Aand*ナチュラルベーグルと食育/かんざきあつこ

関西在住、双子を含む3人の母。 おうちごはん研究家/食育インストラクター/ 野菜ソムリ…

Aand*ナチュラルベーグルと食育/かんざきあつこ

関西在住、双子を含む3人の母。 おうちごはん研究家/食育インストラクター/ 野菜ソムリエ/メディカルハーブコーディネーター "食で心を育てる"を仕事だけでなく 実際に子育てで実践中 noteでは気づき、感じたこと、 育児記録、おもしろエピソードなど 日常のことを中心に綴ります

マガジン

  • かんざきあつこ料理メモ

    材料、手順、コツ、アレンジ方法など お料理の作り方メモ(覚書)です。 きっちりした分量表記ではないですが お料理する際のヒントにお役立て下さい♪

  • 神崎あつ子のおうちごはん 動画レシピ編

    動画レシピの文字板です。 文字で読みたい方はこちらをご覧下さい♪ お料理動画はYouTube にて配信予定 → https://www.youtube.com/channel/UCW5KD2XNYfl8bnAU0v29w7w/ ★レシピはご家庭で楽しんでいただく他、 カフェや飲食店のメニューとして ご利用いただくことも可能です。 お知らせいただければお店の情報等を 記事で紹介させていただきますので よろしければご連絡くださいね(*´︶`*) "レシピを公開する理由"をお読みいただき 公開趣旨をご理解いただけると嬉しいです♪ ※レシピの配布、転載等はお断りします (料理として提供する場合のみ商用利用可) ■レシピを公開する理由■ https://note.com/aand/n/n82aa74d2d5c7

ストア

  • 商品の画像

    「レシピ開発サポート・相談」(90分/個別)

    毎日の"おうちごはん作り"から 特定のテーマや食材に基づいたレシピ開発や 好き嫌い克服、アレルギー対応食などの提案まで 幅広く役立つ"食べたいものをカタチにする力"を ワークショップ+セミナー形式で身につけていきます。 ■■こんな方にオススメです♪↓■■ ☑︎レシピを見ず、自分の感覚で"食べたいもの"を作れるようになりたい! ☑︎料理本などのレシピをうまく自分好みにアレンジしたいけど方法がわからない! ☑︎レシピを見ても材料を揃えるのが面倒で作る気をなくしてしまう。 ☑︎余った食材をどう使えばいいのかわからない! ☑︎好き嫌いやアレルギーで食べられる食材が少ない ☑︎なぜいつも失敗するのか原因がわからない ☑︎カロリーオフ/糖質オフなど目的に応じて料理を作りたい! ☑︎ 他の人に食の悩みを聞かれたくない ☑︎じっくり話しながら相談したい ■■受講スタイル↓■■ ※お申込時にお選び下さい 【オンラインセミナー】 事前に送付した資料を手元にご用意いただき LINEビデオ通話、またはzoomなどを利用して 個別セッションをします。 【対面セミナー】 Aand*、またはお近くのカフェなどで お茶をしながら個別セッションをします。 ※出張セミナーも可能ですのでご相談下さい。 (大阪府外への出張は新大阪駅、または伊丹空港からの交通費を基準に計算しご負担いただきます) ■■セミナーの流れ↓■■ ①講座/30分 カタチに近づけていく為のコツや方法を 具体例を挙げながらお伝えします。 ②ワークショップ/45分 実際にワークシートに記入していただきながら 材料の組合せや調理方法などを導きだします。 ※質問タイムあり ③レシピ作成/15分 ワークシートを見ながら 簡単なレシピを完成させます。 ④フォローアップ ※後日 実際に試作してみて気づいたこと、問題点などが あれば書き出してAand*公式LINEへご提出下さい。 失敗した場合は原因を一緒に考え、次のステップへ繋いでいきます。 【添削、アドバイスについて】 味のイメージや好みは各自、違いますので 細かい部分の添削まではしませんが "失敗の可能性を回避するために必要なこと" "テーマや優先事項にそぐわないこと" など、経験や知識を通して気づいたことがあれば レシピ作成時にお伝えし、改良に導きます。 【2回目以降のご受講について】 2回目以降はワークショップ&レシピ作成のみの 「レシピ作成ワーク」のご受講が可能です。
    12,000円
    Aand*
  • 商品の画像

    「おうちごはん力UPセミナー」(120分/最大6名迄)

    毎日の"おうちごはん作り"から 特定のテーマや食材に基づいたレシピ開発や 好き嫌い克服、アレルギー対応食などの提案まで 幅広く役立つ"食べたいものをカタチにする力"を ワークショップ+セミナー形式で身につけていきます。 ■■こんな方にオススメです↓■■ ☑︎レシピを見ず、自分の感覚で"食べたいもの"を作れるようになりたい! ☑︎料理本などのレシピをうまく自分好みにアレンジしたいけど方法がわからない! ☑︎レシピを見ても材料を揃えるのが面倒で作る気をなくしてしまう。 ☑︎余った食材をどう使えばいいのかわからない! ☑︎好き嫌いやアレルギーで食べられる食材が少ない ☑︎なぜいつも失敗するのか原因がわからない ☑︎カロリーオフ/糖質オフなど目的に応じて料理を作りたい! ☑︎ お友達と一緒に楽しく学びたい! ☑︎リーズナブルに受講したい! ■■受講スタイル↓■■ ※お申込時にお選び下さい 【オンラインセミナー】 事前に送付した資料を手元にご用意いただき LINEビデオ通話、またはZoomなどを利用して グループでセッションをします。 【対面セミナー】 Aand*、または指定の会場などで お茶をしながらグループセッションをします。 ※出張セミナーも可能ですのでご相談下さい。 (大阪府外への出張は新大阪駅、または伊丹空港からの交通費を基準に計算しご負担いただきます) ■■セミナーの流れ↓■■ ①講座/30分 カタチに近づけていく為のコツや方法を 具体例を挙げながらお伝えします。 ②ワークショップ/60分 実際にワークシートに記入していただきながら 材料の組合せや調理方法などを導きだします。 ※質問タイムあり ③レシピ作成/30分 ワークシートを見ながら 簡単なレシピを完成させます。 ④フォローアップ ※後日 実際に試作してみて気づいたこと、問題点などが あれば書き出してAand*公式LINEへご提出下さい。 失敗した場合は原因を一緒に考え、次のステップへ繋いでいきます。 【添削、アドバイスについて】 味のイメージや好みは各自、違いますので 細かい部分の添削まではしませんが "失敗の可能性を回避するために必要なこと" "テーマや優先事項にそぐわないこと" など、経験や知識を通して気づいたことがあれば レシピ作成時にお伝えし、改良に導きます。 ■■2回目以降のご受講について■■ 2回目以降はワークショップ&レシピ作成のみの 「レシピ作成ワーク」のご受講が可能です。 ■■受講料についての注意■■ ワーク&レシピ作成時間を合計30分多めにご用意した 最大6名様までグループ受講が可能なプランです。 (マンツーマン利用も可) ※グループでご利用される場合の参加費は 主催者様がご設定の上、回収して下さい。
    15,000円
    Aand*
  • 商品の画像

    「食のお悩み相談室」(30分/個別)

    "作る、届ける、食べる"を優しくつなぎ 作り手の想いを具現化(カタチに)したり、 "おいしい食事と楽しい時間"をつなぎ 心やカラダを整えていく そんな想いで作ったのが この「食のお悩み相談室」です。 食に関する知識を共有しながら お悩みを解決するお手伝いをします。 ※業務代行や委託などが必要な場合は "プラスワンサポート"をご利用ください。 ■■こんな方にオススメです↓■■ ☑︎小さなカフェや飲食店をひらきたい! ☑︎イベントやネット販売を始めたい! ☑︎お料理教室や食育教室を始めたい! ☑︎お料理ブログを始めたい! ☑︎レシピの書き方を学びたい! ☑︎料理研究家として活動したい! ☑︎日々の子育ての中に食育を取り入れたい! ☑︎食に関する悩みを解決したい! ☑︎やりたいことはたくさんあるけれど 何から始めていいかわからない! ■■受講スタイル↓■■ ※お申込時にお選び下さい 【オンライン 個別相談】 事前にお聞きした内容を元にZoomまたは お電話などを利用してマンツーマンでお話します。 【対面 個別相談】 事前にお聞きした内容を元に Aand*、またはお近くのカフェなどで お茶をしながらマンツーマンでお話します。 ※出張も可能ですのでご相談下さい。 (大阪府外への出張は新大阪駅、または伊丹空港からの交通費を基準に計算しご負担いただきます) ■■当日の流れ↓■■ ①事前に相談したい内容をまとめていただき メールまたはLINE等でご連絡ください。 ②コンサルティング/30分 事前にご相談いただいた内容をもとに 具体例をあげながらお話させていただきます。 ※延長が必要な場合は10分につき1000円で 最大60分までご利用いただけます。
    3,000円
    Aand*
  • 商品の画像

    「レシピ開発サポート・相談」(90分/個別)

    毎日の"おうちごはん作り"から 特定のテーマや食材に基づいたレシピ開発や 好き嫌い克服、アレルギー対応食などの提案まで 幅広く役立つ"食べたいものをカタチにする力"を ワークショップ+セミナー形式で身につけていきます。 ■■こんな方にオススメです♪↓■■ ☑︎レシピを見ず、自分の感覚で"食べたいもの"を作れるようになりたい! ☑︎料理本などのレシピをうまく自分好みにアレンジしたいけど方法がわからない! ☑︎レシピを見ても材料を揃えるのが面倒で作る気をなくしてしまう。 ☑︎余った食材をどう使えばいいのかわからない! ☑︎好き嫌いやアレルギーで食べられる食材が少ない ☑︎なぜいつも失敗するのか原因がわからない ☑︎カロリーオフ/糖質オフなど目的に応じて料理を作りたい! ☑︎ 他の人に食の悩みを聞かれたくない ☑︎じっくり話しながら相談したい ■■受講スタイル↓■■ ※お申込時にお選び下さい 【オンラインセミナー】 事前に送付した資料を手元にご用意いただき LINEビデオ通話、またはzoomなどを利用して 個別セッションをします。 【対面セミナー】 Aand*、またはお近くのカフェなどで お茶をしながら個別セッションをします。 ※出張セミナーも可能ですのでご相談下さい。 (大阪府外への出張は新大阪駅、または伊丹空港からの交通費を基準に計算しご負担いただきます) ■■セミナーの流れ↓■■ ①講座/30分 カタチに近づけていく為のコツや方法を 具体例を挙げながらお伝えします。 ②ワークショップ/45分 実際にワークシートに記入していただきながら 材料の組合せや調理方法などを導きだします。 ※質問タイムあり ③レシピ作成/15分 ワークシートを見ながら 簡単なレシピを完成させます。 ④フォローアップ ※後日 実際に試作してみて気づいたこと、問題点などが あれば書き出してAand*公式LINEへご提出下さい。 失敗した場合は原因を一緒に考え、次のステップへ繋いでいきます。 【添削、アドバイスについて】 味のイメージや好みは各自、違いますので 細かい部分の添削まではしませんが "失敗の可能性を回避するために必要なこと" "テーマや優先事項にそぐわないこと" など、経験や知識を通して気づいたことがあれば レシピ作成時にお伝えし、改良に導きます。 【2回目以降のご受講について】 2回目以降はワークショップ&レシピ作成のみの 「レシピ作成ワーク」のご受講が可能です。
    12,000円
    Aand*
  • 商品の画像

    「おうちごはん力UPセミナー」(120分/最大6名迄)

    毎日の"おうちごはん作り"から 特定のテーマや食材に基づいたレシピ開発や 好き嫌い克服、アレルギー対応食などの提案まで 幅広く役立つ"食べたいものをカタチにする力"を ワークショップ+セミナー形式で身につけていきます。 ■■こんな方にオススメです↓■■ ☑︎レシピを見ず、自分の感覚で"食べたいもの"を作れるようになりたい! ☑︎料理本などのレシピをうまく自分好みにアレンジしたいけど方法がわからない! ☑︎レシピを見ても材料を揃えるのが面倒で作る気をなくしてしまう。 ☑︎余った食材をどう使えばいいのかわからない! ☑︎好き嫌いやアレルギーで食べられる食材が少ない ☑︎なぜいつも失敗するのか原因がわからない ☑︎カロリーオフ/糖質オフなど目的に応じて料理を作りたい! ☑︎ お友達と一緒に楽しく学びたい! ☑︎リーズナブルに受講したい! ■■受講スタイル↓■■ ※お申込時にお選び下さい 【オンラインセミナー】 事前に送付した資料を手元にご用意いただき LINEビデオ通話、またはZoomなどを利用して グループでセッションをします。 【対面セミナー】 Aand*、または指定の会場などで お茶をしながらグループセッションをします。 ※出張セミナーも可能ですのでご相談下さい。 (大阪府外への出張は新大阪駅、または伊丹空港からの交通費を基準に計算しご負担いただきます) ■■セミナーの流れ↓■■ ①講座/30分 カタチに近づけていく為のコツや方法を 具体例を挙げながらお伝えします。 ②ワークショップ/60分 実際にワークシートに記入していただきながら 材料の組合せや調理方法などを導きだします。 ※質問タイムあり ③レシピ作成/30分 ワークシートを見ながら 簡単なレシピを完成させます。 ④フォローアップ ※後日 実際に試作してみて気づいたこと、問題点などが あれば書き出してAand*公式LINEへご提出下さい。 失敗した場合は原因を一緒に考え、次のステップへ繋いでいきます。 【添削、アドバイスについて】 味のイメージや好みは各自、違いますので 細かい部分の添削まではしませんが "失敗の可能性を回避するために必要なこと" "テーマや優先事項にそぐわないこと" など、経験や知識を通して気づいたことがあれば レシピ作成時にお伝えし、改良に導きます。 ■■2回目以降のご受講について■■ 2回目以降はワークショップ&レシピ作成のみの 「レシピ作成ワーク」のご受講が可能です。 ■■受講料についての注意■■ ワーク&レシピ作成時間を合計30分多めにご用意した 最大6名様までグループ受講が可能なプランです。 (マンツーマン利用も可) ※グループでご利用される場合の参加費は 主催者様がご設定の上、回収して下さい。
    15,000円
    Aand*
  • 商品の画像

    「食のお悩み相談室」(30分/個別)

    "作る、届ける、食べる"を優しくつなぎ 作り手の想いを具現化(カタチに)したり、 "おいしい食事と楽しい時間"をつなぎ 心やカラダを整えていく そんな想いで作ったのが この「食のお悩み相談室」です。 食に関する知識を共有しながら お悩みを解決するお手伝いをします。 ※業務代行や委託などが必要な場合は "プラスワンサポート"をご利用ください。 ■■こんな方にオススメです↓■■ ☑︎小さなカフェや飲食店をひらきたい! ☑︎イベントやネット販売を始めたい! ☑︎お料理教室や食育教室を始めたい! ☑︎お料理ブログを始めたい! ☑︎レシピの書き方を学びたい! ☑︎料理研究家として活動したい! ☑︎日々の子育ての中に食育を取り入れたい! ☑︎食に関する悩みを解決したい! ☑︎やりたいことはたくさんあるけれど 何から始めていいかわからない! ■■受講スタイル↓■■ ※お申込時にお選び下さい 【オンライン 個別相談】 事前にお聞きした内容を元にZoomまたは お電話などを利用してマンツーマンでお話します。 【対面 個別相談】 事前にお聞きした内容を元に Aand*、またはお近くのカフェなどで お茶をしながらマンツーマンでお話します。 ※出張も可能ですのでご相談下さい。 (大阪府外への出張は新大阪駅、または伊丹空港からの交通費を基準に計算しご負担いただきます) ■■当日の流れ↓■■ ①事前に相談したい内容をまとめていただき メールまたはLINE等でご連絡ください。 ②コンサルティング/30分 事前にご相談いただいた内容をもとに 具体例をあげながらお話させていただきます。 ※延長が必要な場合は10分につき1000円で 最大60分までご利用いただけます。
    3,000円
    Aand*
  • もっとみる

最近の記事

"ダメな〇〇"を考えるよりも、まず大切にしたいこと

最近、生徒さんやお客様から 「〇〇って食べたらダメな食材ですか?」 「〇〇が辞められないんです」など "食"について質問を受けることが多いので 私なりの考え方を書いていきますね。 もちろん、より良いものを 選択して食べる方が良いですが "絶対に食べてはダメ"というものは (病気などの理由がなければ) 基本的にないと思っています。 わかりやすい一例を挙げると 「砂糖は依存性があるからダメ」 と、よく言われているけれど 砂糖がダメなわけじゃなくて お菓子やジュースなどか

    • 卒業式後、息子の言葉に感動した話

      昨日は息子の卒業式でした。 「中学校めっちゃ楽しかった!」 「いいクラスやったと思うわ」 「まだ中学生活続いてほしかったわ」 「担任の先生もめっちゃ良い先生やねん」 「正直、最初は友達できると思わんかったけど できるもんなんやなー」 「イジメ一瞬あったけど、誰も便乗せんかったら いじめてた子が孤立してそのまま無くなってん」 「いじめられて不登校になってた子は みんなに愛されてて学校も毎日来てて良かった」 「あの子(式の後、特攻服に着替えてた男子)は 見た目は派手やけど

      • "お得な選択"or"お得だから選択"どっち?

        買い物ついでにデパートの お惣菜売り場へ寄ったら 「もしすぐお召し上がりいただくなら…」 と期限間近のおにぎり2つをオススメされ どちらも普段買っている好きな具で 数も2つ欲しかったので即購入✨️ 店員さんが満面の笑みで 「ありがとうございます! おかげで廃棄せずに済みました🥺」 と、お礼を言って下さったけど 「こちらこそありがとうございます!」 で、いっぱいな気分になりました😊 いつも自分の消費タイミングに合わせて "期限の短いもの"から選んで買うけれど 需要と供給

        • 食で笑顔を循環させるには。

          帰り道、誘惑に負けて サラダうどん食べちゃって 少しの罪悪感と引き換えに 満足感を手に入れた夜。笑 最近、麺類ほとんど食べてないけど そういえば私、うどんが好きすぎて 週末になると香川まで食べに行ったり うどんツーリング🏍してたなぁ。 (つけ麺と、かすうどんも好き!) 食を仕事にしていると 「そんなものも食べるんですか!?」 と驚かれることも多いけど 体質に合う合わないがあったり コントロールできず食べ過ぎたり 付き合い方に問題があるだけで 食べ物が悪いわけじゃない。

        "ダメな〇〇"を考えるよりも、まず大切にしたいこと

        マガジン

        • かんざきあつこ料理メモ
          3本
        • 神崎あつ子のおうちごはん 動画レシピ編
          0本

        記事

          "違いを知ること"、"比べること"は悪くない

          "人と比べる" "人の目を気にする" "差別" "ジェンダー" ここ数日、なぜかいろんな人との 会話に出てきたキーワード。 (どれも食事や呑みの席でのカジュアルな会話) これは私なりの感想だけど 比較だけなら分析で終わるのに 優劣をつけるための比較だったり 一方を下げてもう一方を上げる表現が 人の心をザワザワさせるんだろうなと。 自分軸で"人の目を気にすること"は 物事を多角的に見られてプラスになるし "違いを知ること"は 理解することに繋がるし 身体や脳の構造、

          "違いを知ること"、"比べること"は悪くない

          昔からあるものっていい!/さらしのある生活

          便利なものがたくさんできて もちろんその恩恵も受けていますが 「昔からあるものって、いいね」 「昔の人の知恵って凄いね」 安心でやさしいものを 生活に取り入れていると そんな発見も多いです。 その中の1つである"さらし"が ミシン目つきのロールタイプで 販売されていたので購入してみることに。 (さささ 和晒ロール/ キッチンペーパーのような仕様) もともと妊婦帯として使用した さらしがもったいないからと 料理や掃除などに使っていて 便利さに気づき その後も何度か無

          昔からあるものっていい!/さらしのある生活

          自然と、笑顔を循環させる

          長女作の食パンラスク🍞 サクサク、バターの風味しっかりで めっちゃ美味しかった♡ 先日、夜にフレンチトーストを漬けた後、 残ったパンの活用法を調べていた長女が ささっと作ってくれたので 「ほんとマメやな😳」と言うと 「だって作ったら自分が食べれるやん!」 「好きなだけ食べれると思ったら ぜんぜん面倒じゃないわ😁」 「ママと同じで食いしん坊やから 私、素質あると思うわ」って(笑) (いやいや、私は自分だけのためなら 誰かが作ってくれたものを買って お金で解決してしまう

          「ごめんね」を「ありがとう」に変える空気感

          と、ある日の出張販売の合間に コンビニへ資料を印刷しに行くと コピー機を操作しながら電話して 使い方を聞いているおばあちゃんがいて 私が後ろにいることに気がつくと 「並んではるから後でかけます」 と、慌てて電話を切り私に譲ってくれた。 そーっと並んだつもりだけど 圧を感じさせてしまったようで 申し訳ないことをしたなぁと 「私は後でも大丈夫ですよ😊」 と、返しつつも (待たれると焦らせてしまうから お言葉に甘えて先にした方がいいかな?) (お手伝いした方がいいかな?

          「ごめんね」を「ありがとう」に変える空気感

          愛犬が天国へ旅立った日のこと。

          ちょうど1週間前。 2月5日(日)の午後に 18歳の愛犬が天国へ旅立ちました🌈 私が自分で選んだ初めての家族で "命あるものを育てる"ということの 幸せや愛おしさを教えてくれた子。 やがて家族が増えていき 最終的には双子を含む3人子育てで 手が回らなくなって鬱々したり 私のアレルギーが強くなって マスク+接触後のシャワーなしで お世話できなくなってしまったりで 心苦しくなったこと 大変なことも多かったけれど 愛犬とともに成長した子供達は お世話を手伝ってくれるよう

          改めて事業紹介と「やお創業ゆるっとカフェ」レポ

          ▷▶︎▷ 「やお創業ゆるっとカフェ」のレポートと 動画を掲載していただいたのでご紹介します😊 ■八尾産業情報ポータル イベントレポート http://www.i-portal-yao.jp/EventDetail.asp?p=3729 ■当日の動画URL https://youtu.be/g_kM_UmpOeg ■株式会社事務助 イベントレポート https://www.jimusuke.co.jp/2022/11/21/20221121/ 今回、セミナーなどの資料を

          改めて事業紹介と「やお創業ゆるっとカフェ」レポ

          お誕生日を迎える前に。

          お誕生日を迎える前に気分転換✨ ファッションや髪型を変えると なりたい自分に近づけるから好き♪ ナルシストではないけれど(笑) こまめに鏡を見て現実を知ることで 早めに身だしなみや食生活を整えたり 身体のメンテナンスをしながら モチベーションを保っています😊 マイペースに、他人と比べることなく "大好きな自分で過ごせる"って大切なこと。 この1年は目標に向かって走り続けたので そろそろブラック企業な働き方を卒業して(笑) 今年は仲間を増やして次のステップへ行きたい…

          人の心を動かすモノは…

          先日は数年ぶりのライブハウスへ。 マスク着用のライブということで 「呼吸、大丈夫かな?」 「声を出せなくて消化不良にならないかな?」 など、いろいろ不安もあったけれど 声を出せなかったのを忘れるぐらい最高だった! 会場の一体感、鳴り止まない拍手、皆の笑顔、涙。 20代の頃、周囲にバンドマンが多かったので 応援も兼ねて対バンライブを見に行ったり アーティストのライブへ連れて行ってもらって すっかりライブハウスの魅力にはまった私。 大きな声や音(騒音)は苦手だけど ライブ

          "子供に〇〇を持たせるか、持たせないか"問題

          今日は子供達が電車で職場近くへ来たので、 夕方からラウンドワンへおでかけ♪ こどもPiTaPaとスマホを持たせることで 自分で電車を調べ、乗れるようになった子供達は 祖父母達とLINEで連絡を取り合って日程調整し 夏休み後半は、双方の実家へお邪魔するらしく 便利になった世の中に助けられて本当に有難い! 子育てしていると 「〜は持たせちゃダメ?」 「〜は何歳から持たせる?」 という質問もよく耳にするけれど 人にとって"モノが悪い"のではなく "使う人間側に問題があるかどう

          "子供に〇〇を持たせるか、持たせないか"問題

          おもいでのロールケーキ/わたしの料理と子育て

          2009年5月に載せた 息子が初節句の時に作った 簡単アレンジケーキ✨ 息子は夜泣きも多く、繊細さんで 慣れない育児にバタバタ、イライラ、 不安な日々を送っていたけれど お料理して美味しいものを食べるのが 私の趣味であり、癒し時間だったから 気分転換するために 合間にクッキングスクールに通ったり cookpadやブログにレシピを載せて 料理ブロガーを始めたり…と 自分の時間を楽しんでいたら レシピ開発や出版、テレビ、教室講師など 食関係の副業をもらうようになりました。

          おもいでのロールケーキ/わたしの料理と子育て

          子供の頃の環境から学んだこと

          昨日の最後のお客様✨ 私が幼い頃は親の会社に 住込みや賄い制度があり "育ての親"のようなお兄ちゃんや おじちゃん、おじいちゃんがたくさんいて 会社に住み込みで働いていた人は 田舎から出てきた学生さんが殆どだけど 大人になって社宅に入っていた人は 複雑な事情を抱えている人が多くて お正月も帰ることがなかったから 大家族みたいに会社のテーブルで 私の母が作るおせち料理を囲み みんなで新年の宴会をする そんなお正月を過ごしていました😊 父が仕事でほとんど居ない時期も

          元旦の朝の嬉しいできごと/私だけの特別ルール

          あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします😊 年末年始は私の仕事も、家業の会社も 忙しい時期で家を大掃除できないので 元旦にお掃除して実家へ出かけてきました。 ↑母のおせち料理✨ 最近は好きなものだけ作ってくれるスタイルに😊 子供達と過ごしていると、 スマホを置きっぱなしにしているので なかなかSNSが更新できていませんが 年始の嬉しい記録を残しておきます✨ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 年明けに早起きした長女との会話↓ 私「新年、1掃除してから出かけよ

          元旦の朝の嬉しいできごと/私だけの特別ルール