すなくじら

丁寧な生活よりもちょっと雑な人間性が見える方がすき。わたしによるわたしのための。 23歳ライター|日々のエッセイ|生きづらさ|ポートフォリオは仕事依頼のページから確認できます twitter▷@nerenai_yoruni 📩sandwhale.sea@gmail.com
    • 人生1回目だから、許してよ。
      人生1回目だから、許してよ。
      • 77本

      日々の思考の切れ端。

    • 鯨が布教したいアレコレ
      鯨が布教したいアレコレ
      • 18本

      本•映画系のレビュー中心。Netflixオススメ作品も。

    • 鯨 records
      鯨 records
      • 13本

      音楽の話

    • 乙女ゲームのススメ
      乙女ゲームのススメ
      • 2本

      乙女ゲームをしない人にこそ読んでほしい!記事たち

固定された記事

大好きなバンドが売れるとそっと離れてしまう貴方、ここに集合。|鯨records

大好きなあのバンド。 売れて欲しいあのアイドル。 大好きだからこそ、高いところまで上り詰…

サイレント・マジョリティ〜正義について思うこと〜

自分の中の正義の剣は、きっとどうしてもやるせないことへの絶望感とか、かつて体験した痛みか…

自殺宣言をされた日の話。

「俺、今日死ぬから。今までありがとう」 ラインの通知を見て、頭が真っ白になった。構って欲…

現役下北住民が、「街の上で」を見てきました。|映画レビュー

※このエッセイは今泉力哉監督「街の上で」のネタバレなし感想ですが、前情報は一切見たくない…

本を読むことは食べることに似ている、と思う。何の素材でできたどんなメニューかははっきり覚えていなくても、ただひたすらに懐かしい味がしたこととか、誰かと食事をしながら笑った時間とかは忘れないように。物語の結末を忘れてしまった時でさえ、言葉の纏う空気のようなものが心に染みを残す。

海外ドラマ「このサイテーな世界の終わり」がぶっ飛びすぎている|Netflix

この世界の全てを敵に回して、愛する人とただ2人、逃避行をする。どこかの誰かの甘い空想は、…