『邪馬台国世界大戦』より「四方つ国(よもつくに)」#2
見出し画像

『邪馬台国世界大戦』より「四方つ国(よもつくに)」#2

【承前】

エジプトのピラミッドから目覚めた卑弥呼たちが、砂嵐と共に百余体のミイラを率いてカイロの町を襲撃!

「アイエエエ!?」「卑弥呼!?卑弥呼ナンデ!?」「コワイ!ゴボボーッ!」

カイロ市民たちは重篤な卑弥呼・リアリティ・ショック(HRS)を起こし、発狂・嘔吐・失禁! アッラーフアクバル!

「「「「ホホホホホ……!」」」」

卑弥呼とミイラたちがあざ笑う! 黄泉の国の岩戸が開き、ヨモツシコメ・ヨモツイクサが現れたのだ!

"卑彌呼以死、大作冢、徑百餘歩、殉葬者奴碑百餘人。"
―――魏志東夷伝倭人条

「撃て!撃て!撃てーッ!」「悪魔どもを地獄へ追い返せーッ!」「アッラーフアクバル!」

KA-DOOOOOOM!KA-DOOOOOOM!KA-DOOOOOOM!
BRATATATATATATA!BRATATATATATATA!BRATATATATATATA!

戦車部隊が砲撃! 機関銃が唸り、鉄の雨が降り注ぐ! だが……効かぬ! 爆煙の中からゆらりと影が現れ、こともなげに歩み寄る!

「「「「ホホホホホ……!」」」」

「アイエエエーーーエエエ!!!」「アルハムドリッラー!」「サーイッドニ!」「アルタワーリウ!」

卑弥呼たちが銅鏡を掲げ、太陽光線を反射! ZBEEEEEEEEEEAM! 逃げ惑う軍隊を群衆を、薙ぎ払う! アルキメデス!

「キエーッ!」

パプアニューギニア、セピック川上流の上空! 兎めいた仮面を被ったパプア人の呪術師が、鰐に乗ってインドネシア軍の飛行部隊へ突撃!
「撃ち落せ!」
BRTTTTTT! 機銃が鰐を粉砕! だが呪術師は鰐をヨッシーめいて捨て、さらに上空へ!

「オンゴロ・チャンダラ・マータンギー!」

謎めいた呪文をシャウトし、呪術師は四肢を大の字に突っ張る! 彼こそは卑弥呼たちの言葉を伝える男子の末裔! たちまち黒雲が沸き起こり、太陽を覆い隠す! 飛行部隊へめがけ凄まじい落雷!

「「「アバーッ!」」」

ゴウランガ! 全滅!

同時刻!

中国山東省! 五嶽の筆頭・東嶽泰山が内側から突如爆発し、卑弥呼たちが復活!
「「「アイヤー!」」」

イランの首都テヘランの北、アルボルズ山脈の最高峰・ダマーヴァンド山が噴火! 流れる熔岩と共に卑弥呼たちが登場!
「「「アッラー!」」」

カリブ海の西インド諸島、ドミニカ共和国で大地が割れる! 卑弥呼たちが出現!
「「「オ・ディオス!」」」

アイスランドの火山群が一斉に噴火! オーロラと火柱の列の間、空中に、卑弥呼の群れが現れる!
「「「グーズ!」」」

そして……イスラエル北部のカルメル山頂に、卑弥呼たちが天から降臨! 雪崩と共に山麓のメギドの丘へ!
「「「エロヒーム!」」」

続く

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
三宅つの

つのにサポートすると、あなたには非常な幸福が舞い込みます。数種類のリアクションコメントも表示されます。

あなたの健康値がアップしました。
奥ゆかしさ◆ドーモ。noteで文章を書いています。ヘッズフロムアニメイシヨン。