トランネット

出版翻訳専門の翻訳会社です。2000年の創業から20年間で、2400冊以上翻訳させていただきました。翻訳者の皆様に出版翻訳の情報とお仕事を提供し、翻訳を通して日本と海外をつなげるよう、日々コツコツ活動しております。 https://www.trannet.co.jp/
    • 出版翻訳の舞台裏

      出版翻訳の舞台裏

      • 10本

      トランネットのコーディネーターが交代で、月に一度更新します。 普段はお仕事に関するご連絡ばかりになってしまいがちですが、皆さんの訳文を拝見しているのはこんなメンバーです。 過去のブログはこちらから:http://tn-ura-column.cocolog-nifty.com/blog/

+1

一日の大半ここにいます

自宅で業務をするようになってから猫を飼い始めました。 そろそろ4カ月になりますが、すっかり新しい環境にも慣れて写真のように仰向けで寝てることもしばしば見かけます…

+5

コロナ禍とクーデターのなかで実現した翻訳コンテスト

2019年から日本の作家さんをエスコートしてミャンマーを訪れるようになりました。国際交流基金ヤンゴン日本文化センターさんのご尽力により、毎年ヤンゴンで開催される文学…

+1

部屋一面のブルー

コロナウイルスが猛威を振るい始めてから早くも1年半になろうとしています。最近は訳者のみなさんとも「今週末がワクチン接種です」「副反応軽く済みますように……!」な…

さすらいのリモートワーク×猛暑×BGM

〈note〉当番も2巡目、前回2月に書いたiMacからMacBook Airへの移行から半年が過ぎました。ウイルスは変異し、感染は再拡大しています。マスクにはきつい猛暑との闘いの…

調べて、調べて、調べまくって

皆様、本日も一日翻訳お疲れ様でございました。そして、今日はどれくらい調べ物をされたでしょうか? ノンフィクションの翻訳をされていると、ジャンルによっては作業時間…

コロナ禍の“癒し”

次男が大学生になり、「受験から解放された~。お弁当を作らなくてすむ」と、うきうきしていたのもつかの間、緊急事態宣言を受け、再びオンライン授業に。同じく大学生の長…