daddylongbody

ヴァイオリンヴァーニッシュと色材。16-17世紀の古典オイルニスの話を中心に、ストラディバリウス黄金期のヴァイオリンニスを再現するまでの調査結果。(有)日本リノキシン http://www.nlinoxin.co.jp/

オイルニスまたは絵画メディウムとしての組成物の文献

オイルニスまたは絵画メディウムとしての組成物の文献 Theophilus Presbyter(1070-1125)"De diversis artibus""On Divers Arts"テオフィラスのラテン語をタンプロニがイ…

2か月前

導電性塗料とSP値の問題(1)

銀粉と樹脂の熱硬化性塗料の場合、焼結はしない温度180℃以下での利用は古くから行われてきました。2000年少し前に私が「低温焼結」を始めた頃まで遡りますが、「ナノ」全…

4か月前

近況報告

バエゼ氏のヴァイオリンヴァーニッシュの本を一冊訳して載せたら、著作権侵害だと言われて消しました。しかし、本人か確認しないうちに、私が承認すれば載せてもいいよとメ…

4か月前

Roberto Fludd "De templo musicae 5

C A P. III. 心と体の音楽の操作について。彼は確かに音楽で立派であり、彼の素晴らしい活動と魂と体の力。したがって、他の哲学者の意見によれば、男性の生活とマナーの性…

6か月前

Roberto Fludd "De templo musicae 4

CAP, II.音楽の違い. その世俗的な音楽は、最高の秩序のために惑星と要素の本質的な効果から生成されます そしてそれらの比例した性質は間違いなくそれらの部分で最大の交…

6か月前

Roberto Fludd "De templo musicae 3

音楽の欲求、語源、および発明家。 それは一般的に神の知識として定義され、それによってすべての世俗的なものは不可侵の絆によって接続され、それによってそれぞれの物に…

6か月前