寺本勉

株式会社TERRAデザイン一級建築士事務所代表 http://terradesign.co.jp 一級建築士、インテリアコーディネーター、福祉住環境C(二級) ライフスタイルアドバイザー 源流釣りや映画鑑賞、風景写真を撮るのが好きです。 http://bit.ly/35mcuZ8
    • 地方のリアルが分かるリレーマガジン「現場の声」
      地方のリアルが分かるリレーマガジン「現場の声」
      • 257本

      稼ぐまち駆け込み寺で集った人たちから任意で自分たちの現場情報を発信していくリレーマガジン。

    • エリアマネジメント
      エリアマネジメント
      • 1本

      住宅地や商店街などのエリアマネジメントについて、活動していることや主に大学の建築学科や建築士試験で学ぶような内容を取り上げます。 記事掲載後時間が経過した記事は、過去記事(有料)にてご覧いただけます。

    • 環境設備
      環境設備
      • 2本

      環境設備について、主に大学の建築学科や建築士試験で学ぶような内容を取り上げます。 記事掲載後時間が経過した記事は、過去記事(有料)にてご覧いただけます。

    • 建築計画
      建築計画
      • 1本

      建築計画について、主に大学の建築学科や建築士試験で学ぶような内容を取り上げます。建築作品については、量が多いので別のブログ記事(http://sakuhin.info/)にて記事化しています。本マガジン内記事で関連建築作品として紹介する場合は、参照リンクを貼るようにします。 記事掲載後時間が経過した記事は、過去記事(有料)にてご覧いただけます。

    • 地方のリアルが分かるリレーマガジン「ここだけの話」
      地方のリアルが分かるリレーマガジン「ここだけの話」
      • 48本
      • ¥1,500

      地方の実践者たちがお送りする、他ではなかなか言えないここだけの話をお伝えするマガジン。課題だけでなく、自ら実践する人々だからこそ言える言うは易く行うは難しの地方で挑戦することの実態も赤裸々に語ります。

    • すべてのマガジンを表示

便器について

はじめに最近、建築士の環境設備の授業で質問があったのと、職業技術校で新しく講座を頼まれた内容とも関係するので便器について記事を書いておこうと思います。 便所と下…

道路は車のもの?人のもの?

コロナによる社会変容ing コロナの影響によりソーシャルディスタンスが話題になっています。 そこで、飲食店の店内での席の距離を取ろうという動きが広がっているようで…

これからの住宅地を考える「マネジメントされた地域の可能性」その2 最近の新しい住宅地で起きていること

はじめに これからの住宅地を考える「マネジメントされた地域の可能性」その1では、住宅地における現状について書きましたが、今回は現在に至るまでのここ2、30年の…

なぜひとにより色の見え方が違うのか?

平成26年度一級建築士学科試験における学科Ⅱ(環境設備)の問題で次のような一文があります。 No.10-2 記憶色(記憶上の色彩)は、一般に、実際の色彩に比べて、彩度・明度…

これからの住宅地を考える「マネジメントされた地域の可能性」その1 住宅地の現状をみてみる

住宅地の現状 僕は建築設計事務所を営んでいますが、最近は住宅地の管理についても関わる機会が増えました。そこでいろいろな気づきや課題などを書いていきたいと思います…