オガワ(旅する雑貨屋R)

旅する雑貨屋R(アール)の活動を楽しみながら "自分を生きる"ことにチャレンジしています☺︎ https://www.instagram.com/r_teshigoto_zakka/

オガワ(旅する雑貨屋R)

旅する雑貨屋R(アール)の活動を楽しみながら "自分を生きる"ことにチャレンジしています☺︎ https://www.instagram.com/r_teshigoto_zakka/

    最近の記事

    固定された記事

    Rオガワのこと【自己紹介】

    下のイラストは、昔からの友人のイラストレーター井田やす代さんが描いた昔のオガワ。人と接するのが苦手で、頭の中はいつも「私なんて、、」と自己否定の塊だったな。(挙動不審すぎてウケる笑)でもRを始めた時に、自分らしく生きることに決めたのだ。そんなRの頭の中のことを、これからnoteに書いていこうと思う。 Rのこれまで人の目ばかり気にして「私なんてダメだ!」と自己否定しまくっていた30代後半▶▶あることがきっかけで、「もういい加減、私らしく生きたい!」と目が覚める。 ↓ 20

    スキ
    39
      • "わたしらしく生きる"

        ここ2ヶ月くらいのわたしのことずーっと更新してなかったnote。 今回は、ここ2ヶ月くらいのわたしについて暴露しようと思う。ドキドキ! 実は、コロナの前から、Rの活動をこれまでと同じように続けて行くことに違和感を覚えてたの。 Rの活動はとても楽しいし、自分らしくいられる大切なものには違いないけど。 でも、なんだか詰まりを感じていた。 だから、わたしにとってコロナの自粛期間は、立ち止まってみるためのすごく必要な時間だったなと思う。 “自分らしく生きる“そもそもRをは

        スキ
        21
        • Rオガワのこと【心がゆるむ場所】

          コロナでstay homeな日々のオガワだよ。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 旅する雑貨屋Rとしては、いくつかの決まっていた企画が延期になってはいるけれど、ならばまた ベストなタイミングで開催しよう!と、その時が来るのを楽しみにしてる感じだよ。 今は、 stay homeな時間を ゆるゆるにのんびり過ごしてる。 のんびりリラックスしてるとね、ふと楽しいアイデアが閃いたりするの。 行動はどんなに制限されても、頭の中までは誰からも制限されたりしない。だからいつだって私の

          スキ
          14
          • Rオガワのこと【過去が変わる】

            3/26〜3/31の6日間、私の故郷の長崎で "旅する雑貨屋R"の催事をしたよ。 今日は、その時に感じたことを書いてみるよ。 --- 私は”旅する雑貨R”を通して自分を生きることにチャレンジしているのだけど 自分を生きる それはたとえば、 心で動くこと。自分に正直で在ること。 やってみたいと思ったことは、”いつか”じゃなくて そう思ったタイミングで自分に体験させてあげること。その都度 自分の本音を見つけてあげること。そして、自分軸を大切に進むこと。 そんなふうに

            スキ
            13

            Rオガワのこと【今この状況をどう生きるか】

            コロナの影響が加速しているこのタイミングで、私は故郷の長崎で催事をする。 ということで、今日は、私の心にコロナがどんなふうに影響を与えて、そして私の心がどんなふうに変化したか書いてみるよ。 コロナに動揺するオガワ私はいつも、自分の感覚に従って行動しているのだけど、こんなにも世界がコロナに巻き込まれている渦の中、私の心のアンテナはさっそくブレた。 だってだって、人様に”非常識”って思われるのコワイヨー! だってだって、ニュースで〇〇って言ってたし、ネットでも〇〇って言っ

            スキ
            28

            Rオガワのこと【私の妹】

            私には6つ下の妹がいるのだけど、彼女は とってもパワフルで想像力豊かでユニークだ。それはもう、私以上に。 今日は、私のお気に入りのお話(妹の息子Nくんの自由研究のこと)を紹介するよ。 自由研究〜わらしべ長者〜妹の息子Nくん(当時小学1年生)の夏休みの自由研究は、物々交換でハンカチが何に変わるか試してみることにしたそう。 ということで、首に『物々交換』というプレートを掛けて、街のアーケードに立つNくん。その手には 新しいハンカチ。 最初は誰にも声をかけられずに、その場か

            スキ
            17

            Rオガワのこと【やってみたいのに怖くて泣いた話】

            私はよく「行動力があるよね」などと言われるのだけど、ビビりで小心者の一面もあったりする。 今日は、”ふと”に従って行動したら現実が動いて、故郷の長崎で催事をすることになった その後のお話。 失敗したらどうしようやってみたかった長崎での催事なのに、なぜか腰が重くてなかなか作業が進まない。そんな日が長く続いた。 実は今回の催事は、初めて取り組むことがいくつもあって、私にとってはけっこう大きな挑戦なのだ。 初めてのことにチャレンジするときは、いつも すごく恐怖が出る。 今

            スキ
            19

            Rオガワのこと【直観に従って行動すると、こんなことが当たり前に起こる・後編】

            ひとつ前の記事で、”ふと”に従って行動したらおもしろいほどスムーズに現実が動いたという話をした。 今日は、その後に私が感じたことをお話するよ。 ーーー 超happyなミラクルが起きたその後から、何故かずっとモヤモヤした気持ちがあったの。 そのモヤモヤは、最初は自分でも気づかないほどの小さな違和感で、でもずっとうっすら不快な感じが続いてた。 イヤな感覚は毎日ちょっとずつ溜まっていって、最終的には"何だかとても気が晴れない"と感じるくらいに違和感が大きくなっていた。

            スキ
            21

            Rオガワのこと【直観に従って行動すると、こんなことが当たり前に起こる・前編】

            私は旅する雑貨Rを通して"自分を生きる"ことにチャレンジしているので、とにかくハートや直感を大切にしながらこれまで一歩一歩進んできた。 そうしていったら、ほんとにたくさんのhappyなミラクルを体験したよ。 今日は、そんなお話。 ーーー 昨年の9月のこと。 ある日ふと、「長崎で催事をしたい!」と思ったの。(私は長崎出身で、10年前から東京在住) ふと頭をよぎったその感覚に従って、すぐに長崎でいちばん好きなショッピングモールに電話して、催事をしたいって伝えた。(←人

            スキ
            32

            青りんごちゃん

            青りんごちゃんには  誰にも言えない悩みがありました。 「どうして 私の顔は青いのかしら」 それを思うたびに悲しくて涙が出てきます。 どうしてみんなみたいに赤くないのかしら.. 私ってヘンなのかな.. しくしく しくしく ・・・ 青りんごちゃんは 顔を赤く塗ってみることにしました。 でもいくら塗っても きれいな赤色にはならなくて、 顔と胸の奥が ひりひり痛くなっただけ。 ”青い顔なんて恥ずかしいな” それから青りんごちゃんは

            スキ
            14

            Rオガワのこと【自分を生きるとは?】

            ひとつ前の記事で「私がずっとやりたかったのは、ハンドメイドのセレクトショップをすることではなく、”自分を生きる”ことだった。」と書いた。 今わたしは「自分を生きている」と感じているけれど、そもそも「自分を生きる」って、なんだろう。 今日は自分を生きようと思ったことについて書いてみるよ。 それまでの私旅する雑貨Rを始めるまでの私は、人の目ばかり気にして、「私なんて、、」と、とても自己否定が強かった。 人前に出たり、起業したり、ハンドメイドのセレクトショップができるような

            スキ
            25

            Rオガワのこと【夢を叶える】

            よく「したいことを仕事にできてていいよね」と言われる。 ひとつ前の記事で「もういい加減、私らしく生きたい!」と40歳の時に決意して、”本当にしたいこと(ハンドメイドのセレクトショップ)をしようと決めた”と書いた。 有難いことに、今私はそれが叶って“旅する雑貨屋R“をしている。そしてそれをめちゃ楽しんでもいる。 ただ、ここで重要なのは、 ハンドメイドのセレクトショップをすることが、私の夢そのものではなかったということ。 私がずっとチャレンジしたかったのは、ハンドメイド

            スキ
            25