見出し画像

#80【考え方・生き方は、姿勢に表れる⁉︎】

最近、ちょっとげんなりしてしまう程、
考え方が凝り固まってしまっているのが、
多くの高齢者の特徴の様に思う。

この『げんなりしてしまう程』というのが

ポイントではあるのだが、

新しい事に興味を持っている人は
年齢的に高齢者でも、接していて
年齢よりも若く感じられる。

これは私だけが感じている事かもしれないが…

自分が触れたことのない新しい事に
全く興味を示さず、もう覚えても仕方ないと
歩みを止めてしまったら、そこから
どんどん老け込み出す。

私から見て父がそう見える。

娘である私の言うことは、
話せば、聞いてくれてはいる。

なので、いいと思いたいのだが、

今であまり困らないものは、
興味があってもどんどん
知ろうとはしないので、
そこが気になる。

例え、それが自分の健康のことであっても。

どちらしても…

どちらにしても…は、
新しい事へ興味を持って動こうと動きまいと。

親であっても、その人の人生なんだよなぁと

思うと、自分ができるだけの事をやって
あとは当人の決める事なので…と割り切っているので、自分が苦しく感じる様なこともない。

それにしても、うちの父、立ち姿は、80代か⁈

という程、老けてて。

姿見を見る習慣は、

とても大切だと思う今日この頃。

では、今日はそんなところで。

るぅ先生でした♪


今日も水分をしっかり摂ってお過ごし下さい♪

****************

🗃るぅ先生の質問箱です ↓
https://peing.net/ru_sensei_genba

どしどしご感想ご質問などありましたら、お待ちしておりまーす♪今後のnoteに取り上げさせていただくかも⁈

🐤Twitter
https://twitter.com/ru_sensei_genba

#note #デイサービス #リハビリ #エッセイ #日記 #るぅ先生 #高齢者 #接し方 #エピソード #笑顔 #認知症   #ディサービスの現状 #考え方 #生き方 #姿勢

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
るぅ先生の現場(ru_sensei)

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートは有難く感謝し、活動費にさせていただき、今後のnote記事の質の向上を図ってまいります。

ありがとう♪読んでもらえて飛び上がって喜んでいます♪
5
とある通所介護施設(デイサービス)で、自分の祖父母世代の方々と楽しく1日を過ごしている機能訓練指導員のるぅ先生と申します♪ネットで調べれば分かるような情報ではなく、現場で活動している生の声を飾ることなく、綴りたいと思います。