吉玉サキ

ライター/著書『山小屋ガールの癒されない日々(平凡社)』『方向音痴って、なおるんですか?(交通新聞社)』 /有料記事は知人に読まれたくないだけで有益な情報じゃないです/お仕事のご相談はsaki.yoshidama@gmail.com

吉玉サキ

ライター/著書『山小屋ガールの癒されない日々(平凡社)』『方向音痴って、なおるんですか?(交通新聞社)』 /有料記事は知人に読まれたくないだけで有益な情報じゃないです/お仕事のご相談はsaki.yoshidama@gmail.com

ウィジェット

マガジン

  • #エッセイ 記事まとめ

    • 1,013本

    noteに投稿されたエッセイをまとめていきます。

  • noteカメラ部magazine

    • 59本

    noteカメラ部部員のレポートなどなどをまとめたmagazineです📷

  • ソファでわたしは旅をする

    • 14本

    いつかまた自由に出かけられるその日まで、「空想の旅」をテーマに文章を書いてみることにしました。 趣味や嗜好、旅のスタイルも異なる3人の書き手・べっくやちひろ、中前結花、吉玉サキがそれぞれお届けします。 束の間でも、みなさまを“ソファの上の旅”にお連れできたらうれしいです。

  • 夢日記

    見た夢の記録です。気が向いたら書きます。

  • 天然オットシリーズ

    夫について書いたnoteをまとめました。もちろん無料です。

最近の記事

  • 固定された記事

書籍『方向音痴って、なおるんですか?』発売のお知らせ

突然ですが、私にとって2冊目の本が出ます。タイトルは『方向音痴って、なおるんですか?』。5/21、交通新聞社から発売です。 Web「さんたつ」の体当たり連載「グーグルマップを使っても迷子になってしまうあなたへ」が単行本になりました。 方向音痴の克服を目指して悪戦苦闘! 迷わないためのコツを伝授してもらったり、地図の読み方を学んでみたり、地形に注目する楽しさを教わったり、地名を起点に街を紐解いてみたり……教わって、歩いて、考える、試行錯誤の軌跡を綴るエッセイです。 Amaz

    • 【書いた】 ブランドスイカ専門のECサイトを運営する佐藤さん。「あるスイカとの出会いによって人生が変わった」と話す彼の半生に迫りました。 スイカが好きすぎてラッパー、エンジニアを経て専門サイトを立ち上げた男の挑戦 https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/saki-yoshidama/2022-00756

      • 逃げ場がない! 住み込みバイトの人間関係は運まかせ?

        2008年からcakesで連載していたエッセイ『小屋ガール通信』をnoteに移行します。数年前に書いたものなので今読むと稚拙ですが、あえてそのまま掲載します。 ---------- 昨年までの10年間、山小屋で働いていた山ガールならぬ小屋ガールの吉玉サキさん。今回は山小屋の人間関係の話。入れ替わりの激しい山小屋メンバーの関係性は運の要素が強く、良い場合も、そうでない場合もあるといいます。そんななかで吉玉さんがつかんだ人間関係の極意とは? ---------- 山小屋は友だ

        • 【書いた】 GPSの軌跡で絵を描く「GPSアート」の第一人者にお話を聞きました! GPSアートの作り方も紹介しています。 GPSで描く現代の地上絵。ロマンあふれる「GPSアート」の世界 https://www.softbank.jp/sbnews/entry/20221116_04

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • #エッセイ 記事まとめ
          noteマガジン 他
        • noteカメラ部magazine
          noteカメラ部 他
        • ソファでわたしは旅をする
          吉玉サキ 他
        • 夢日記
          吉玉サキ
        • 天然オットシリーズ
          吉玉サキ
        • ジョバンニの食卓
          吉玉サキ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【書いた】 セクシー女優の小野六花さんにインタビューしました。スマホのカメラロールに入っている写真を見せていただきながら、プライベートの過ごし方についてお話を伺っています。 スマホの中身を覗き見!【小野六花編】 https://fempass.today/article/14390

          【書いた】 映画監督の中江裕司さんにインタビューしました。沢田研二さんと松たか子さんが出演する最新作の話題に絡めて、自然観や死生観について深く伺っています。 『土を喰らう十二ヵ月』中江裕司監督インタビュー|自然と共に生きる幸せとは? https://yamap.com/magazine/41403

          【書いた】 元レミオロメンの藤巻亮太さんが主催する野外音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」に行きました。出演者が豪華で、人生初フェスを存分に楽しみました! 富士山麓で自然と音楽を愉しむフェス|「Mt.FUJIMAKI」レポート https://yamap.com/magazine/40478

          【書いた】 義父が亡くなり、葬儀のため夫の実家に向かう途中でふと10年前のことを思い出した。10年前の私と今の私。あの頃の未来に立っているんだなぁ、と感じたこと。 義父と家族になって10年。葬儀へ向かう途中に感じた、人生の答え合わせ https://san-tatsu.jp/articles/210098/

          【書いた】 HIPHOPのトラックメイカー(作曲家)であるEVISBEATSさんにインタビューしました。田舎暮らしのリアルを語っていただいてます。 ミュージシャン・EVISBEATSさんインタビュー|大事なのは「調和」と「いい時間」 https://yamap.com/magazine/40797

          山で食べる冷たい蕎麦は背徳の味!?

          2008年からcakesで連載していたエッセイ『小屋ガール通信』をnoteに移行します。数年前に書いたものなので今読むと稚拙ですが、あえてそのまま掲載します。  ---------- 昨年までの10年間、山小屋で働いていた山ガールならぬ小屋ガールの吉玉サキさん。山小屋スタッフの人間模様や働き方、悩み、恋などをつづった1話完結のエッセイです。 今回は山小屋の水事情についてお届けします。小屋によっては非常に貴重な資源である水。お風呂や洗顔はもちろん、料理にだって気を遣います。  

          【書いた】 鈴廣かまぼこ博物館で、かまぼこ作りとちくわ作りを体験してきたレポです。焼きたてのちくわも、プリプリのかまぼこも魚の風味を感じられて美味しかった~! かまぼことちくわの手づくり体験ができる!鈴廣かまぼこ博物館に行ってみた https://event.spot-app.jp/organizer/suzuhiro_kamaboko/

          【書いた】 ハロウィンパーティーにぴったり! かぼちゃを器代わりにした可愛いラザニアの作り方を、人気オーガニックカフェのオーナーに教えていただきました。 丸ごとペロリと食べられる。オーガニックスパイスで作るパンプキンラザニア https://note.sbfoods.co.jp/n/nf40f38baeb2b

          待つのも仕事のうち! 地獄の「ヘリ待機」

          2008年からcakesで連載していたエッセイ『小屋ガール通信』をnoteに移行します。数年前に書いたものなので今読むと稚拙ですが、あえてそのまま掲載します。 ---------- 今回は山小屋へのヘリ輸送について。天候次第では飛ばないこともあるヘリ。ヘリに振り回される山小屋スタッフの話をお届けします。  ---------- ヘリは山小屋のライフライン山小屋には数週間に一度、お祭り騒ぎの一大イベントがある。ヘリの日だ。 第3話でも書いたけど、山小屋ではほとんどの物資を

          【書いた】 一人暮らしで在宅仕事なのでときたま発作のような寂しさに襲われることと、寂しさを飼い慣らすために知らない街を散歩してみたこと。 「寂しさに負けませんように」。阿佐ヶ谷散歩でもたらされた、気の早い神様のご利益 https://san-tatsu.jp/articles/203030/

          【書いた】 味の素のオンラインイベントをレポートしました。味の素社によるフードロス対策への取り組みを紹介したり、イベント参加者さんのご家庭での取り組みをお話いただいたり! みんなで一緒に「フードロスをなくそう!大作戦」レポート♪ https://park.ajinomoto.co.jp/magazine/331117/

          【書いた】 料理研究家のリュウジさんとゲストがお互いのレシピをトレードする連載、作家で料理人の樋口直哉さんがゲストの回の後編です。「昔のレシピはイキってた」発言に笑いました。 「ネギ塩牛タン風しいたけ」を樋口直哉さんが作る https://www.ism.life/recipetrade/011-b.html