マガジン

  • CDを安く作りたい話

    趣味の活動で作るCDをなるべく品質を保ちつつ安く作るための調査報告です。

    • CDを安く作りたい話

最近の記事

blueMSXでTriloTrackerの起動

備忘録兼ねてのメモです、毎回忘れるため… blueMSXをインストール まずはblueMSXをインストールします。とりあえず最新のフルバージョンでいいと思います。 FS-A1GTシステムROMの入手 次に公式に推奨されているFS-A1GTのROMイメージを入手します。なんか…こう…頑張って入手してください。入手した全てのファイルをblueMSXをインストールしたフォルダ内にあるMachines→MSXturboR - Panasonic FS-A1GTに移動します。

    • ハーモニカの結露対策

      急なんですが最近クロマチックハーモニカを始めました。 いや本当は昔からやってみたいと思っていたのですが… 1週間くらい練習して簡単なフレーズなら吹けるようになったんですが、北海道で冬なのもあり何もしないで吹き始めるとハーモニカ内部のバルブが結露して音が鳴らなくなってしまいしばらく吹けなくなるという現象に悩まされておりました。 そもそもハーモニカというもの自体がこの結露を防ぐために手などで10分以上温め、吸う音で外気を楽器に入れて室温に慣らし、少しずつ吹く音を混ぜていって息

      • ReWindについて

        新譜を出したので解説というかなんか語る奴… 愛の呪い とっくの昔に別れた相手の事をいまだに思い出すけど向こうは自分の事なんか大して覚えてないだろうし今頃は自分じゃない誰かとよろしくやってるんだよなっていう曲。自分だけが忘れられずいまだにどっかで好きでい続けてしまうのってそれはもう呪いと同じなんですよね。 今日もここから どこへ行くにもこの駅がスタート地点だっていう曲。何かとお世話になってるPterodactyl Squadのコンピに提出した曲でした。駅メロをテーマにし

        • 自曲のサブスク配信で躓いた話(後編)

          前回探した中で、Avexが運営するディストリビューションであるBIG UP!に登録してみることにしました。 BIG UP!審査落ち BIG UP!には無料プランがあり、初期費用0円で配信を開始する事ができます。これはいいと思い、一気に過去作と新譜すべてを登録して審査に出しました。1st~3rdまでのアルバムは数日後に無事審査が通ったとのメールが届いたのですが…… 4th、5thアルバムの審査に落ちました。 いずれも「フリー音源/ゲームの効果音を使用している可能性がある

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • CDを安く作りたい話
          scythe

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          自曲のサブスク配信で躓いた話(前編)

          あんまり需要が分からなかったのとメインがBandcamp/BOOTHであるためにそこまで乗り気ではなかったんですが、思い立ってSpotify等のサービスに自作曲を配信してみるかという事になりました。 前置き 元々前レーベル在籍時にレーベル側でストリーミング配信を設定してくれていたのですが(現在は配信停止済)、実際の収益はBandcampの売り上げがほとんどである事、(レーベル用の高い有料プランに入っていたのもあり)手数料が高くストリーミングで十分な利益を見込めない事など聞

          楽器が欲しいので節約を頑張りたい

          最近急に楽器を買いたくなったんですけど、諸々揃えて30万くらいかかるようでなかなか即決に踏みとどまれないでおります。 金額でいうと一括で買えるくらいの貯蓄は全然あるんですが現在その半分以上を投資に使っていて、さらに今年に入ってから思いっきり評価額が下落しており今売却してしまうとただの損になるのでしばらく現金に戻したくない状態です(投資の話もそのうちしたいですが)。 話によると納品まで1~2年待たされるっぽいので一刻も早く注文したいところですが、なにぶん元手がないので注文が

          2021Bandcamp#chiptune30選

          本記事はなまおじさんの企画、楽曲オタク Advent Calendar 2021の13日目の寄稿でもあります。 さて、自分趣味でchiptuneタグが付いたBandcampのリリースを全てチェックしているのですが、2021年の中から特に自分がよかったと思うものを紹介していこうと思います。 良い音楽というものは無限にあるし、その全てを紹介していきたい気持ちももちろんあります。しかし世界中全ての#chiptuneリリースをチェックしている為リストアップしている中で数が本当に多く

          完・CDを安く作りたい話

          前回までで業者の選定やらが終わったので実際注文してどうだったか 書いておきます。 Kunakiのディスクディスクのみでコピー&レーベル印刷のバルク注文をしてみました。 送料が上がる注文数と必要数の限界を擦り合わせた結果、 1回の注文で41枚がいいところかなという事に。 41枚は合計数なので何種類でも同時に注文できます。 アルバムが4枚なので大体各20枚位にして2つに注文を分けました。 どういう状態で送られてくるか不安でしたが、ディスクが入った スピンドルケースをさらに外箱

          君は耳かき屋に行ったことがあるか

          耳かきってします? 自分でやっても取れてるのか取れてないのかわからないしそもそもやらなくていいって話もありますけど気になるもんです。 東京にいた時にひざまくら耳かき屋さんには数度足を運んだ事があるのですが、どちらかというとあそこは癒しを求める場所、というか女の子に膝枕してもらって耳にふーってしてもらう場所なのでいまいちちゃんと取れてるのか謎だったんですよね。膝枕してふーってしてもらいたければ全然行ったらいいんですけど。今回はそういう話ではないです。 で見てたらちょうど札幌

          総務省に毎月エロ漫画にいくら使ったか報告して報酬を貰っていた話

          嘘ではない。 実は依頼を受けて総務省統計局で行っている家計消費状況調査に半年ほど 協力していました。何の調査かというと、 ”家計消費状況調査は、世帯を対象として、購入頻度が少ない高額商品・サービスの消費やICT関連消費の実態を毎月調査しています。調査結果は、個人消費動向の分析のための基礎資料として利用されるとともに、我が国の景気動向を把握するための基礎資料としても利用されています。” だそうです。めちゃめちゃざっくり言うと君は毎月どんなものに 金使ってるんですかっていう

          Battle of the Bitsの画面について

          BotB、いざ登録してログインしてみるといきなりどうしたらいいか わかんないんですよね。僕は正直初見ではよくわかりませんでした。 メモがてら書いときます。 ホーム画面 ログインすると最初に入る画面です。 ヘッダー部分 ユーザー名と現在の経験値、ステータス(レベルとクラス、boon(BotB内の 通貨)等)が表示されます。右側には現在オンラインのユーザーとその国旗が 表示されています。ヘッダーメニューからそれぞれのページに遷移 できます。  Home ホーム画面。ログ

          Battle of the Bitsを始めた

          Battle of the Bits、通称BotBと呼ばれるサイトがあるのは御存じですか? ずっと気になってはいたけど日本語の情報があんまりなかったりで 妙に敷居が高かったんですが、最近ようやく登録しました。 普通にもっと早く始めればよかったな~になったので1週間くらい使った 感じで大体の機能とか書いていきます。 そもそも何をする場所なのかそもそもBotBって何という話ですが、puke7という人が運営している 定期/不定期に開催されるチップチューンコンペ、通称”バトル”に参

          続・安くCDを作りたい話

          前回、CD制作の単価をなるべく下げるために色々と調べた訳ですが、 個人的にまた気になる部分が出てきたので再考してみる事にしました。 バルクコピーするCDの品質Kunakiに慣れきっていた(後述)のであまり考えてなかったんですが、 プレスではないコピーCDとなるとよく売ってるようなレーベル面が白い ホワイトディスクが一般的です。そしてホワイトディスク盤面への 印刷っていうのが ・ポイント印刷 テキストやロゴだけのような簡易的なデザイン。 ・フルカラー印刷 盤面全体に渡るイ

          安くCDを作りたい話

          今まで出してきたCDはすべてKunakiを利用しておりました。 レーベルがそこを使ってたから倣って個人レーベルになってからも 利用していく…はずだったんですが、色々問題が出てきたので 今後について考えてみることにします。 Kunakiの何がいいのか、悪いのかまずKunakiを使うメリットなんですけど、 ・在庫が発生しない ・世界中に送れる ・1枚当たりの単価が安い ・レーベルやジャケットが.jpgで入稿できる といった所ですかね。 在庫については、音と絵を入稿してしま

          聴くべき!良メロチップチューン50選

          泣けるタイプのメロディを50曲厳選してリストにまとめました。 以前書いた記事と被る部分もありますがいい曲は何度紹介しても いいのでいいです。 全曲コメントつけようか迷ったんですけど、全部「良い」としか 言えないのでプレイリスト公開して終わります。語彙がないので。 紹介しきれてないけどいい曲無限にあるので今後テーマ決めて リストにまとめて公開するの定期的にやっていくかも。

          M8 HeadlessのMIDI制御に関して

          M8 TrackerはMIDI接続/制御に対応してる訳ですが、Headlessでも 使えるのか?という事に関して少しいじってみました。 ピンは機能しているとの事なのでTeensyのピンにうまい事接続すれば 外部機器とも接続できるようですが、アサインが把握しきれなかったのと とりあえずUSB MIDIでパソコンとやり取りできればあまり問題は ないと思われますのでとりあえずUSBを介した方法を書いておきます。 (ピンアサインわかれば追記するかもしれません。1と28を使用している事