見出し画像

AIは人間に大切なことを教えてくれる

おはようございます。

朝晩が冷え込み、いつまでも寝ていたい今日この頃・・・

みなさんはいかがですか?

みやけたくや(@pppiano414)です。

今週はなんだかスルッと始まって様な気がします(笑)

10月から始めたプロジェクト(といってもぼく1人の)も落ち着いてきたので、今週はのんびりとできそうです。

来週(いや今週の金曜?)からもう11月ですね・・・

2019年もあと2か月しかないんですよ・・・はやいですね。

のこりの期間も悔いのない2か月にしていけるように、仕事だったり、noteだったりを頑張っていこうと思います!

今日は、最近話題になっているAIについて、技術面などではなく、人間に与える影響について書いていこうと思います!

画像1

1.AIは敵ではない

未来についてはさまざまなことを言われています。

「今の職業のほとんどはなくなる」

「未来には今では考えられないような職業が生まれる」

「AIに仕事を奪われる人も出てくる」

こういった不安をあおる記事な意見は本当に目に付くのでいろいろと将来に不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、じゃあ明日から仕事がなくなる!というわけでもないですし、人間しかできないことはどんな職業においてもあるはずです。

AIと知識で戦っても絶対に勝てません(笑)

どんなに天才であろうとも、知識を蓄える量はAIにはかないません。

しかし、感情的な面はどうでしょう?


人に感謝されたり、喜ばれたりすることに喜びを感じるのは人間だけではないでしょうか?

AIが今の現状で唯一できないことは、感情に関することだと思います。

表情などから感情を読み取ったりする技術は発達していますが、AI自身が感情を持つことになるのはかなり先のことなのではと思っています。

このことから、AIが発達することによって今よりも人間が人間らしくなっていくのではないかなと思っています。


相手に喜んでもらったり、感動させたりすることを仕事をする目的の1つとして捉えられている人はAIに仕事を奪われることはないのではないでしょうか?

営業や接客業で言えば、

「あなたから買いたい」

「あの人のいる店に行こう」

と思ってもらえる存在になってしまえば、そういったこと(オリジナリティーを持つこと)はAIにはできないことなので将来を不安に感じなくとも大丈夫だと思います。

逆に、会社や上司に言われるがままとりあえず働いているような人は危険です。

人間は感情がある分、作業スピードにどうしてもムラが出てしまいますが、AIはそういったことはありません。常に100%の力を出せます。休むことはメンテナンスする以外にありません。365日24時間働くことだって可能です。

こうした面から、なんとなく働いている人や目的を失っている企業は今後どんどん淘汰されていくはずです。

そうならないためにも、今一度自分が何のために働いているのかを考えるべきだと思います。

そこにAIに勝るものがあるなら大丈夫です。

来年から5Gが始まるとどんどんAIが普及してくると思います。

そうなったときに焦らないように、今から少しずつ働くことについて考えていくことをおすすめします!

画像2

2.まとめ

どれくらいのペースでAIが発展し、社会に浸透していくのかは予測できませんが、かなり速いペースで技術は進んでいます。

AIは悪だ!と決めつけるのではなく、今後は人間がやることとAIがやることが完全に分離します。

今はまだすべてのことを人間がおこなっていますが、AIが来たときに仕事が楽になるのか、なくなるのかは働き方次第だと思っています。

不安や恐怖を感じながら生きていくことはつらいので、あまりそう思わず、

どうやって働けるんだろう?(ワクワク)という気持ちで頑張っていきましょう!


では、今日はこの辺で!

また明日!

画像3

☆☆☆

読んでいただきありがとうございます。

この記事に共感していただけた or 応援していただける方、

❤️&フォローをお願いします!

noteのアカウントをお持ちでなくても

記事の下の方にある♡を押せるようになっています。

押すと僕からの短文メッセージも表示されますので、

ぜひスキをお願いします!!!

もちろん、アカウントをお持ちの方のスキ、

そしてフォローもお待ちしています。

また、お願いばかりですが...

Twitterの方では週末に演奏動画などもちょくちょくアップしていったり、

気になるニュースなどもシェアしていますので、

Twitterのフォローもお願いします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけたらこれ以上嬉しいことはありません。 サポートは今後の執筆活動費として使用させていただきます。 僕のnoteが どこかで皆さんの役に立ちますように・・・

嬉しいです!!!
7
普通科高校卒業→大学浪人→音楽短大入学→交通事故で1年留年→音楽短大卒業→単身NY🗽→音大3年次編入→音大卒業→未経験で社内SEへ。自分のいろいろな経験をもとに【プログラミングや生き方】に役立つ情報をnoteにときどき投稿してます『19/04/29〜note投稿中』

こちらでもピックアップされています

Today's Topic!
Today's Topic!
  • 282本

働き方や考え方についてのコラムです。 通勤時間や朝のちょっとした時間に読み切れるサイズです。 ☆1000字~2000字(多いとき3000字程度) 平日は朝7時ごろ毎日更新。 休日は正午までに更新。 読んでいただけたら、スキ&フォローもお願いします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。