ほんとは聴いて欲しい、ひとりごと。

3

塵積もった山。いつかキャベツに泣く日が来るかもしれない。

 こんにちは。食のクリエイティブチーム「honshoku」でインターンシップ中のわたなべゆめのです。

私はできることからはじめたいんだ。

 前回、ポエミーな嘆きの最後に、「私はできることからはじめるぜ」、的な事を書きました。というか、できることしかできないんじゃ。

 そして本日も、おいしく季節を食べきりました。発掘したカフェのケーキです。

 うまうまでした。
 にゃんこもいたんです。ヘッダ

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです。
3

なんだか悲しくなってきた。これは無謀な恋なのか。

 こんにちは。食のクリエイティブチーム「honshoku」でインターンシップ中のわたなべゆめのです。

 実家が大忙しになってしまったり、オンライン授業との格闘に後半戦から体力が切れてしまったうちに、3ヶ月も過ぎてしまいました。
 1年の4分の1。約100日間。なんだか悲しくなってきた。

 突然ですが、私には体力がありません。
 青春を全力で走る内に、周りのみんなよりだいぶ早いガス欠を迎えてしま

もっとみる
感謝です!励みになります。
15

ごはん好き女子大生のひとりごと①

 こんにちは。わたなべゆめのです。
 「honshoku」という食についてプロデュースなどをする企業でインターン中の大学4年生です。

 「ひとりごと」と題して、気になったことや知ってほしいなと思ったことを、なるべくシンプルに綴ります。
 その①となる今回の内容は、「ドギーバッグ」についてです。

ドギーバッグって何?​

 ドギーバッグということば、聴いたことありますか?
 簡単に言えば、「飲食

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです。
6