鈴木洋平|編集者

雑誌『編集会議』編集者▶︎社会問題専門サブスクメディア記者/編集者▶︎オンライン動画ディレクター。テキストから動画領域に移籍し、新しい「伝え方/伝わり方」を追究中。心のクラブはマンチェスター・ユナイテッド。
固定された記事

企画とは社会への「問い」だと思う

僕は、編集者は「問い」を立てる仕事なのだと思っている。 「問い」がなければ、「答え」が出るはずがない。「企画」と言われるものは、たぶん実は社会に向けた「問い」な…

#プロフィール

いままで自分の仕事をまとめたことがなかったので、まとめてみたページです。 【経歴】 2012年4月〜2018年2月 株式会社 宣伝会議 新卒で入社し、広告営業を2年経験した…

社会問題を通じて「社会」を考えるメディアの話

「リディラ バジャーナル」というメディアについて、過去に何度か対外的に説明させてもらう機会があったのだけど、改めてここでまとめてみる。 ただここで書くのは、リデ…

企画/取材/執筆/編集/分析から“売れるコンテンツ”のつくり方を考える

『編集会議』という雑誌をつくっていたとき、「良いコンテンツだけじゃ売れない!メディア戦略論」という特集を組んだことがある。   一方で「良いコンテンツでなければ…

大人の評価を子どもが覆して最強の子ども向けコンテンツになったアンパンマンから考える

2、3歳くらいの子どもがいる親同士で話すと、決まって「なんで子どもはあんなにアンパンマンが好きなんですかね?」という話になる。 子どもと一緒にいると気づくのだけど…

不倫は「社会問題」か?

この国では、数ヶ月に1回くらいの周期で不倫が社会的なビッグイシューになる。 不倫のニュースほど「消費」という言葉が似合うニュースもないけど、そろそろ不倫をめぐる…