《noteで書くって、なんだろね?》 初心者のためのマガジン

1786

表現の自由と影響力

事件が起きるたび、原因はゲームや漫画などのコンテンツにあったのではないかというメディアの…

僕らは世界にアフォードされながら創発的に発想してる

自分の発想がどこから生じるのか? 自分はどうやって仕事をしているのか? 部分的にオフィス…

文章を書くのに必要なのは、語彙力よりも「他人への想像力」だ。

「私、語彙力がないから」 「文章を書くのが苦手です」 よく言われます。 語彙力は、確かに…

問わず語りで読ませてくれる人

問わず語りで読ませてくれる人が好きだ。なんかいいよね。誰に同意を求めるでもないんだけど自…

社会問題を通じて「社会」を考えるメディアの話

「リディラ バジャーナル」というメディアについて、過去に何度か対外的に説明させてもらう機…

日記

野上弥生子の日記は、38才から死の十七日前まで、実に62年分が、ほとんど毎日あり、119冊のノ…

SNSデモから1週間がたって、「怒り」について考えている。

そのデモはたった一人の、ひとつのツイートからはじまった。金曜夜に投稿され、土曜の午後から…

【図解827,828】私の図解説明文の書き方(#noteの書き方)

【ドーナツ型(内外)】図解が主役のnoteに説明文を書く時は、そのテーマで書けることがたくさ…

批判からは何も変わらないって言うやつに告ぐ

批判からは何も変わらない、悪口やめよう。批判と悪口はちがうってやつ。この話、性善説性悪説…

日々たくさんの言葉が
僕たちの身体を通り抜ける

心に留まることもあれば
気づくことすら無い

言葉に救われ、言葉に傷けられ

言葉が人の心を自由にし
言葉が人の心を支配してしまうこともある

言葉には誰かの想いと意味がきっとある

そう、
言葉の向こうにはきっと誰かがいるはず。