三星千絵|房総いすみでローカルに暮らし働く。

1982年千葉県生まれ。大学卒業後、東京での会社員を経て2011年、千葉県いすみ市へ移住。古民家シェアハウス「星空の家」、「星空の小さな図書館」、「星空スペース」を立ち上げ、2018年に株式会社スターレット(http://starlet.koto.blue/)設立。

ブログ、引っ越します。

ゆるゆると続けてきたnoteでのブログですが、お引越しすることにしました。 「房総いすみでローカルに暮らし働く」 今後はこちらで続けていきたいと思いますので、よけれ…

移住後のキャリアと『移住同期』

最近、私が移住したばかりの頃に出会った友人たちと、再会する機会が増えました。 決して疎遠になった訳でも、物理的に遠くなった訳でもないのだけど、お互いにしばらく会…

懐かしのメロディ。

今日は、本当に暑い1日でした。 今日は、「星空の小さな図書館」の開館日。午後から約半日、図書館内で過ごしていたのだけれど、館内はとてもひんやりしていて、時折入る…

移住者農家が願うこと。

私たち夫婦で運営しているカフェ&シェアスペース「星空スペース」では、移住して米農家になった結農園と一緒に、毎年、農業・里山体験イベントを開催しています。 2016年…

小さな図書館からみる 「場づくり」と「コミュニティ」

先日、一冊の論文を頂きました。 まちライブラリー提唱者である礒井純充さんの研究論文です。 まちライブラリーは、全国の小さな図書館を応援している団体で、本を介して…

この2ヶ月のこと。

久しぶりの更新になってしまいました。 あまりにも世の中が大きく変わっていってしまって、この2ヶ月、考えながら、ただただ目の前のことに向き合って走り続けてきたけれ…