特別

営業は自分の『特別』を売りなさい

おはようございます。本日もコツコツ要約を投稿していきます。

最近、noteみてるでー。というお声を頂いてとても嬉しいです。僕の周りの人たちにとって少しでも役に立つ情報を発信できているのであれば、僕がこれを続けている意味があります。

これからも暇があれば見ていただけたらと思います🙇‍♂️


ほな書いてきやす・・・




■特別とは

『特別』とは「好きなこと」や「興味のあること」

ただ、少し好きだとかではダメです。

心から純粋に好きなもの。これが特別です。


その上で営業とは「相手が望むことを実現するお仕事」であります。

よく「俺営業向いてへんわ〜」とか「営業きついからしんどいわ〜」など言うてる方がいるかと思います。

こういったことを言う人は相手が望むことを見極めれてない人だと言うことになります。だから他の業種でも上手く行かないはずです。

与えられた環境で結果を出せない人間はいくら理由をつけてもそれはただの言い訳でしかないので。


要するに営業職が向いていなければどの仕事も向いていないと言うことになります。




■お客様から好かれる意識

今、全然結果が出ていない方。どういうやり方をしていますか?

「商品の魅力は伝えてるのにお客様は分かってくれない」「このお客様には合わなかったから仕方がない」などと考えてる方も多いのではないかと思います。


一度、こういった意識を無くしてみましょう。

『お客様に好かれるためにはどうしたらいいか』

これだけを思い、会ってみましょう。おそらくこの意識で行くと、会話の内容やヒアリングの内容も変わってくるのではないかと思います。


ここで先ほど述べた『特別』を使います。自分はどういう人間かを表すものです。

営業とは商品を売るより信頼を得るところから始まります。この「特別」を露出し、共感を得る事で信頼に繋がります。




■人が物を買うプロセスにおいて障害となる原因

①不信(信頼できない)②不要(必要ない)③不敵(自分に合わない)④不急(今ちゃう)

この4つが主な原因だと言われています!!


中でも最大の壁は「不信」になります。お前のいうことなんか信用できへん。とお客様から思われたら終了です。

この不信という大きな壁を取り外すために「特別」が大きなきっかけになるという事になります。

お客様と自分の共通の好きな事を話すだけで信頼してくれるといったこともあります。




■初対面で仕事の話をしてはいけない

営業とは自分のことを信頼してくれるお客様と一生のお付き合いをしていくものである。

この意識で仕事をしている人はほとんどいないでしょう。自分も出来ていません。だから今からこの意識でやっていきます。


また、そんな長期的に繋がりたいお客様に対していきなり仕事の話をするのはどうですか?

僕は矛盾していると思います。

まず、知らないと。お客様が何が好きか、どういった事に興味があるか。

友達になる前の感覚と同じです。その人が何が好きか知りたいですよね。どんな事に興味があるのか。だから興味のあることに質問していくはずです。


結論、ファーストアプローチの段階では仕事の話は絶対しません。好きな話でとことん盛り上がってその人のことを知りましょう。仲良くなりましょう。

その中でお客様から「仕事何してるん?」とか聞かれた時軽く返して、「仕事の話はまた今度別日にゆっくり話しましょう。」と次のアポをとります。

まずは仲良くなる。ここに尽きます。




■ダメな例

お客様に買って欲しいから無理矢理趣味をあわせる。これだけはやってはいけません。そもそも本気で好きだと思っている人にはバレます。こいつ上辺だけやなと。もし、うっかり出てしまったミスには大きな不快感を覚えられます。

だから趣味を合わせにいくのは絶対やめましょう🙅‍♂️




■営業には6つのステージがある

⑴パワーセールス  特徴:押し売り

⇨この段階は営業すればするほど嫌われます。全くお客様のことを思っていない。自分のことしか考えてない段階です。


⑵行動力セールス  特徴:ひたすらお客様と会う

⇨とにかく数で勝負。たくさんのお客様と会って提案する。確率論です。訪問販売とか飛び込み営業はこの部類に入るかなと。


⑶ギブ&テイクセールス  特徴:お客様の望む事をして対価を得る

⇨1と2から少しレベルが上がります。お客様のためになることを率先して行う。お客様が望むことをしてあげたら見返りが返ってくると信じている。ただ見返りありきでGIVEしている状態です。


⑷コンサルティングセールス  特徴:3の対価を求めないver.

⇨3の対価を求めないバージョンです。要するにボランティア精神でお客様の望む事をGIVEしている状態。こうなると自分が望んでいないのに勝手に見返りが返ってくる状態です。凄すぎますね。


⑸ファンセールス  特徴:その分野のスターとして神様扱い

⇨営業のスター状態です。あの人は凄い人だからと箔が付く感じです。勝手にお客様からの信頼を集め、無条件で買ってくれる状態。最強です。


⑹カリスマセールス  特徴:教祖のような扱いをされ、崇められる

⇨お客様が信者となります。矢沢永吉や長渕剛のファンみたいな感じです。だから特に何もしなくても買ってもらえる状態です。同じく最強です。




■最後に

自分の「特別」を分け隔てなく伝える事で可能性が広がります。また、これからAIが実用化されていく中で「特別」がない営業マンは淘汰される事でしょう。
よく、この先も営業マンは無くならないと言われていますが、あくまで無くならへんだけで減らないとは言ってないですからね。


一刻も早く『特別』を見つけ出し、行動あるのみです✊



特別があれば間違いなく社会に必要とされるでしょう。




以上・・・

最後まで見ていただき、ありがとうございます🙇‍♂️

いいね、コメント、フォローありがとうございます🙇‍♂️



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
気に入っていただければフォローボタンもポチッとしてください。笑
12
■入社1年目で売上げ1億8千万達成🎉◾️1分解説👨🏽‍💻■ヘッドハンティングにより外資系金融機関へ👔◾️周囲の人の人生を好転させるきっかけを
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。