激しい水責めを受けている女性はお好きですか?

「俺はおかしいんじゃないか?」

と思いながらも、水責めを受けている女性を見て性的興奮を感じている自分を発見しました。

だからこそ、ありとあらゆる水責め動画を拝見し

もっとみる

日記を書くことをやめます

酢豚とパイナップルの関係はラーメンにもやしくらいミスマッチ。

どうも、キンヨクンです。

パイナップルは種族ちがくね?

さて、タイトルにある通り。

この、オナ禁、エロ禁日記をやめます。

もっと自由になりたいんです。

オナ禁とエロ禁をやめるということではなく。
この記事を毎日投稿しなくなるということでもなく。

この、何日目っていう日記形式で
綴るのをやめるという話です。

ノートは卒業し

もっとみる

リセット

どうも、女の子の冬のファッションが好き、女装はしたくない、けどあんなカッコがしたいというジレンマがある、キンヨクンです。

挨拶なげえ。

タイトルの通りです。リセットしたよ。はい。

申し訳ございません、とは言いません。

なぜリセットしたか。
それは、そう。

彼女作らなくてもいっか。

と思ったから。

うん、別にいらねえ。
たまにセックスできればいらねえ。

だからといって
これからもリセ

もっとみる

オナ禁134日/エロ禁37日

どうも、ボタンのかけ違いよりもメガネのかけ違いを頻繁にしちゃうキンヨクンです。

あれ今すれ違ってます?

エロ禁をしてるとAVを見たいって感覚がなくなってくるわけですよ。

抜くために仕方無しにAV見るか的なことはあっても。

まあそれも基本抜きたくないからないんですけど(笑)

エロいことを考えない男ってかっこいいなって最近思うようになり。

イケメンを見かけるとついつい観察しちゃう。

いや

もっとみる

オナ禁131日/エロ禁34日

どうも、まさか社会人になってペン回しをして怒られるとは思ってなかったキンヨクンです。

学生時代はペンを回せるやつがあこがれでした。

さてさて。

リセットしても気にするな。という話をしよう。

とあるオナ禁戦士のブログを呼んでて書いてあった。

ずっとオナ禁してきたやつが
1回や2回抜いたからって
いきなり効果が消えるわけじゃない。

モテ効果は生きてるって。

そしてその間も汗を空いたりして

もっとみる

ラジオネーム 恋するうさぎさん

・恋するうさぎ「何故 人を好きになるとこんなにも…苦しいのでしょう…」

俺「そんなことより ローション相撲しようぜ」

・恋するうさぎ「何故 人を好きになるとこんなにも…苦しいのでしょう…」

俺「まんこ」

・恋するうさぎ「何故 人を好きになるとこんなにも…苦しいのでしょう…」

ポルノグラフィティ「それh...ry」

食い気味で早口な俺「それは心が君のこと急かして蹴飛ばしているからで、シン

もっとみる

【4K】超高画質のエロ動画を無料で観れる動画配信サービスは!?

https://dogax.jp/?p=96

言わせてください

どうも、怒りとは自分への悔しさからしか生まれないものであるべきと思っているキンヨクンです。

これはキンヨクンの名言です。

パクっていいですよ。

これだけは、言わせてください。

別に、夢精するのもよし。

別に、甘いものを食べちゃうのもよし。

別に、お金がなくたってよし。

別に、借金するのもよし。

でもな。

風俗はあかん。

絶対にあかん。

女運、金運、健康運、仕事運。

すべてを

もっとみる

エンジェリウム ANGELIUM −ANOTHER HEAVEN− 覚醒せよ。新世界の天使達

エンジェリウムウォレットを無料作成してBTCやETHなどの暗号資産をヘブンすることでANXが配布されるキャンペーンが話題になり、仮想通貨(暗号通貨)の情報に敏感な人の間で人気が出てきているANGELIUMプロジェクトですが、XCOMICで公開された漫画が秀逸なので紹介します。

ANGELIUM −ANOTHER HEAVEN− 覚醒せよ。新世界の天使達

VRプロジェクトANGELIUM エンジ

もっとみる

7月中旬近況

1.ヒマな予感

10日以上ぶりなんで、若干noteの書き方を忘れかけてますw
最近はヒマっちゃヒマですね、というか、人生で「忙しい!」って事がほとんどなかったように思います。
と言っても、別におっとりした性格でもなくて、どちらかと言うと短気でせっかちかな、と年々自覚しています。
そうですね、10年前だったら「酒がそんなに飲めない」という事を認めるのもイヤだったんですが、最近はそこも認めよう、とか

もっとみる