よしのえみ

◉大地に根付く力強さと天に伸びるしなやかさを心と身体に◉をコンセプトにヨガスタジオを運営しています。 アーユルヴェーダやヨガを全力で実践していない人や、全く興味のない人にも、楽に暮らせるちょっとしたヒントを呟いていきます。 purushayoga.net/

アーユルヴェーダと食事(アーハーラ③)

量について… 食事量…これもまた随分とパーソナルなものです。 3大栄養の糖・タンパク質・脂質、ミネラル、ビタミン、食物繊維など人間にとって必要なもの… 1日に必要…

アーユルベーダと食事(アーハーラ②)

組み合わせ、食べ合わせについて… 食材の組み合わせや食べ合わせは、体調の主要な役割を担っています。 食べ合わせによっては、消化力に対しての大きな妨げになり栄養素…

10日前

アーユルヴェーダと食事〈アーハーラ〉

調理法について アーユルヴェーダで言う調理法というのは、煮る・焼く・蒸す・発酵・冷やす…などなど加工法だけではありません。 調理法により、食べ物の性質が変化する…

2週間前

アーユルヴェーダと食事③

アーハーラ【食事】 食事の性質について… 食の好みや傾向は本当に人それぞれで、自分自身で自分のために作る食事はどうしても同じような食材だったり料理の仕方だったり…

3週間前

アーユルヴェーダと食事②

アーハーラ【食事】 人には、聴覚・触覚・視覚・味覚・嗅覚の5つの感覚があります。 主に食べることは舌が関係していますが、それは味覚だけでなく舌触りは触覚であり噛…

1か月前

アーユルヴェーダと食事①

アーハーラ【食事】 言わずと知れた 『私たちのからだは食べたもので出来ている』 ということ。 食事は私たちの命の源でもあり、大いなる楽しみでもあります。食事を選べ…

1か月前