玉川大学リベラルアーツ学部太田ゼミ

玉川大学リベラルアーツ学部太田美帆ゼミです。復興支援や国際・地域交流をテーマに研究や活動をしています。東日本大震災以来、毎年ゼミ合宿で岩手県陸前高田市を訪れ、地域の方々との交流を続け、陸前高田市の魅力を発信する活動に力を入れています。2020年はオンラインでゼミ合宿をしました。
固定された記事

All winの関係性 ~陸前高田と太田ゼミの新挑戦~

○2021年度 太田ゼミについて (玉川大学 2021年10月5日 撮影 太田ゼミより) 私たち玉川大学リベラルアーツ学部太田ゼミは、国際問題と私たちにとって身近な日常生活…

まちカフェ!活動報告~工房めぐ海班~

はじめに我々太田ゼミが、まちカフェ!に向けて本格的に活動をし始めたのが2021年9月からでした。4年生の先輩方に昨年度のお話を聞いた上で、今年度太田ゼミが工房めぐ海さ…

まちカフェ!報告~らら・ぱれっと班~ 

私たち太田ゼミのらら・ぱれっと班は、12月1日、町田市の市民協働フェスティバル「またカフェ!」にて、「思わず食べてみたくなる陸前高田の特産品のご紹介」と題して、同…

まちカフェ!報告~防災班~

私たち太田ゼミの防災班は、11/27、28の両日、町田市の市民協働フェスティバル「まちカフェ!」にて、「若者目線で防災を語ろう~私たちにできる災害への備えとは~」と題し…

手摘みした米崎りんごを使った、愛情たっぷり飲むゼリー

       (真ん中がりんごジュース、左右が飲むりんごゼリー) らら・ぱれっとの人気商品である米崎りんごジュースの飲むゼリー版として2021年の年明けに販売された…

らら・ぱれっと~海と恋する米崎りんご~

1.らら・ぱれっと代表岡本啓子さんの紹介 岡本啓子さんは、陸前高田の特産である米崎りんごを加工し、ジュースやジャムを作っている「らら・ぱれっと」の代表です。去年に…