採用する側として思うこと

11

あまりにもキレイすぎる経歴だと警戒してしまうものなのかもしれませんね

みなさんは自分の履歴書を、どこまで自信をもって出せますか? 転職はご縁(タイミング)の側…

生まれ年が不運な人もいる

本日は久しぶりに採用する側からのお話になります。 こればかりは、応募側は(基本的に)わか…

まだまだ履歴書は手書きでしょうし、これからも手書きが続く気がします。

本日は、採用側の目線でのお話になります。 というのも、自分が採用されるに至った経緯やその…

一度不採用になった学校でも再応募していいのか

今回は久しぶりに採用側の視点での記事になります。 (もしかしたら新年度に向けての採用活動…

採用側と応募側の両方の視点から考えてしまうこと

最近の東京都の私学の教員募集情報の洗い出しをし直して、更新させるのに3日間ほどかかってし…

ホワイト私学の専任教諭を勝ち取るためのステップアップ方法

という記事をブログで公開しています。 色装飾とか、階層構造を使いたかったので、ブログでの…

昨日(12/23)の採用情報の考察・分析

さて、いよいよ2学期も終わろうとしています。 この2学期は、私(というか私学教員?)にと…

失礼(?)な質問をぶつけてしまうこともありますが・・・

それはあなた(応募者)に興味をもっていることが多いです(体感95%くらい)! さて、夏休み…

年齢にはそれなりの付加価値が求められる

お疲れさまです! 本日はいつもの採用情報ではなく、採用側からの観点でのお話です。 求人情…

クソ暑いんですが、上着は必須です。

みなさまお疲れさまです! 今週は1週間短かったですね! ひょっとすると、この連休中に採用…