思い出「悪魔の救い」

【クレーンゲーム】

6歳の時。

埼玉県の三郷団地に住んでいた。

そこの玩具屋には、最先端のクレーンゲームが置いてあった。

景品は、お菓子だった。

景品のお菓子は、駄菓子屋で売ってる物がバラされて、袋に包まれた物。

5円の飴玉や、10円のチョコレートや、おはじきが沢山入った袋、等。

そして、このお菓子のいくつかには、商品券が入っていた。

〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓

もっとみる
どうもありがとう!マブダチ!
21

占いビジネスに対する疑問と希望

※今回のテキストはかなり個人的な考えを書いたものです。全く一般論ではありません。

占いの話をする前に、占いと予言はどう違うのかから書きます。

占いとは「何らかの徴(しるし)を手掛かりにして、神意を問うたり、未来の出来事や物事の吉凶などを判断すること」(大辞林)

予言とは「未来の出来事や未知の事柄をあらかじめ言うこと」(大辞林)

つまり、何か材料を使って未来はコウなるだろうと予測するのが占い

もっとみる
スキありがとうございます。これからもよろしくお願い致します😌
1

インドのインチキおじさん

南インドのゴアは、想像していたインドとは少し違った。ビーチ沿いには、ヤシの木が生い茂っていて、観光化していないバリ島みたいな雰囲気だった。着古した服にビーチサンダル、ドレッドヘアや、坊主頭のヒッピーみたいな西洋人がたくさんいた。という私も、当時坊主頭だったので、日本にいるよりも、この場所にいる方が、なんだか馴染んでいるような気がして、ほっとした。

一緒に泊まっていた人たちは、ライター、DJ、ヨガ

もっとみる
スキありがとうございます!
4

大学生

大学生風の男が、友達風の男に連れられてカフェに入ってきます。先輩格の、一見して怪しげな男が待っていて、一見して怪しげな話を繰り出します。

「将来のビジョンがあるか」みたいな話から始まって、いつの間にか、金の話になっています。それがいかにお手軽な投資か、友達風の男が隣で補足します。

まっさらな紙に丸や、矢印が書き加えられいきます。でも、金の流れは、よく分かりません。それなのに、若者は、なびいてい

もっとみる
また読んでもらえるよう頑張ります!
1