ほし

オーストラリア 生活・気づきのDIARY。ゆるり気ままありのまま。ブログ ▶︎ https://shiholife.net/ アメーバ ▶︎https://ameblo.jp/shipo24/

ほし

オーストラリア 生活・気づきのDIARY。ゆるり気ままありのまま。ブログ ▶︎ https://shiholife.net/ アメーバ ▶︎https://ameblo.jp/shipo24/

    マガジン

    • オーストラリアのリアルライフ

      2022年1月~ 2年ぶりにオーストラリアへ帰還しました。 パートナーのマットと、シドニー郊外でのんびり暮らしてます。 日々のたわいもない話を、ありのまま* 📍Sydney, NSW マインド/ごはん/趣味/国際恋愛/カフェ/旅/ビーチ/自然/おでかけ etc...

    • 2019年・オーストラリア滞在記

      2019年にオーストラリアで過ごした滞在記。 人、文化、食、すべてが新しくて刺激的な日々。 ほんとは教えたくないヒミツも話すかも?! これからオーストラリアで留学やワーホリをしたい方・している方々が、より素敵なオースライフを選んでゆくきっかけになれば幸いです^^ 留学/ホームステイ/仕事/シェアハウス /観光/バリスタ/食べ物/生活/お店/ファーム/国際恋愛/ロードトリップなどなど。

    • 英語のこと

      ネイティブのマットと会話して学んだ英語のことをまとめます。 「本当に会話で使える英語」をこつこつと。 マットとの会話でよく使う英語/私が言えなかった英語/学び/など。 私も勉強中。すらりと意思疎通できるようになりたい。 英語を話せるようになりたいという方に役立ちますように*

      • オーストラリアのリアルライフ

      • 2019年・オーストラリア滞在記

      • 英語のこと

    最近の記事

    再びファームへ。

    2年半ぶりに、以前働いてたファームへ戻ってきた。 懐かしさを感じつつ、慣れない新環境に戸惑う自分もいます。 ファームへ来て数日だけど、色々あってまだ働けてません。笑 今、体力と時間があるうちに、そんなファーム始動の数日と、変化して思ったことをふり返ろうかと思います。 ファーム始動の数日 出発。 ついにファームへ出発。 思えばオーストラリア帰還してから初めての一人旅。 朝4時起きで、夜もドキドキでよく眠れず・・・ マットと離れるのも考えないようにしてたけど出発直

      • 7月・3週目

        今週は、体調トラブルありつつ、久しぶりに再開したことがあったし、週末はホエールウォッチングしに外出した。そんな一週間のできごとと、思ったこと。 今週のクッキングシドニーに引っ越して2ヶ月弱、やっとオーブン入手して、 朝からグラノーラつくって気分よく週はじめ。 カボチャスープも作っちゃったり。 野菜値上がりの中、現在冬のオーストラリアではカボチャは旬の食材でちょいディスカウントしてるから使わない手はない。 母のカボチャスープが大好きなので、レシピを聞いて再現してみたけ

        • なまけものな雨の日。

          いつものまとまったnoteもいいけど、たまにはリアルタイムで心境つづるのもいいなと、ふと。 雨の音聞きながらのぐーたらな日。 どんより雨なのもあるけど、今の慣れてきた環境に甘んじて、いろんな新しいことするパワーと勇気がでない雰囲気なう。 生活習慣 (運動、食、睡眠) も乱れてきた。笑 今週は、いろいろやりたいことはあるけども、全体的になぜかやる気でなくて。 だから、「なんでやりたいんだっけ?」「なんのため?」「具体的に何をしたいんだっけ?」などなど、やりたいことを1

          • シドニーへ引っ越し。家探し~インスぺ~契約

            5月、愛するニューキャッスルを離れ、シドニーへ移り住みました。 けっこう突然に引っ越ししなければならなくなり、家探しから引っ越しまで約10日と、早めペースで進んだ気がします。 ちなみに、家形態は「リース契約」です。つまりは賃貸契約で、アパートの1室を借りるかんじ。 シドニーは特に競争率が激しくて「ほんとに家見つかるのか?!」と焦りましたが、幸運にもあっさり見つかりました。 ほとんど、マットが物件探したりオーナーと連絡とったりしたのですがね。笑 なので、日本人流という

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • オーストラリアのリアルライフ
            ほし
          • 2019年・オーストラリア滞在記
            ほし
          • 英語のこと
            ほし

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            6日間のゴールドコースト旅をふりかえる。

            日々あっという間でもう6月。 シドニーは冬の訪れ:冷たい木枯らしが吹いております。 メルボルンやアデレードは強風被害があったそう。何が飛んでくるか分からないので気をつけよっと。風は地球上のいろんなものを運んでくれるから感謝も忘れずに。 さて。 少しずつ、オーストラリア生活をリアルタイムで振り返ってゆきたいのですが。(パソコン故障・引っ越しでバタついてた、という言い訳。) 今回は、4月にした「ゴールドコースト6日間の旅」with マット家族。 ながーい車旅にイベント

            オーストラリアで歯科矯正②:ワイヤーが切れた。

            またしても久しぶりの投稿になりました。旅やら引っ越しやらありました。 手始めに、直近あった:「ワイヤーが切れたこと・転院先の歯科矯正医院へ2度目の調整をしてきたこと」から今日は書き始めたいと思います♩ ▼ 日本からオーストラリアへ転院したときのこと。 書くのが久しぶりなのでワクワクするのと、うまく書けるかしら…という気分です(笑) 今回の調整について一言でいうと、「あっという間の調整だったけど効果あり」でしたね。 あとは、調整日2日前にワイヤーが切れたので、そのこと

            現地でセカンドビザ申請したわけと、思ったこと。

            ついに、セカンドビザ申請をしてきました! オーストラリアに来てはや2ヶ月が経ち、3ヶ月間有効の観光ビザ期限がせまる。 「そろそろ、ビザ申請しないとな。」 と思って、先週はじめに現地エージェントを予約し、その2日後に申請することに。 絶対にビザゲットしたかったので、わたしは「現地エージェント」に手伝ってもらいながらの申請です。 エージェント通しても100%承認される保証はないにしても、可能性が高い方を選びました。 そんな申請したときの記録、ゆるゆるやります* なぜ

            日本から海外へ「歯科矯正」の転院をしてみた。

            こんにちは。 日本で歯科矯正をしてたのですが、先日オーストラリアで歯科矯正の転院がすんなりとできました! 3日前、やっとこさ歯科矯正の転院先を決め、、、なんと2ヶ月半ぶりの調整。 そんな、歯科矯正の海外転院にいたった流れとか、転院して思ったこと、転院初日のこと、ふりかえります♩ 3回予約した、初回診察。期間空いて軽く後戻りしてたのか、現在歯の動く痛みがいつもより強いかつ、長引いていますw というのも、転院先たどりつくのに手こずった。笑 2月に転院先探しはじめて、結

            オーストラリア2ヶ月経って思ったこととカフェ。

            こんにちは。 今日は、最近思ったことと、最近ニューキャッスルで訪れたカフェをゆるりと書き書きします♩ 3月もあっという間に3分の2が過ぎました。 そして、オーストラリアに来て、約2ヶ月が経過しようとしています。はや! 新しい習慣が自然になるには最低3週間、 無意識的に新しい習慣をこなせるようになるには約2ヶ月かかる、なんて言われているそう。 対応能力。人間ってつくづくよくできているなぁ。 案の定、2ヶ月経ってだいぶ生活や人には慣れ、心地よさを感じているこの頃です

            劇場版・呪術廻戦0をみた日のおもしろエピソード。

            こんばんは。 今日は、オーストラリアで「劇場版 呪術廻戦0」が上映開始されたので、ショッピングモールの映画館にて観てきました。 呪術廻戦はマットの好きな漫画の1つらしく、映画見れるならなんでもいいや〜と付き添いで♪ そして、オーストラリア来て初めてクレームを言うハメに・・・。 ふりかえります^^ オーストラリアでみる「呪術廻戦」おもしろかった。そもそも、わたしは呪術廻戦について全く知識ゼロでしたが、個人的には想像以上におもしろかったです* ただ、妖怪?とかがぶちゅ

            からっぽのビーチだったけど、元気でた日。

            こんばんは。 さっそくオーストラリアの日記をリアルタイムでつづってゆきます♪ (日本にいた時は、海外生活してる人がタイムリーな投稿されてるのが羨ましくて仕方なかった・・・。やってみたいーってずっと思ってました。笑 それが今できるなんて夢のようで、わたしにとって贅沢なことなんだとつくづく思います。といっても、わたしのはただの殴り書き日記ですが^^;) さて。そんな記念すべき初日記ですが、、、 アゲサゲある中、充実した日となりました* 前半は、朝から料理して気分よし。

            2年ぶりのオーストラリアは、新しくてぼやけてる。

            ご無沙汰になりましたが、noteに戻ってきました。 というのも、コロナの2年を経てついにオーストラリアに帰還し、手続きやら準備やら生活やらでバタバタし、ライティングからずいぶん離れてました。 ふと急に書きたくなって、今の感覚を記録できるのはここだと* 22年1月下旬に飛び立ち、新しい生活スタイル・家・人・食・文化、、、 渡豪後1ヶ月間は1日を過ごし切るのに精一杯な感じで、記録したいと思いつつも後回しになっていました^^; そして、やっと生活にも慣れてきて(2年前に1

            ストロベリーファームの記憶①

            オーストラリア滞在記Day138の6月9日(日)。 ファーム初日の話です。 新入りとして働きだした、はじめの一歩。 何もかも分からないことだらけだったし、だからこそ吸収もかなーりした1日* ちなみに、ファームは悪名高き「カブルチャーのストロベリーファーム(ピナタ)」です。笑 早朝からバタバタしたり、新入りグループでゼロから教わり、まさかのハプニングがあったりと、初日からおもしろかったかもな。 そんなファーム初日について、つらりつらり回想します。   初日は分か

            次なる新天地へ。ファーム引越しのいきさつ。

            久しぶりのnoteです。 やはり習慣になってないとすっぽかしちゃますね。 今日もワーホリ備忘録をつらつらと。 オーストラリア滞在記Day137の6月8日、ブリスベンからお引越し。 次なる新天地はカブルチャー。 今回は、ファームに至った経緯とか、引越し当日とかを、フィードバックできればと思います。 突然やってみたくなったファーム。オーストラリアに来て4ヶ月間、語学学校やバリスタコースでいろんなことを学んできた。 学校卒業の1ヶ月前までは、このままブリスベンのどこか

            バリスタコースの記録。#5

            オーストラリア滞在記Day115。5月27日〜。 バリスタコース5週目。最終週です。 5週目は、レジュメ(履歴書)作りに工場見学、ラテアート、テスト三昧、有料コーヒーなど、最後の最後までびっしりでした。 今までやってきたことの集大成的なことをするのが多かったので、 最終週らしく、“締め”にふさわしい1週間でした* では今回も、そんな1週間をただただ回想します。 特に考えずに頭によぎったことを書き綴りますよ。 (バリスタコースを受けての全体的な感想はまた別でまとめ

            ネイティブたちとシェアハウスで過ごした、波乱万丈な思い出。

            オーストラリア滞在記Day137、6月8日(金)。 3月から3ヶ月間住んでいた、オンボロシェアハウスから退去しました。 もう・・・いろいろありました、クレイジーなシェアハウス生活。 朝まで爆音パーティ、 虫さんの大量発生、 揺れる家、 住人たちの英語がわからない、 汚すぎる水回り・・・ 今思うと、初めてのシェアハウスだったし、ましてや異国の地。 今までの人生で経験したことのないことばかりで、 ストレス半端なかっただろうなぁーと思いつつ、退去時はちょっと寂し