見出し画像

10社での基準のお話。エス賞への道 #36

カイブチ

128

ぎんぎん、こんにちは、ノウト!

天気予報でお馴染み、という話を
前回させていただきました。

燕が低く飛んでいるから明日は雨だ。とお婆ちゃんの知恵袋的に豆知識的に天気を予想したり。「明日、天気になーれ」と靴や下駄などの履物を飛ばしたりして天気を占ったりしていました。当たるも当たらないも時の運ですね、燕は湿度や気圧が関係しているみたいな根拠もあったとかなかったとか言われていて割と理にかなっているとかいないとか。なんて話はしておりませんが、前回のお話もお読みいただければ幸いです。

晴れと雨だけではない

今では衛星から地球のデータをとり、スーパーコンピュータで計算をしてそこから導き出されたデータを元に気象予報士が予報をしていると思います。人とスパコンのハイブリット予報です。聞きかじった程度のボクの情報ですから今はもうすでに違うようになっているかもしれません。はなから違うかもしれません。

明日が晴れか雨かだけではなく、暑くなるとか寒くなるとか気温までも今では予報をしたりしますね。
その予報がどれだけ正確なのかは、ボク個人的には調べもしていませんので知りませんし、知りたいとも思いません、知ったところで天気予報への信頼は変わらないと思います。

信頼と言うくらいそう天気は気にはしていないですが、晴れていないと支障がある場合は気にはしますが、だからと言ってどうすることも出来ませんし。雨が降ると予報されれば傘は持っていきますから気にしていないこともないですね。濡れることは極力避けたい程度の気にしかたで天候によって仕事が左右される方と比べればホント気にしていない感じです。

災害級の雨や台風の時には、事前に対策をしたりします。対策をすれば防げる被害はたくさんありますからね。

どう対策すれば、正解なのかは未知数の宣伝会議賞を見ていきましょう。

エス賞への道 優良ストック住宅推進協議会篇

宣伝会議賞を受賞するべく先んじてコピーなどを書くべく、先行発表されている協賛企業などを調べ課題などを予想、予測などをしていきたいと思います。
(今までのものはこちら #ボクと私の宣伝会議賞  )
(宣伝会議賞とは、詳しくはこちらのホームページから

続いての協賛企業は、優良ストック住宅推進協議会 です。(法人名に敬称は控えさせていただきます)

いつものように、いつもいつも、前回も今回も次回もきっと過去10年あまりで宣伝会議賞に協賛しているのかをされているのかを調べていきたいと思います。
臥薪嘗胆、調べましたところ、第50回に協賛されていますね。

第50回 優良ストック住宅推進協議会
スムストック。

出典:SKAT.12

ファイナリスト、1つ ノミネートがあります。

第50回に協賛されてファイナル審査にも残っていますね。

何かを調べるときはまずスマートフォーンやパソコンで調べることが習慣になり信頼もあるインターネットで検索をして優良ストック住宅推進協議会のホームぺージを見てみましょう、

大手ハウスメーカー10社(旭化成/住友林業/セキスイハイム/積水ハウス/ダイワハウス/トヨタホーム/パナソニックホームズ/ミサワホーム/三井ホーム/ヤマダホームズ )が協力して設立した、一般社団法人「優良ストック住宅推進協議会」ですね。

優良ストック住宅推進協議会とは

一般社団法人 優良ストック住宅推進協議会
優良ストック住宅推進協議会は、良いものは良いものとして取引される既存住宅流通の活性化と適切な市場形成を目指し、2008年7月に設立され、現在、住宅メーカー10社グループで活動を行っています。
2017年10月には活動開始10年目を迎え、既存住宅流通の活性化に貢献する事業活動の更なる拡大推進をするため、一般社団法人 優良ストック住宅推進協議会を設立いたしました。
また、当協議会が推進するスムストックとは、スムストック住宅販売士制度を根幹に据えた新しい流通システムであり、そのシステムの中で取り扱う物件の共通ブランド名でもあります。

出典:優良ストック住宅推進協議会ホームページ

続きまして、スムストックとは?を見ていきましょう。

既存住宅の本当の価値を、売る人から買う人へ。
諸外国に比べ、住宅の使用期間が約30年と大幅に短い日本。
優良な既存住宅を社会の共有資産として住み継ぐための仕組みづくりが求められています。
そこで、大手ハウスメーカー10社グループが協力して、「優良ストック住宅推進協議会」を設立しました。参加メーカーの住宅で、共通の基準を満たすものを「スムストック」と認定します。

出典:優良ストック住宅推進協議会ホームページ

大手ハウスメーカー10社が協力し設立した一般社団法人で、共通の基準を満たすものを認定し安全で安心できる良好な居住環境の提供を促進する組織ですね。

他にもホームページにはたくさんの価値のある情報が掲載されています、ご興味ある方はご覧ください。

さて、さて、予想です予測です予言です。
前回の課題は、共通の基準を満たし認定された「スムストック」でした。目的が明確で事業展開もそれに沿った組織なので、今回も「スムストック」の課題かなと思われます。あとは認知度を上げるのか、将来的な何かを言うのかと微妙に絶妙なところはあると思います。

みな様はボクの勝手な予想、願望、予言、戯言、寝言など信じずいてくださいね。なんの保証も確証もありませんので、もしかしたら、求人広告なんて可能性も大いにありますからね。

時間を忘れた蝉が眠りにつかせないように懸命に鳴いているので、このあたりで。


今回もありがとうございました。
みな様のコメント、ご意見、ご感想、ご批評などなどお待ちしております。

おもしろいところが少しでもあれば、いいねボタンなどを押してくれたり、
次の記事もほんのちょっぴりでも読みたいな思ったら、チャンネル登録をしてくれると嬉しいです。
このクリエイターの人気記事なども合わせてお読みいただければ幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カイブチ
ステキなクリエイティブに出会いたい。 想像でかわる人生がある。