5th Arrow

いっしょに笑ったり、怒ったり、がんばったり・・・ 「らしくない」経営コンサルタント “フィフス・アロー"

組織開発〜6,000人って大人数か?

「上の人たち(=経営幹部)は何を考えているのかよくわからない。」「あれだけ強調したのに部下が会社の方針を全然分かっていない。」こんな不満の言葉をあちこちの会社で…

7日前

スピーチ力、プレゼン力

組織のリーダー*は人前で「喋る」ことが避けられません。正に「初めに言葉ありき」。「言葉で自分の考えを伝え仲間に共感してもらう力」が統率力の切り札になります。 *3人…

1か月前

Span of Control~注意が及ぶ範囲~

1人のリーダーが十分にコミュニケーションがとれる部下の人数は5~8人程度と言われていますね。これを横文字で“Span of Control(注意が及ぶ範囲)“と呼ぶそうです。…

1か月前

『DXには経営層のコミットメントが不可欠だ』(酒井真弓)

日本の中小企業は、社内にシステムに精通した人やプロジェクト・マネジメントのできる人材が不足していて、システム開発をベンダー企業に頼らざるを得ないところが多いとい…

2か月前

SDGs/ESG~その2

企業のESGの具体例としては、①プラスティック容器を再生プラスチックに変更する、②女性の役員比率を目標数字を決めて飛躍的に高める、③障がい者に対して音声ガイダンス…

3か月前

SDGs/ESG 〜その1

このアルファベット文字が何の略語なのか、ここで説明しなくても理解されるようになってきました。「人類一人ひとりが地球環境を保全・改善しながら社会の中で幸福になれる…

3か月前