見出し画像

ダメだ。やっぱり公開します。苦戦しています。

 「鮪のシマハラ」がオープンして丸3ヶ月が過ぎました。いろいろなことがありましたが、やはり正直に公開していきます。仲間や関係者の方からは「そこまで公開する必要があるのですか?」「まわりが心配しませんか?」「開き直っているのですか?」等の意見も多く頂戴しています。

 しかし結果がすべてです。結果を受け入れて、更に前に進むためにも公開していきます。未熟な自分をさらけ出して行きます。ウソはないのです。

 8月の売上ですが4,747,425でした。長い夏休みがあったとはいえ500万円を下回りました。直視するのが厳しい数字です。そして8月末で創業メンバー3名が退職しました。

 う~ん。キツイですね。厳しいです。創業準備期間も含めて自分がやってきたことの結果がこれです。文句を言っていく先もありません。完敗です。

 もう一度覚悟を決める必要があります。自分の持っている能力以上の結果はでません。足りない能力は覚悟で補うしかないのです。いまは頼る先が「覚悟」くらいしかありません。毎日、マグロと「鮪のシマハラ」のことを考えています。本当に大好きなんです。この「好き」を「覚悟」に変えていきます。

 この覚悟を支えてくれるのが仲間と応援してくださる皆様です。「俺はやめません。社長と一緒にやります。」と言ってくれる仲間。何度もお店に来てくださる方。SNSで応援メッセージをくださる方。「美味しかった。楽しかった。また来るよ。」と言ってくださるお客様。

 本当に嬉しいし励みになります。辞める理由が、諦める理由がまったく見当たりません。浮ついた気持ちや、自分を大きく見せたい気持ちが削ぎ落されています。スリムになっています。もう格好のつけようもありません。良い感じです。まだまだやれそうです。いや、やります。

 「覚悟」が勝敗を左右する。そう信じて「やめない。やめない。やめない。」「諦めない。諦めない。諦めない。」自分に3回言いました。うん。なんか元気でてきた。忘れていました。もともと自分は諦めの悪い性分です。おっさんは常にポジティブだし、もう逃げないと決めたのです。最後の挑戦なのです。

 みんなへ。さあ、もう一度やるぞ。この投稿を懐かしむ日が必ず来ると信じて。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければシェアもお願いします。
21
2004年単身上海に渡り上海天家飲食管理有限公司創業。頑固マグロおやじの店「天家」を最盛期には直営11店舗FC3店舗年商20億まで成長させる。2018年中国の事業を譲渡し帰国。日本でもマグロの魅力を多くの人に伝えるため、「鮪のシマハラ」をオープンさせる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。