見出し画像

9月入学は断念。短時間で効率的に学習するには。

自宅で仕事や研究をするようになってから、土日も働くようになり、曜日の感覚はおかしくなりました。

オンライン家庭教師 束進 代表の高山良輔です。


少し前ですが、9月入学案が断念されましたね。

9月入学を期待していた方にとっては、残念なニュースだったかもしれません。


ただし、いつまでも気を落としている場合ではありません。


変更がないと決まったのなら、そのためにできることをやりましょう。9月入学を断念するということは、休耕中のブランクを埋めるため、短期間で効率的な勉強が求められます。

今日は、勉強を効率的に進める方法を紹介します。参考程度にしていただけると幸いです。


やることは変わらない

効率的に勉強するとは言っても、やることは変わりません。

「解き直し」

これにつきます。

いかに解き直しをすれば、短時間で効率的に勉強できるかを考えましょう。


 "正の字チェック"で無駄を減らせ!

"正の字チェック"、やっている方も多いのではないでしょうか。

何をするのかというと、

「間違えた数を記録」していきます。


正の字チェック

写真は、「この問題は3回間違えましたよ」という意味です。

間違えるたびに、棒を増やしているだけですが、間違えやすい問題であることが一目瞭然ですよね。


効率よく解き直しをするコツは、「間違えた問題だけを解き直す」ことです。

そうすることで、効率的に、問題集を1冊仕上げることができます。

スタンプラリーみたいで、結構楽しいですよ。


まだまだ間に合う

特に小6、中3、高3の学生は、「4月入学で勉強大変!」と慌ててしまう方もいるかもしれませんが、まったく心配ありません。

そもそも、最高学年とはいえ、中高3年生は部活があったりで、1学期はなかなか勉強できていません。


勝負は夏以降。


ここで、どこまで解き直しにこだわって勉強できるかが、大事なのではないでしょうか。


学生の皆さんは、不安なことも多いかと思いますが、焦らず、ぜひ地に足をつけた勉強をしていただければと思います。


ご購読ありがとうございました。

家にこもりすぎました。旅行にでも行きたい気分ですね。

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
8
オンライン家庭教師 束進 代表の高山良輔です。ジャンルを問わず、思ったことを書きます。毎日1時間の自主学習を徹底サポートするオンライン家庭教師 束進のHPはこちら。https://www.katekyo-online-tabashin.com/