朱華

本業は会社員(人材業界)兼アマチュア起業クラブ:ダイブイン・ニューステージ代表。起… もっとみる

朱華

本業は会社員(人材業界)兼アマチュア起業クラブ:ダイブイン・ニューステージ代表。起業を志す27歳の若者。事業企画×資産形成×転職など仕事や会社にまつわるブログ『僕が社長になるまで。』を運営。自身も転職経験歴のあるジョブホッパー。2021年ビジコン出場2次審査落選。

最近の記事

  • 固定された記事

自己紹介「運営者挨拶」

#自己紹介 皆さん、初めまして。 アマチュア起業クラブ(週末スタートアップ)、ダイブイン・ニューステージ代表を務めております朱華と申します。 いつも僕たちのnoteを開いて下さり、誠にありがとうございます。 noteの再起から記事投稿に集中し過ぎて、申し遅れておりました自己紹介を本日はできればと思い、書いています。 まず初めに、書きたいことを目次へまとめました。 【ダイブイン・ニューステージとは】2020年5月、大阪市北区で「僕たちが考えた事業で社会の負を解決しよう

    • 僕たちは医療ITで医療現場を変える

      皆さんこんにちは。朱華です。 起業に向けての話。 毎週1〜2h程度、真太とミーティングを行って医療ITの分野で革新的な事業プランを考案中です。 ビジネスプランコンテストの出場も視野にプレゼン資料も作り始めました。 僕たちの主力事業は医療IT。 医療ITで医療現場が変わる。医療現場が変われば医療従事者の時間が生まれる。医療従事者に時間が生まれると医療サービスの質が向上する。医療サービスの質が向上すれば患者を救える。 相変わらずの世間知らず、無知。 そんな僕たちだか

      • 僕たちの誓い-イマ、作りたい会社-

        皆さん、こんばんは。 先週40.7℃の原因不明の高熱が出て、ぶっ倒れかけた朱華です。 シンド過ぎて新宿三丁目の内科に駆け込み、診察して頂いたら僕は社畜なので「ストレス性かもねー」と東京大学医学部卒の女医さんに言われました。 この凄腕の女医さんのお陰で2日後ぐらいには貰った薬が効いてきて無事、復活する事ができました。 今度から内科はこの女医さんに頼ろうと思います。 話は変わって、Yahoo!ニュースで見つけた記事。 それは、がんステージIVの23才女性「私がたとえ死

        • ビジネスに狂えるか

          皆さん、おはようございます。 社畜の朱華です。 -夜遅くまで働くのが美学-夜遅くまで働くのができるビジネスマン。 そんなムードで終電も近い時間でも社内に普通に人がびっしり。煌々と光る、明るいオフィス。 これが就活生、求職者という働きたい人たちを支援する人材業界の説得力0の生産性低い働き方。 別会社の転職エージェントに友人がおり、この人材業界の働き方のことで話が盛り上がりました。 どうやら、僕は「社畜」ではなく「ワーカーホリック」みたいです。 ※ちなみに、彼女も残業

        • 固定された記事

        自己紹介「運営者挨拶」

          良い商品、良いサービスとは

          皆さん、おはようございます。 どうも社畜・・・間違えました、朱華です。 「経営者になりたいんだから、(自分の為に)働かせてくれ」ってずっと思ってるのですが会社的に長時間残業は宜しくないみたいで。 昨週の木曜に真太と定例の起業ミーティングをしたり、仕事以外の時間もビジネスについて考える事が多いので 疲れも多少はあるのですが、起業までのプロセスを楽しみながら日々頑張っています。 最近は会社もまだ作っていないのに社内連絡ツールを取り入れたので、真太と話し合いがしやすくなった

          良い商品、良いサービスとは

          その景色を見に行こう

          皆さん、おはようございます。 年明けからずっと仕事終わりにオリジン弁当ばかり買って帰って食べている朱華です。 オリジン弁当を食べているのには理由がありまして、このnoteの著者であります、わたくし朱華ですが、プロフィールにもある通り、人材サービス会社に勤務しております。 人材サービス会社の実態ですが、広告やコンサル業界と並んで現在も残業カルチャーが根強く残る業界の1つで僕自身も夜遅くまで仕事しております。 ※就活生よ、人材業界の働き方は結構やんちゃ(ハードワーク)だぞ

          その景色を見に行こう

          高円寺の美容師さんに学ぶプロフェッショナルな仕事

          皆さま、おはようございます。 いつもお世話になっている高円寺の美容室で長くてボサッてた髪をさっぱり切ってきた朱華です。 本日はこの高円寺の美容室でいつも担当してもらってる美容師さんに学ぶ『プロフェッショナルな仕事』について書きたいと思います。 本日の正午、僕は高円寺の美容室に予約を入れていました。路面店でもなく、あまり目立たない小道にその美容室はあります。 女性に人気のその美容室。今日も扉を開けると先客の女性が2人~3人いらっしゃいました。 「予約していた朱華です」

          高円寺の美容師さんに学ぶプロフェッショナルな仕事

          成人の日

          皆さん、こんばんは。 年明け怒涛の仕事を終えて3連休最終日を迎え、JUJUさんの『やさしさで溢れるように』を聴きながら、 noteを書き始めた朱華でございます。 本日は成人の日ですね。 新成人の皆さま、成人誠におめでとうございます。 今年は新型コロナウイルス感染症の影響で成人式を中止する自治体もあり、「一生で一度の大切な日」を迎えられずに悔しい思いをお持ちの方々もたくさんいらっしゃると思います。 また、晴れやかな息子さん、娘さんの姿を心待ちにしていた親御さん方にとっ

          成人の日

          謹んで新年のお慶びを申し上げます。

          -謹賀新年-明けましておめでとうございますm(_ _ )m 朱華です。 旧年は大変お世話になりました。 まず初めに、この度は新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。 また、罹患された方々およびそのご家族、関係者の皆様、感染拡大により日常生活に影響を受けられている全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。 日夜問わず治療に携わられておられる医療従事者の方々にも心より敬意の想いを持ち続けます。 新型コロナウイルスが終息し、社会が

          謹んで新年のお慶びを申し上げます。

          2020年最後の日

          皆さん、こんばんは。 朱華です。 前回の投稿から更新が途絶えてしまい、すみませんでした。体調を崩して1週間ちょっと寝込んでおりました。 (注)はてなブログからの転載ですのでnoteと時系列が異なります。 やっと体調も回復してきたので引き続き、更新していきたいと思います! 前回の記事では医療業界のICT化の役目を医療ITベンチャーが担い、労働人口が減少する中で業務効率の改善、医療サービスの質の向上に貢献していく時代が来たことをお伝えしました( ˘ω˘ ) 僕たちもその市

          2020年最後の日

          医療 ✖︎ IT

          皆さん、こんばんは。 朱華です。 前回の記事ではビジネスプランコンテストの参加宣言をしました(^^)v 真太ともその後LINEでお互いワークスタイルが合わない中、どこで時間を取って事業プランを練っていこうか話し合い、 絶賛、悩み中です┐(´д`)┌キビシー お互いに言い訳せず、思いついた事業プランを携帯でメモを取るなりしてLINE上でもいいから共有し合う。 そして、時間が取れたら、その中身(新規性・マーケット・成長戦略等)を厳しく詰めるといったトライ&エラーを繰り返

          医療 ✖︎ IT

          ビジネスプランコンテスト

          2020年11月10日僕たちの「挑戦」が始まった。 皆さん、こんにちは。 朱華です。 僕たちと同じように起業を志す若者のブログ(note)って案外なかなか見つからないものですね。 今って第4次ベンチャーブーム(スタートアップ4.0)のはずなんだけど…。(ーー;) 僕が検索かけるの下手なのかな? まー、そんなことは置いといて。 最近、見つけました起業ブログ!! 日本初の海外向けガールズファッションメディア事業を中心としたインターネット広告代理店を起業された先輩方の

          ビジネスプランコンテスト

          共同経営者に”真太”を選んだ理由

          皆様、こんにちは。 更新日を発表して早速、更新遅れして申し訳ございません。(はてなブログからの転載ですのでnoteと時系列が異なります。) 昨晩、昔キャリアについて親身に相談に乗って下さっていた元キャリアアドバイザーの女性と会っていました。 そこで話した内容はまた記事で書きたいと思います。 前回の記事では「採用のこと」について書きました。 このnoteを読んでいつか 「イノセンスで朱華さんや真太さんと一緒に働きたい」(2021年10月にチーム名を変更しております)

          共同経営者に”真太”を選んだ理由

          採用のこと

          皆様、こんばんは。 更新期間が空いてしまって申し訳ないです。(はてなブログからの転載ですのでnoteと時系列が異なります。) 管理人の朱華でございます。   前回の記事ではチーム名のことについて書きました。 起業時に再検討する予定ですが5年後、この世に僕たちが経営する「株式会社イノセンス」を法人登記できるように日々精進していきます。   本日は採用のことについて僕たちの考えを書きたいと思います。   採用は僕たちが熱く語り合う話題の1つです。 なぜなら、僕たちは現在多

          採用のこと

          チーム名に込める僕たちの想い

          皆さま、こんばんは。 前回は仕事をする上で僕たちが大切にしている考え方を書きました。 将来、会社を起こしたときに共感してくれる人がいたら嬉しいですね。   さて、本日は「チーム名」について書きたいと思います。   実は僕たちは起業を決意してから目指す会社のビジョンや方向性、事業内容、採用や人事評価、福利厚生、資金調達などについては会社経営の素人ながら熱く語り合ってきました。 ただ、これまでチーム名については深く語り合ったことがありませんでした。   ですが最近、共同経

          チーム名に込める僕たちの想い

          仕事をする時に大事にしたい考え方

          1.誠心誠意以前noteの記事の中で僕たちは「誠意」という言葉を頻繁に使っていると書きました。僕たちは起業に向けて語り合う時、 「それって誠意、足りなくね?」 とお互いの意見に対して厳しく突っ込み、NGを出すことがあります。 これは僕たちはお客様の期待に応えるために、仕事に対する溢れる向上心とクライアントあるいはユーザーファースト、社員1人1人の個性の尊重、職場環境の改善、コンプライアンス、事業を通じた社会貢献の義務などは全て「誠意の表れ」だと考えているからです。 僕

          仕事をする時に大事にしたい考え方