1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

364

#364[宗教]世界最古の一神教

第52週 第7日(日)宗教「ゾロアスター教」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

ついに1日1ページも最後となりました。1年間あっという間だったような、やっと終わったような。まさか、本当に1年間続けられるとは自分でも思ってもいなかった。
こんなつたない文章にも関わらず、いいねをくださる方がいて、投稿するモチベー

もっとみる

#363 [哲学] 客観的な道徳基準が存在しないという立場

第52週 第6日(土)哲学「道徳的相対主義」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は哲学「道徳的相対主義」です。
ついに1日1ページも最後の週となりました。最後まで頑張っていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約
道徳的相対主義とは、何が善で何が悪化につ

もっとみる

#362 [音楽] 電子音楽の登場

第52週 第5日(金)音楽「20世紀音楽」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は音楽「20世紀音楽」です。
ついに1日1ページも最後の週となりました。最後まで頑張っていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約
■エドガー・ヴァレーズ(1883~1965)

もっとみる

#361 [科学] 近年では外すことのできないエネルギー源

第52週 第4日(木)科学「核分裂」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は科学「核分裂」です。
ついに1日1ページも最後の週となりました。最後まで頑張っていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約
核分裂は、原子の核がいくつかの破片に分かれる現象だ。破片

もっとみる

#360 [視覚芸術] 大衆向けに大量生産できるようにした芸術運動

第52週 第3日(水)視覚芸術「ポップアート」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は視覚芸術「ポップアート」です。
ついに1日1ページも最後の週となりました。最後まで頑張っていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約
「ポップアート」という言葉を最初に使

もっとみる

#359 [文学] 美しい壺をほめたたえるだけの詩

第52週 第2日(火)文学「ギリシアの壺に寄す頌歌(しょうか)」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は文学「ギリシアの壺に寄す頌歌(しょうか)」です。
ついに1日1ページも最後の週となりました。最後まで頑張っていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約

もっとみる

#358 [歴史] 20世紀の人権のシンボルとして最も代表的な存在のひとり

第52週 第1日(月)歴史「ネルソン・マンデラ」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は歴史「ネルソン・マンデラ」です。
ついに1日1ページも最後の週となりました。最後まで頑張っていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約
「私は白人支配に対して戦ってきた

もっとみる

#357 [宗教] 儀礼と修行にほとんど価値を置かないヒンドゥー教から派生した宗教の一つ。

第51週 第7日(日)宗教「シク教」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は宗教「シク教」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約
シク教は、15世紀のインドでグル(師)・ナーナクが開いた宗教だ。ナーナクは、38歳のとき、慈悲深き唯一神のみが存在するという啓示を

もっとみる

#356 [哲学] 言語哲学、分析哲学に強い影響を与えたイギリス哲学者

第51週 第6日(土)哲学「ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は哲学「ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約
■ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン(1889~1951)
オーストリアの

もっとみる

#355 [音楽] クラシック音楽にジャズやポップスを取り入れた2人の偉人

第51週 第5日(金)音楽「クラシックとポップスの架け橋」

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365を読破しようという企画。
この本の概要についてはこちらを一読ください。

今日は音楽「クラシックとポップスの架け橋」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本の要約
■ジョージ・ガーシュイン(1898~1937)
アーヴィング・バーリンのようなポップス

もっとみる