エディー・ジョーンズ

「サッカー日本代表vsベトナム代表」 あのエディーから学ぼう! 『後編』 BokuのJiron

エディーはオーストラリア代表選手になれなかった。。最後の最後で最後の一人から外された。監督は彼のライバルを選んだのだ。その悔しさからもっと勉強し努力した。そしてオーストラリア代表の監督になり日本、そして世界のトップラグビーコーチにまで上り詰めた。 そしてエディーはその監督を尊敬していると語っている。 周りからは「信じられない。。どうして?ライバルを選んだんだぞ!」と声が上がった。 一番悔しかった恨んでもおかしくない監督だったはずだ。 でもエディーは言う。 「あの時の

スキ
3
+1

勇気、覚悟、魂を磨く

こんにちは。 スクラムヒューマンパワー代表 日原 達仁です。 私の記事を読んでいただいて、ありがとうございます。 岸田内閣がスタートしますね。初入閣する方も大勢いらっしゃいます。 論戦を繰り広げ、批判も糧に、 強いリーダー、政治家に成長してほしいと思います。 孫氏の兵法に「戦わずして勝つ」とあります。 これは戦争による損益を考えた思想で、勝った時に 最上の利益が得られるのは、自分も相手も無傷の状態であるからです。 「厳しい戦いを制し、強い組織に成長する」には 少し矛盾す

スキ
41

集団の形と理想の組織 2 -満足型の組織-

こんにちは。 スクラムヒューマンパワー代表 日原 達仁です。 私の記事を読んでいただいて、ありがとうございます。 現イングランド代表監督、エディー・ジョンズ氏は、 ラグビー日本代表を、世界トップチームへと押し上げました。 エディーさんは、2015年ワールドカップまでの約2年、 日本代表のヘッドコーチとして日本チームを指揮していました。 「ハードワーク」という言葉が有名になるほどの猛トレーニングを課し、 スタッフは睡眠時間を犠牲に、 選手たちは心・技・体・生活のすべてを徹

スキ
32

日本ラグビーに奇跡をもたらした名将エディー・ジョーンズの逆算思考 今何をすべきかは、未来のあなたが教えてくれる!

2015年9月19日。 日本のラグビー史上 最大の奇跡が起きました。 ラグビーワールドカップで 日本が世界的強豪南アフリカに勝ったのです。 それまでの日本は ラグビーワールドカップでは16連敗中。 対する南アフリカは 過去2回の優勝経験を持つ強豪中の強豪です。 誰もが日本は、連敗記録を 更新するものだと思っていました。 まさに「奇跡」です。 さて、この奇跡には1人の立役者がいます。 日本代表コーチのエディ・ジョーンズ。 そんな彼も日本ラグビーとの 出会いは、”

スキ
86

エディー・ジョーンズ、ハルFCで2日間の「顧問役」を務める。

イングランド代表のヘッドコーチであるエディー・ジョーンズは、ラグビーリーグのハルFCで2日間、「顧問役」を務めました。 ジョーンズはスーパーリーグのチームに合流し、月曜日に行われるカタランズ・ドラゴンズとの対戦に向けて、トレーニングに積極的に参加しています。 61歳の彼はラグビーリーグに強い関心を持っており、2019年にはウォーリントン・ウルブズで過ごしました。 ハルFCのヘッドコーチであるブレット・ホジソンは、以前にもイングランド代表のキャンプを訪れ、同僚のオーストラ

スキ
2

一関工業高校 髙橋智也監督インタビュー

RUGGERSオリジナルムービー 一関工業高等学校ラグビー部 髙橋智也監督インタビュー 岩手の名門・黒沢尻工業の前監督で、県立高校のラグビー部監督を歴任されている髙橋監督にお話しをお聞きしました。 選手時代に出会った世界的名将に関するお話しや、釜石でのワールドカップ開催についても語っていただきました!! 日本ラグビー選手会公式 選手とつながる無料ラグビーアプリ「RUGGERS」 ダウンロードはコチラから。 https://ruggers.jp

スキ
5

勝利は得ようと強く意識しなければ、決して得られない

こんにちは。 スクラムヒューマンパワー代表 日原 達仁です。 私の記事を読んでいただいて、ありがとうございます。 スポーツ史上で「最も奇跡的な試合」と称された試合を覚えていますか? 2015年のラグビーワールドカップ、 日本が強豪南アフリカに勝利した試合です。 20年以上ワールドカップで1勝しかできなかった日本を勝利へ導いたのは、 当時の日本代表ヘッドコーチ、エディー・ジョーンズ氏です。 エディー・ジョーンズ氏は、2019年のワールドカップ準決勝で、 王者ニュージーラン

スキ
14

日本ラグビーの未来は明るい!トップリーグには超大物イケメン選手も参戦

 年が明け2021年。このコロナ禍の重い空気、そして肌寒い気候をも吹き飛ばすほど日本ラグビーがアツい! ドラマチックだった高校・大学日本一決定戦。そしてトップリーグ開幕も間近。なんといっても注目なのが、2019年のワールドカップで大活躍したボーデン・バレット選手の来日。ここ数年でラグビーの魅力に気がついた皆さんにもオススメしたい。 ■高校は桐蔭学園、大学は天理大学が日本一に まずは高校・大学の日本一決定戦から。  高校ラグビーは1月9日(土)、花園ラグビー競技場で決勝戦が

スキ
2

羽生結弦選手等 一流アスリートから学ぶ来年の目標設定の方法

今年の年末は忘年会が少ない静かな年末。 こんな時こそ一年を振り返り来年への準備をする時期! 今日は目標設定にしたいと思います。 このnoteはVoicyの過去の放送を文字に起こしたものです。 元ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディジョーンズ氏の絶妙な目標設定のレベル感とは 2021年の目標設定その1「実現可能な目標ですか?」 ラグビー日本代表の元ヘッドコーチ エディー・ジョーンズ氏のエピソードを思い出しました。 エディージョーンズ氏は現在イングランド代表の指揮官ですが

スキ
4

電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも社長の責任だ

もはや、遠い昔の話のように感じてしまいますが、昨年は日本でラグビーワールドカップがあったんですよね。one teamという言葉が流行りました。さらにさかのぼると、前回大会では、奇跡の勝利で盛り上がりましたね。南アフリカに勝ったあの試合です。youtubeを見てたら、NHKのアナザーストーリーズの特集がアップロードされていました。 何回見ても良いですね。 指揮官の徹底ぶりが勝つビジョンをチームに植えつけたこの勝利は、勝ち方について、明確なビジョンを持ってトレーニングを重ねて

スキ
3