素材のちから

素材の生産者や食品メーカー、輸入者の皆さんの商品への深い思い入れを料理人の皆さまにお伝えしたく、2010年より外食店向けの食材情報誌「素材のちから」の発行を続けています。そして2021年noteでも発信をスタートさせます。http://www.sozainochikara.jp/
+9

〈Chef's choice〉 冷凍フルーツ ピューレの先駆者 「レ ヴェルジェ ボワロン」

文・撮影/長尾謙一 何を選び、どう使うか。 〝これはいいね〟とシェフが選ぶ素材を 料理にどう展開するのか……。 素材を軸にしたシェフの読みをひも解きます。 〈今回…

+10

圧倒的人気ナンバーワンのドレッシングはこれだ

文・撮影/長尾謙一 料理/横田渉 焙煎胡麻ドレッシング (素材のちから第30号より) 外食市場にドレッシング製品はたくさんあるが、ごま風味の人気はとても高いらしい。…

+9

塩が発色を変える。

文・撮影/長尾謙一 クリスマス島の塩(素材のちから第34号より) 発色よく、ふわっと開いたローストビーフ 肉のプロは、赤く発色したローストビーフを見て〝真っ赤な花…

+8

〝昆布締め〟の応用力

文・撮影/長尾謙一 料理/横田渉 青森県産 真鱈昆布締め ワンフローズン(生食用) (素材のちから第38号より) 青森県八戸で水揚げされた新鮮な真鱈を昆布締めしてワン…

+8

〝まるで鮮!〟 を名乗る金華鯖フィーレ

文・撮影/長尾謙一 料理/横田渉 宮城県産 金華鯖フィーレ ワンフローズン(生食可) (素材のちから第38号より) 〝まるで鮮!〟とは、冷凍商品でありながらまるで鮮魚…

+9

〈Chef's choice〉 16世紀に生まれた「オルレアン製法」を守る唯一無二のワインビネガー

文・撮影/長尾謙一 何を選び、どう使うか。 〝これはいいね〟とシェフが選ぶ素材を 料理にどう展開するのか……。 素材を軸にしたシェフの読みをひも解きます。 〈今回…