Takeru Nagaoka

    • 妄想紙
      妄想紙
      • 100本

      2020年の長岡ゼミのnoteマガジンです。 Vol.1、Vol.2、と定期的に文章を投稿していきます。

    • F&N
      F&N
      • 15本

      F&Nは長岡研究室で発刊しているマガジンです。 Foot&Networkの略であり、半年間の活動で出会った人や活動について紹介していきます。これまでは冊子の印刷をしていましたが、オンラインでの発刊を行います。

ジンザイイクセイ

経団連が学校に喝「人材育成の気概を持て」 教育のデジタル化・オンライン化を推進すべきってことを言いたいのだろう。その通りだと思う。同意。 だけど、「人材育成」っ…

オンライン・ゼミをめぐる「始まりの記憶」

 「オンライン化」に向けて走りだしたのは2020年2月27日の木曜日。その10日後に予定していたワークショップの中止を決定した翌日のことだった。そして、春学期のゼミを終…

お医者さんとはオンラインの方が話しやすいと思う

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、「オンライン診療」が注目されているようだ。オンライン・ビデオチャットを通じて医師の診察を受けられるので、当然のことながら通院…

ゆらゆらと歩み続ける

2020年2月、食道がんの手術から5年が経過した。多くのがんでは5年が意味ある数字となる。医師は「5年生存率」に着目し、患者たちは5年先にあるゴールを目指して頑張る。201…