いのっち@残念パパ

都内のシステム屋に勤める技術営業歴20年の残念パパです。三児の父でビジネススキル系の記事を中心に書いていきたいと思っています。気まぐれにマニアックなディズニーリゾート系の有料記事なんかも予定しています。他にブログなんかもやっていますので、合わせて読んでいただけると嬉しいです。

いのっち@残念パパ

都内のシステム屋に勤める技術営業歴20年の残念パパです。三児の父でビジネススキル系の記事を中心に書いていきたいと思っています。気まぐれにマニアックなディズニーリゾート系の有料記事なんかも予定しています。他にブログなんかもやっていますので、合わせて読んでいただけると嬉しいです。

    最近の記事

    • 固定された記事

    ディズニーホテルのアメニティ。色々持ち帰れます!

    今回はディズニーホテルに宿泊した際にもらってきたアメニティのご紹介をしたと思います。 ディズニーはかみさんの趣味なので、アメニティが綺麗な状態で大量に保存されていました(笑)のでご紹介させていただこうと思います。 実物見て記事かけるので一安心です。しかし、ディズニーホテルって太っ腹ですよ。これ持って帰っていいとは普通にわからないものもありますし。 1.アメニティの種類 ディズニーホテルに宿泊するといろいろな種類のアメニティをお持ち帰りできます。 ・くし ・スリッパ

      • 注射をしたくない息子と残念パパ

        注射が嫌いだ… 断言できる、非人道的で危険な医療行為である注射… 子供が怖がるのは道理。 どうりで息子が泣くわけだ(失笑) …と、今回はアレルギー持ち(と思われる)息子に検査のために注射をさせる話です。 1.耳鼻咽喉科で有名になった息子 我が家には小5の娘、小1の息子、そして、園児年少の末っ子がいます。 今回の話の主人公の息子氏は痛いのが嫌いです。 まあ、それは長女も末っ子も同じなんですが、かみさん曰く、 「男の子は出産しないから痛みに弱いんだよ」 まぁ、

        • 小4の娘が政治家でも目指しているのかと思った話

          当方には小学校4年生の娘がいます。 オーラが見えちゃったり、友達と遊ばずに雑草の観察をして休み時間を過ごすという、なかなかの変わり者です。 そんな彼女ですが、自己分析がしっかりできているのか、自分の承認欲求を理解しています。 「なんのこっちゃ?」と思うかもしれませんが、彼女は人から認められたいのです。 そのために「やりたいこと」ことより、「面倒くさいこと」を選択します。 「面倒くさいこと」≒「誰かがうれしいこと」 その行動の結果、「お前は政治家か!」とツッコまずに

          • 腹痛で苦しむ3歳の娘が便秘ではなく、ウンコを我慢しているという話

            我が家には3人の子供がいるのですが、一番下の娘(3歳)との激しい戦いの記録をお話したいと思います。 一番下の娘(以下、末っ子とします)は端的に言うと、ウンコをするのがだいっつつつ嫌いです。 かみさんと当方を悩ませるウンコ我慢問題は根が深く、このお話をするには少々時間がかかります。 ということで、話は遡ること約一年半前に遡ります。 「下剤無効」の耐性持ち。最強の末っ子娘の異変に気がついたのは一年前くらいでした。 よく食べるのにウンコは3日に一回くらいしかしないので、当

            文章を書くという事の出会い

            今回はプロフィール記事になります。 興味がない方は別の記事をどうぞ! 文章を書く日々当方は文章を書くという意味ではnote以外にも、ブログやツイッターなどもやっています。 本業はソフトウェア開発とサポート、製品の広報宣伝活動という、明らかに組み合わせとしておかしな業務を掛け持つ謎の会社員です。 そういった兼ね合いで仕事では、開発で仕様書と、広報活動で販促物、提案書の作成と、気がつけば文字を書く仕事も毎日しています。 これだけ文字を書くことを毎日しているので、 『文章

            おはようございます☀ 上手にセミナーをしたいなら、来場者の顔を見るな❗ 何故なら、無駄に緊張するから。 逆にセミナーになれてきたら来場者の顔を見ろ❗ どの話が面白くて、どの話がつまらないのか分かってくるから。 成長に合わせて、スタンスを変えるのって大事というお話😆

            JR中央線に棲まうレアモンスターに遭遇した。つまり、中央線あるある

            こんにちは。残念パパ@いのっちです。 毎日(最近はそうでもない)JR中央線に乗り通勤をしているわけですが、 JR中央線は東京から長野県塩尻を経由して名古屋までを一直線に繋ぐ、都内勤務者にとっての通勤の掛橋です。 当方の住んでいるあたりから東京中心部まで約50㎞程度の距離ですが、 この距離を毎日移動すると、通常であればエンカウントするはずのないレアモンスターに遭遇することもあるのです。 いや、ほんとっすよ。 1)席を移動する者 1回/年 中央線に限らず、一定数存在

            【2021年】意外と理解できていないディズニーリゾート関連ホテルの種類。お得なホテルはどれ?

            実はディズニーリゾート関連のホテルにはいろいろ種類があります。 今回はその中でも一番有名な純然たるディズニーホテルの違いをご説明したいと思います。 結構奥が深いんですよ。 そして、この事実を知っていると知らないとでは受けられるサービスに天と地ほどの差が生まれるので是非最後までご覧ください。 1.ディズニーホテル 写真は「ディズニーランドホテル」です。 ディズニーリゾート内に立地されていて、パークへも徒歩で行ける、まさにディズニーによる、ディズニーのための、ディズニ

            【初心者向け】人前で話すのが苦手な人へ。プレゼンに必要なたった二つのマインド

            皆さんは、人前で話すのが得意ですか?、 当方は超得意です。 でも、本音を言うと人前で話すのはあまり好きではありません。 人前で話すのが苦手な人に言いたいことがあります。 それは「とりあえずやってみて」 それでもダメなら、逃げて良し! 1.プレゼンできない理由を探さない「大勢の人の前でこのサービスの説明をしてもらえますか?」 「できません」 社会人をやっていると幾度となく、こういう場面に遭遇することがあります。 経験則上「できない」と回答する人の9割は「やりた

            【5分で解決!】画像に乗せた文字を目立たせる方法

            「画像に文字を乗せると目立たない」 「画像の文字を目立たせる方法を知りたい」 こんな事でお悩みの方いらっしゃらないでしょうか? 当方は結構いつも悩んではいます。 今回のテーマは誰でも簡単にできる画像に載せた文字を目立たせるためのテクニックをご紹介します。 本当に簡単なのでお試しあれ! 1.画像と濃淡が反対の文字にする画像全体の色の濃淡に着目するテクニックです。 当然全体の濃淡がある程度均一もしくは、部分的に均一な場所に有効な方法です。 つまり、画像が淡い色なら濃

            パワーポイントで画像・動画編集が簡単にできる!意外と知られていないパワポの編集機能

            皆さんはMicrosoftの「パワーポイント」をプレゼン用ツールだと思いますか? 結論から言おう「NO」だ! あれは当方から言わせると、 「簡単お絵かきスーパーツール」 です。当方のブログをお読みの方はお気づきかもしれませんが、ブログやNoteに使っている画像や素材は80%は当方の作成した天然素材です。 …まあ、「いらすとや」とか、「pixabay」とか「みんなのフォトギャラリー」などの無料素材も普通に使ったりしますけど。 今回は当方がよく使うパワポの画像編集基本

            LINEが乗っ取られた時の対処方法。友達って大事だよ。

            皆さんはアカウントの乗っ取りにあったことはありすか? 当方はあります。 システム屋を名乗っている人間が、乗っ取りに遭うのは格好悪いものです。 この時、乗っ取りは他人事では無いと痛感したのを覚えています。 当方はズボラですが、パスワードはこまめに変えるし、登録しているサービスごとにパスワードは違う物を設定しています。 その程度のことは日常的にしているのに、・・・やられたのです。 つまり、友達は大事と言う話に繋がります。 1)LINEへの不正なアクセス 事件が起こ

            パソコンが壊れた…!厳選6つの壊し方

            みなさんはパソコンをうっかり破壊したことがありますでしょうか? 当方は沢山あります。 ガジェット好きの風上にも風下にも置いておくことのできない間抜けさを発揮しています。 今回は当方がパソコンに対して行った悪逆非道の数々をご紹介したいと思います。 1)パソコンにお茶ををかける これはやったことがある人も結構いるのではないでしょうか? 机とかに置いてあるお茶をノートパソコンのキーボードにかけてしまうやつです。 お茶や水の類であれば、乾かせば意外と復旧するので大人しく

            「夢をかなえるゾウ」を今更ながら読んでみた

            prime readingで「夢をかなえるゾウ」が無料だったので読んでみました。 なんというか、流石ベストセラーになった書籍だけあって読み物として楽しい本でした。 今回は本の紹介と、本を読んで思い出した当方の体験談を書かせていただきました。 是非、最後までご覧ください。 1)「夢をかなえるゾウ」の概要主人公が目を覚ますと、空中に浮かぶ不思議な象がいた・・・! 夢かと思ったら、そうではなく現実。 その象はインドに旅行で言った際に、購入したお土産の象と同じ顔をしていた

            【初心者向け】5分で劇的に変わるプレゼンで使える提案書の書き方

            仕事で提案書を作成しないといけない…社会人をやっていればそんなことはままあると思います。 「でも、提案書苦手なんだよな…」 ・・・と、いう人向けに真似するだけで提案書がぐっと良くなる具体的なテクニックをご紹介したいと思います。 何故、こんな話を書くのかというと、会社だと特段教える相手がいないからです。 中小企業あるあるですが、 「出きる奴がやる!以上」 なので、弟子とかいないし、寂しいので備忘録代わりに書いています。 存在しない弟子にノウハウは伝えられませんから

            システム屋あるある「ユーザーの不合理」

            この記事のテーマはシステム開発をするとよくある「ユーザーの不合理」について書きます。 因みに「ユーザーの不合理」は当方の作った造語です。 きっと同じことで悩んでいるシステム屋さんも、普通の会社員の方もいると思います。 ということで、なんのことか分からないと思いますが、順番に解説していきます。 1)ユーザーの不合理とは? 例えば「こういう計算を自動でしてくれるプログラムを作って欲しい」 と、お客様から言われたとします。 『それ、Excelの関数で出来るんですけど…』