エスビーのカレー粉を使ってみた in Italia。感謝感激雨あられ。
見出し画像

エスビーのカレー粉を使ってみた in Italia。感謝感激雨あられ。

Buongiorno!
こんにちは、タケディーナです。
年の瀬ですね。
イタリアではまだ雪が残ってます☃️


さて、本題です。
今日はエスビーの「赤缶カレー粉」を使ってみたお話です。

日本でカレーを食べさせてから
カレーファンの夫🍛
イタリアでも時折、カレーを作ります。
私も大好きなので、カレーの日は二人してルンルンです。

カレーを作る時
普段はカレールーの素、固形版を使ってます。
日本でもそうでした。

しかし、イタリアではちょっと高め。
この間、アジアンスーパーマーケットに買い物に行った時、エスビーさんから出てる「赤缶カレー粉」を発見しました。

ちょっと試してみようかな〜くらいの
軽い気持ちで買いました。


昨日のお昼に冷蔵庫にあるものでラタトゥーユを作って、それが少し余っていたので、夜にカレーの具として使ってみる事にしました。
せっかくだから、買ってみた「赤缶カレー粉」を試してみようと思い立ちました。

とはいえ、カレー粉って試した事がなかった。

そこで、Google先生に聞いてみました。
Google先生からの推薦は、エスビーさんから出てる
赤缶カレー粉のレシピ


早速、エスビーさんご教授のもと作り始めました。
他のサイトでもレシピをみたら、
鶏がらスープの素 や コンソメ
など、入れると美味しいと書いてありました。

という事で我が家にある
それっぽいものを使いました。

↓以下のようなものがイタリアでは売られています。
時短したい時に使います。

右はチキンの方はパウダー。
左のDADO と書いてあるのは固形の素です。
いわゆる、コンソメの素みたいなやつです。
色んな種類があって、料理毎に分けて使うようです。

これらを適宜使ってレシピに沿って調理

ラタトゥーユからのカレーだったので
トマト味のカレーライスが出来上がりました。

いよいよ、ドキドキの試食。




!!
!!!
!!!!
!!!!!


むむっ
美味しいっ…!


本当に美味しかったのです。
固形のルーよりも重たくなくて、美味しい。
辛さもいい。

し、か、も!
粉からは スプーン🥄一杯で2人分できる!
おかわりできるくらいの量です。
材料もシンプル。

そ、れ、に!
カレー固形のものを買って作るより経済的!
多分、1缶でルー1箱と同じか安いくらいの値段だった。
お財布にも優しくて、心も満たされる。

ありがとう!
エスビー、カレーパウダーーーー🍛!!!


すでにご存知の方は沢山いらしゃるかと思いますが、
私は赤缶がこんなに素敵なものだと今まで知りませんでした。

日本から離れているから、こんなに感激しているのかもしれない・・・

近くに住む日本人に「赤缶カレー粉」について聞いてみたところ、
同じものを使ってるとのこと。

海外に住んでる日本人は案外
この赤缶カレー粉にお世話になってるのかも!?

夫は、
「毎週カレーの日、作ってもいいかもね。
 イタリアの、日曜日のラザニアみたいにさ。」
とボヤきました。

そ、それは!!やっぱり
金曜日じゃないですかね??
海軍カレーならぬ。

本当に金曜日にカレーになるかわかりませんが、エスビーさんには末永くお世話になりそうです。

ちなみに、カラシパウダーも買いました。
実は本当の買い物の目的はこっち(カラシパウダー)でした。
うちの夫は、恐ろしいほど日本のカラシが好きなのです。
ワサビも好きですけど。

↓兄弟みたいで可愛い。


という事で、今回はカレーパウダーを使ってみたお話でした。

イラストは心なしかいつもより丁寧。
赤缶カレーパウダーへの感謝を込めて。


フタあけると
THE BEST SPICES
イカしてる(←完全に呑まれてる)




明日は12月31日。
ということは、やっぱり…
お蕎麦ですね!


それでは 
Buona giornata e ci vediamo!

タケディーナ拝

この記事が参加している募集

スキしてみて

おうち時間を工夫で楽しく

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Molto gentile!!
こんにちは、Takedina(タケディーナ)です。30代半ばでイタリア移住。イタリアでの海外生活、旅行、料理、文化、語学などの情報を中心に発信しています。 趣味でイラスト書いてます。 (カナダのアラサー留学話も稀に発信)